化粧品

ヒト幹細胞の化粧品は毛穴に効果あるのかを解説【結論:使う価値はあり】

ヒト幹細胞の化粧品は毛穴に効果あるのかを解説【結論:使う価値はあり】

「次世代のスキンケア」と言われるヒト幹細胞由来の化粧品は、毛穴に効果的なのかを解説していきます。

毛穴ケア目的でヒト幹細胞の化粧品を購入する予定の方は、是非お読みください。

ライター紹介

ライター:白崎 璃緒

美容アドバイザー歴6年のアラフォー女。化粧品検定1級取得、美容記事執筆、監修や美容指導など。趣味はカメラ。ダイエット指導歴2年。

ヒト幹細胞の化粧品は毛穴に効果あるのかを解説

ヒト幹細胞の化粧品は毛穴に効果あるのかを解説

結論を言うと「効果がある可能性があるので、やって見る価値はあるものの、毛穴ケア目的だけならコスパが悪い」です。

結構曖昧な答えになってしまって申し訳ないですが、ヒト幹細胞由来のコスメは歴史が浅く、科学的なデータも不足してるので、確定的なことが言えないのが現状。

ただ、ヒト幹細胞は「再生医療」でも利用されるために、皮膚に良い影響が出ることは確かなので、毛穴にも効果的かもしれないということです。

ヒト幹細胞コスメが毛穴に効いたという声は多数あり

次の項目で内容を紹介しますが、ヒト幹細胞コスメを使っていたら毛穴が目立たなくなったという話や口コミはよく聞きますし、実際に当サイト(Medical IT Link編集部)に口コミとして投稿されています。

一方で、使っていても特に変化が無かったという報告もあるので、個人差はある様子です。

といっても、これらの報告は全て「個人の体験談」に過ぎないので、あまり真に受けない方が無難でしょう。

ヒト幹細胞コスメによる効果について【毛穴ケア】

以下のような毛穴ケア効果が期待できます。

  • 角栓詰まりの解消
  • 毛穴汚れを流れやすくする

などですね。

上記2つの効果が期待できることで「毛穴の目立ち」を改善することが可能と言われています。

そもそも毛穴は「物理的に開閉することは無い」というのが事実なので、毛穴を開くとか広げるというのは無理な話です。ですので、毛穴ケアをするなら「角栓詰まりを取る」か「毛穴汚れを落とす」しかありません。

ヒト幹細胞コスメであれば、肌細胞そのものに働きかけることが可能で、皮膚が柔らかくなり毛穴汚れが落としやすい状況を作り上げてくれます。という理由があり、毛穴ケア効果は期待できるわけですね。

毛穴ケアだけならコスパが悪い理由

冒頭で少し触れましたが、ヒト幹細胞コスメを「毛穴ケア」目的のみで使用するならコスパが悪いんですよね。

理由は以下の2つ。

  • ヒト幹細胞コスメ自体の価格が高い
  • そもそも毛穴ケアは「蒸しタオル」で十分かも

という2つがコスパが悪い理由ですね。

先程、「物理的に開閉しない」と話しましたが、そもそも毛穴が目立つのは「毛穴に脂が詰まって広がって見えるから」なので、この詰まった脂さえなんとかすれば、毛穴の目立ちはなくなってくるんです。

そして人の皮脂は30℃以上の温度で溶け始めるために、40度~50度くらいの蒸しタオルを使っていれば毛穴に詰まった皮脂も十分に溶かすことができますので、わざわざ毛穴ケアだけにヒト幹細胞コスメを買う必要はありませんよね。

ということもあり、毛穴ケアだけにヒト幹細胞コスメを買うのは非常にコスパが悪いと言えるんです。

毛穴ケア後のアフターケアとしてなら抜群の性能を誇る

ヒト幹細胞コスメは毛穴ケアというより、肌細胞の活性化や保水力を底上げすることに特化しているとも言えるので、蒸しタオルやスチーマーで毛穴ケアした後に使う「アフターケア」としての使用が良さそうです。

具体的な効果については以下の記事に記載している通りなので詳細は省きます。

[st-card id=1630 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

簡単に言えば、ヒト幹細胞コスメは「肌コラーゲン」や「肌ヒアルロン酸」レベルを上昇させることが期待できるんですね。肌自体の保水力を底上げしてくれるということです。

そもそも毛穴に皮脂が詰まるというのは、皮脂の過剰分泌が原因で、肌の乾燥を守るために体が行う防衛本能。この過剰分泌を抑えるには「肌そのものの保水力を上げたほうが解決しやすい」ので、その視点から見ればヒト幹細胞コスメが毛穴ケア効果があると言えます。

まとめ

長くなりましたので、簡単にまとめると以下のようになります。

  • ヒト幹細胞コスメは間接的に毛穴ケア効果が期待できる
  • 毛穴の目立ちが発生する原因を根本から解消できるかも
  • 現状の「毛穴の目立ち」を解消したいなら「蒸しタオル」で十分

ということで、もしヒト幹細胞コスメを活用して毛穴ケアをするのであれば、「蒸しタオルを5分」→「ヒト幹細胞コスメでアフターケア」という感じが最も効率的かと思います。

蒸しタオルだけでは「現状の毛穴の目立ち」を解消できるくらいで、またしばらくすれば毛穴に脂が詰まりはじめて目立ってくるので、根本的に毛穴の目立ちを解消するならヒト幹細胞コスメは必須になりそうです。

といっても、アフターケアに向いているコスメはたくさんありますし、やっぱり毛穴ケア目的でヒト幹細胞コスメを使うのはコスパが悪い気がしますね…。使う価値はありますが、無理して買い続ける必要も無いと筆者は思います。

ヒト幹細胞コスメは「年齢肌対策」や「肌トラブルの対処」には大きく役立つので、これらにお悩みの方は使うことをオススメしています。以下の製品がオススメなので、記事もチェックしてみてくださいな。

[st-card id=2139 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

【スキンケア】パラベンフリーの化粧品を選び方【注意点を解説します】

【スキンケア】パラベンフリーの化粧品を選び方【注意点を解説します】

こんにちは、白崎です。

近ごろは「パラベンが入っていないほうがいい」ということでパラベンフリーの化粧品やスキンケアコスメも増えてきました。

ですが、実は気をつけないと思わぬ失敗をすることがありますので、今回はパラベンの入っていない商品を選ぶ時に気をつけたいポイントについてお話します。

ちなみにパラベンの恐ろしさについては以下の記事を参考に。

[st-card id=2020 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

ライター紹介

ライター:白崎 璃緒

美容アドバイザー歴6年のアラフォー女。化粧品検定1級取得、美容記事執筆、監修や美容指導など。趣味はカメラ。ダイエット指導歴2年。

【スキンケア】パラベンフリーの化粧品を選び方【注意点を解説します】

【スキンケア】パラベンフリーの化粧品を選び方【注意点を解説します】

パラベンフリーと記載している化粧品を選ぶ方法が一番いいですが、配合成分も一応確認しておきましょう。

大体は化粧品の裏側に細かい字で記載されています。

注意点は以下の通り。

  • 配合成分に「パラベン」が記載されてないものを選ぶ
  • パラベンに似た成分が使われていないかをチェック

パラベンフリーでも防腐剤は入っている!?

パラベンが入っていない商品には「パラベンフリー」などの記載があるので見分けるのは簡単ですが、パラベンフリーのコスメの中にはパラベンを除く代わりに他の成分を加えているという商品も多いです。

というのも、化粧品に使われるパラベンは防腐剤の役割をしています。防腐剤を入れることで化粧品が雑菌に汚染されて劣化したり、成分が変化するのを防いでくれているんですね。

商品を良い状態で長期間保存するには防腐剤は欠かせないため、パラベンが配合できないならそれに似た他の成分を!ってことで、パラベン以外の防腐効果がある成分を使います。

ということで、パラベンフリーの化粧品だからといって防腐剤フリーであるとは限らないんです。

パラベンの代わりの成分をチェック!

パラベンの代わりによく使われる防腐剤が「フェロキシエタノール」です。

で、これが厄介なのは、フェロキシエタノールがパラベンと同じ効果を出すには「パラベンの3倍ほどの量が必要」という点。ヤバいですね…。

といっても危険性に関しては成分によりますが、パラベンよりはマシという感じ。

また、オーガニック製品でも品質を保つために防腐効果のある成分は必要で、パラベンフリーのオーガニック商品では防腐剤として以下のエキスが使われてます。

  • ローズマリーエキス
  • ヒノキチオール
  • ティトリー油
  • セージ油

これらが入ってれば、オーガニック系の製品は安全かなと。

ただ、人によってはそれらの代替成分にアレルギーがあったり肌に合わないこともあります。

その場合、せっかく肌のことを考えてパラベンフリーの化粧品に変えたのにそのせいで肌荒れしてしまうという可能性もあります。

パラベンフリーの商品を買う時はパラベンの代わりに防腐剤として何が使われているのかチェックするのが大切です。

品質を保つ工夫をチェック!

防腐剤を使用しないということは「雑菌の繁殖を防ぐ力がなくなる」ということですので、パラベンに変わる成分として何を使っているかが重要。

ということで、以下の工夫があれば良さそうです。

  • 真空タイプの容器
  • 防腐剤の代わりとなる植物エキスの配合
  • フェロキシエタノール

という感じ。

パラベンの代わりとなる成分は先程紹介した成分、植物性エキスが使われているならまず安心かなと。

また、防腐剤フリーの商品にはボトルの中に雑菌が入りにくいように真空タイプの容器などが使われているものもあります。まず商品の容器などに工夫があるかどうかです。

微生物やカビなどは空気中や人の体にたくさんいるので、化粧品を使っているうちに簡単に混ざりこんでしまいます。

雑菌が繁殖した化粧品やスキンケア商品を使うことで肌荒れを起こす可能性もありますからね。

さらに、チップやスパチュラーなどを清潔に保ったり、スキンケア商品の消費期限を守るなども大切ですよ。

まとめ:パラベンフリーの商品を選ぶときのポイント

「パラベンフリー」だけ気にしてやみくもに商品を選んでしまうとその他の肌トラブルを起こす可能性もあります。

パラベンの代わりに何が入っているのか、防腐剤が入っていないならどう品質を保つのか、そのあたりもチェックして商品を選ぶことが大切です。

【効果的です】アスタレチノVの口コミ・評判を公開【効果や使い方も解説】

【効果的です】アスタレチノVの口コミ・評判を公開【効果や使い方も解説】

今回はアスタレチノVの口コミ・評判を公開していきます。

効果や使い方、副作用、その他アスタレチノVについての情報を解説していきますので、口コミが気になる方、購入を検討している方は必見です!

アスタレチノVについては公式サイトもチェックしてみてください。

以下のリンクから。

アスタレチノV – 公式サイト

ちなみに筆者も1週間ほど使ってみたのですが、レチノールが配合されたコスメなので少し刺激が強めで、シワに効果がありそうだなと実感しております。

刺激が強いと言っても、副作用が出るレベルでは無いんですが、レチノールの有効性と副作用の可能性については以前の記事の通り。

科学的根拠もある成分なので、シワとかシミなどの肌トラブルを対処したいという方にはぴったりかなと。

【効果的です】アスタレチノVの口コミ・評判を公開

【効果的です】アスタレチノVの口コミ・評判を公開

先に結論を言うと「効果的」と言える内容となっています。

口コミ総数は34件、そのうち「シワ」に効いた方は16件

約半数がシワに効果的と口コミしていることから、シワへの効果がかなり期待できるんじゃないかというのが正直なところ。

口コミは全て当サイト(Medical IT Link編集部)に投稿されたものになりますが、全部で34件で、平均評価は5段階中4.3という結果になっています。

サンプル数で言えばそんなに数が多くないものの、半数以上がシワに効いたと口コミしているのは結構異例な気がしますね。非常に有効ではないかと思います。

多かった内容と評価の対象になった点まとめ

投稿していただいた口コミは、以下のような内容が非常に多くありました。

  • シワに効いた
  • シミに効いた
  • 肌への刺激が強い
  • 肌の調子が良くなった
  • 潤いやすくなった
  • 塗りやすい
  • パッケージがかわいい

という感じの内容が多く投稿されていて、繰り返しになりますが、シワに効いたという内容が約半数を占めていました。

全体的に「ベタ褒め」状態だったためか、デメリットとなるような要素が見当たらないのが現状での評価です。

個人的には値段とかは低評価の対象になりやすいので、今後浮上してきそうなデメリットの1つかなと思います。

アスタレチノVの値段に関しては購入方法の項目をチェックしてみてくださいな。

ということで実際に投稿された口コミを見ていきましょう。

アスタレチノVの口コミ①:シワに効いた

45才女性
1ヶ月ほど使いました。ほぼ毎日ほうれい線や目元に塗っていましたが、問題なく使えて、以前よりシワが軽減された感じがしております。ちょっとした治療薬として使うような感じで、今後も気になる部分に使い続けてみたいと思います。

43才女性
シワに効果がありました。私は目元や顎のあたりに塗ってます。シミにはまだ効いてないみたいですがシワは結構治ってきた感じがするので、今後も頑張って継続していこうかなと思います。

47才女性
普段オールインワンゲルしか使っていないんですが、毎日のようにアスタレチノVも使うようになりました。オールインワンの前に顔全体に塗り込んでいますが、たまに肌が赤くなることがある…。でもシワには効果抜群で、肌にハリが生まれてくるような感覚になるので、シワが薄く見えます。

40才女性
思った以上に効果があった気がします。特にシワは以前より薄くなってきていて、溝が浅くなったようです。

35才女性
シワに効果的でした。今までのコスメは高い割に効果が薄いって感じでしたが、アスタレチノVは高いなりに効果も高いなって感じなので、そういう意味では値段相応なのかなと思いました。でも結構良い商品だと思います。

アスタレチノVの口コミ②:シミに効いた

36才女性
両頬の小さなシミに塗り続けていました。私は部分塗りでしたが以前よりもシミが薄くなった感じがします。このままで行くと結構時間が掛かりそうですが、毎日の治療で治せるならこれほど良いものはありません。今後も継続してみたいと思います。

41才女性
いい感じです。シミが薄くなってきています。値段も手頃だし使い続けたら美肌効果もありそう。値段高い。

42才女性
普段の化粧品では効果があまり感じられなくなってきたので買ってみました。パッケージがオシャレで置いてあるだけで良い雰囲気。使い心地も良いです。使いはじめて2ヶ月位ですが、肌の調子も良くなってきて、シミにも効果が出てきているので、今後もリピート予定です。

アスタレチノVの口コミ③:肌の調子が良くなった

37才女性
まだ使いはじめて2週間位ですが、肌の調子が凄く良くなりました。今後もリピート予定。

34才女性
ぐっと肌の保湿力が上がった感じがします。肌の調子もいいので、私にはあっているのだと思います。

27才女性
パッケージに惹かれえて買ってみました!凄く肌が調子いいので、見た目だけじゃなく機能性も抜群に良い品だと思います!今後しばらくは使い続ける予定です。

アスタレチノVの口コミ④:その他、気になった内容

41才女性
量が少ない。顔全体に使っていると1ヶ月も保たないので、部分ケア用に使うことにします。美容効果は高そう。

40才女性
パッケージがかわいい!肌の潤い感も上がったし、最近肌の調子もよくってお気に入りのコスメになりました。香りも良いので毎朝付けて仕事に行っています。

結論:シワ、シミに悩むならアスタレチノVはオススメ

口コミでは「シワ」「シミ」などの肌トラブルに効果があったという内容が多く投稿されていますので、その通りに使用すると良いでしょう。

保湿力も上がったという口コミもありますが、量が少ないので、顔全体に塗り続けるのは少し難しいかもしれません。

ですので、他のコスメを使いながらアスタレチノVを一緒に使う感じが良いかなと。

あくまで「シワ」「シミ」の治療のために使用するとコスパよく使えて、肌にも有効だと思います。

補足:アスタレチノVがオススメな方

以下のような方にオススメです。

  • シワやシミが増えてきて悩んでいる
  • 年齢肌に対策できるコスメを探している
  • 手軽にケアできる化粧品が欲しい方

という感じに、基本的には「肌トラブル」の対処をする目的で使用することをオススメしています。

特にシワやシミに効果が期待できますので、それに悩むのであれば使う価値は十分ありますので、興味ある方は公式サイトをチェックしてみてくださいな。

[st-mcbutton url=”https://medical-it-link.jp/astaretinov-link” title=”公式サイトはこちら” rel=”” fontawesome=”” target=”” color=”#fff” bgcolor=”#43A047″ bgcolor_top=”#66BB6A” bordercolor=”#81C784″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” fontsize=”120″ width=”90″ fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#388E3C” ref=”on” mcbox_bg=”#fafafa” mcbox_color=”” mcbox_title=”お得なキャンペーン中!”]※お得なキャンペーン中[/st-mcbutton]

アスタレチノVの効果は何故期待できるか解説【シワ・シミに効く】

アスタレチノVの効果は何故期待できるか解説【シワ・シミに効く】

ズバリ、配合成分の「レチノール」が大きく貢献しているからです。

他にも美容有効成分が複数配合されており、美肌効果が強い内容となっています。

レチノールは、肌のターンオーバーを促進させる

シワやシミに効果が期待できるのは、肌のターンオーバーを促進させる効果があるからなんですね。

実際これは科学的証拠もありまして、代表的なデータは以下の2つがあります。

  • 高齢者に2日に1回レチノールを塗ったら、シワが軽減し、肌コラーゲンとヒアルロン酸レベルがアップした(※関連
  • 紫外線で肌が劣化した30人にレチノールを16週間塗ったら、シワが大幅に改善、肌の厚みが273%上昇した(※関連

上記のような結果が出ています。

よって、レチノールには以下のような作用があることも確認されています。

  • 肌ターンオーバーの促進
  • 肌コラーゲン生成作用
  • 肌ヒアルロン酸生成作用

上記のような効果が期待できます。

特にシワは肌のコラーゲン量が年齢とともに減って肌にハリがなくなり溝ができる症状なので、肌コラーゲン量が増える作用があるというのは素晴らしいですね。

肌のターンオーバーも副作用が出るレベルの速度で早くなるため、まさに治療薬とも言える成分であります。

レチノールの副作用については、副作用の項目で紹介していますので、そちらをチェックしてください。

複数の美容有効成分が美肌効果を生み出す

以下のような成分を使用しているようです。

  1. ビタミンC誘導体
  2. ビタミンE(トコトリエノール)
  3. アスタキサンチン
  4. カプセル化レチノール
  5. ツボクサエキス
  6. ウメ果実エキス

上記7つですね。

個人的に美容に有効だと思う成分は「ビタミンC誘導体」と「アスタキサンチン」の2つで、こちらもレチノール同様に肌ターンオーバーの促進や、コラーゲン生成に効果を発揮してくれる美容成分です。

特にビタミンCは肌の有効性が科学的に証明されていまして、以下の理由があることからビタミンCは肌に効くと言われております。(※関連

  • コラーゲン生成に必須
  • 抗酸化作用が紫外線のダメージを緩和
  • 肌バリア機能が強化

上記の3つですね。

ここで少しビタミンC誘導体について解説をしますが、ビタミンC誘導体とはビタミンCを人工的に加工したものです。

通常のビタミンCだと「紫外線」や「酸素」によって劣化して美肌効果が維持できないことがほとんどで、それだと意味がないことから、化粧品メーカーによって開発されたのが「ビタミンC誘導体」という、劣化しにくいビタミンCなわけですね。

つまり美肌効果をより生み出しやすくしたものが「ビタミンC誘導体」ということで、美容効果も非常に期待できる成分です。アスタレチノVにはこれが配合されています。

ちなみに、配合成分に金と書かれていますが、これの美容効果は正直不明です。(見た目がよくなる?)

まとめ:レチノールとその他美容成分が、シワやシミにアプローチ

ということで、効果について簡単にまとめてみました。

  • シワ、シミにはレチノールが効果的(科学的証拠あり)
  • 肌ターンオーバーを促進させるので、あらゆる肌トラブルに対処可能
  • 7つの美容成分が、肌コラーゲンやヒアルロン酸を増やし、美肌効果を生む

上記のような感じ。

科学的視点から見てもアスタレチノVが優秀であることは間違いなさそうですね。

アスタレチノVの使い方

アスタレチノVの使い方

基本的に「部分塗り」がオススメです。

顔全体に塗ることも可能ですが、量や配合成分のことを考えるとコスパが悪くなるかも?というのが正直なところ。

また、使用回数は朝晩の2回を想定しています。

アスタレチノVは、シワやシミなど気になる部分に塗ろう

幸い、ポンプ式となっているので1プッシュした量を気になる部分に塗るという工程がやりやすくなっています。

主に乾燥によるシワや紫外線によるシミには効果を発揮してくれますので、目元や口周りに塗ると良いかと思います。

フェイシャルマッサージ等も必要ありませんので、優しく塗って馴染ませるだけでOKです。

ちなみにフェイシャルマッサージが効果ないのは以前書いた記事の通り。

基礎化粧品と併用する場合は、化粧水の後がオススメ

もしアスタレチノVを基礎化粧品と使う場合は、化粧水の後がオススメで、肌が十分潤ってから使うことで、より美容成分が発揮されやすくなります。

なので、工程を簡単に説明するなら以下のようになります。

  1. 洗顔
  2. 化粧水orパック
  3. アスタレチノV
  4. クリーム
  5. その他

上記のような感じ。

こちらも特別なことは必要なく、塗って馴染ませるだけでOKです。

オールインワン化粧品の場合は、使う前にアスタレチノVを塗ると良い

つまり洗顔後に塗るということですね。

オールインワン自体に「化粧水」や「クリーム」といった役割が備わっているので、アスタレチノVの上から被せる形になれば、より美容効果が発揮しやすくなるかと。

個人的に、基礎化粧品より手間がかからないので、時短できるという意味でオススメです。

アスタレチノVの副作用【心配なし】

アスタレチノVの副作用【心配なし】

基本的には「副作用の心配は無し」です。

ただ、配合成分にレチノールが配合されているので、少し注意する必要があります。

肌に何らかの悪影響が出たら、一時的に使用を中断したほうが良い

影響が出るのは「肌質による」としか言いようが無いんですが、もし連日使用していて肌に悪影響が出た場合は、その悪影響がなくなるまでは塗るのを控えましょう。

というのは、レチノールは肌ターンオーバーを促進させるのですが、早くなりすぎて肌に赤みが出たりする場合があるからですね。

一時的なものだし使い続けることに問題は全く無いんですが、一応肌のことを考えてということで、何らかの悪影響が出たら使用を中断、回復後に再開するようにしましょう。

ちなみに敏感肌の筆者も1週間程度使ってみましたが、副作用は一切出ませんでしたので参考までに。

念の為にパッチテストは行うことを勧めます

最初に腕に塗って簡単にパッチテストを行うほうが、気持ち的にも安心かなと思いますので勧めています。

塗って24時間後でも問題ない場合は、副作用が出るリスクも低いので、その後も安心して使うことができるかと思います。

アスタレチノVの購入方法【最安値の場所も解説】

アスタレチノVの購入方法【最安値の場所も解説】

基本的に「公式サイト」での購入となるので、最安値も公式サイトと言えます。

オークションサイトに出回る製品はメーカー直送にはならないので、購入しないようにしてください。

購入方法の解説

以下の通りに行ってください。

  1. アスタレチノV – 公式サイトへアクセス
  2. 「初回限定お得に申し込む」をタップ
  3. 「お客様情報」欄にそれぞれ正確に入力する
  4. お支払い方法を選択して、「個人情報規約」に同意したらタップしてチェックを知れる
  5. 確認ボタンをタップして、内容に間違いがなければ確定

上記のような感じです。

アスタレチノVの公式サイトは以下のリンクから。

アスタレチノV – 公式サイト

初回1,980円で2回目以降も30%OFFに

公式サイトで買う場合は通常価格よりも大幅な値引きが行われるので、長期的な使用でもコスパが良くなります。

初回は71%OFFの1,980円、2回目以降は30%OFFの4,900円となります。

1ヶ月に1回届く定期コースとなるので、申込みの際は公式サイトの注意事項を必ず確認し、承認してから行うようにしてくださいね。

まとめ:アスタレチノVは肌トラブルが気になったら使う価値あり

まとめ:アスタレチノVは肌トラブルが気になったら使う価値あり

シワやシミに効果を発揮する成分が使われているので、基本的に肌トラブルを対処したいときに使うことをオススメします。

以下、まとめです。

  • 口コミ数34件、平均評価は4.3
  • シワに効果を実感したという口コミが半数ほど
  • シミやたるみ、ハリ不足などに効果が期待できる
  • 科学的証拠もあるレチノールを使用
  • 肌ターンオーバー促進、肌コラーゲンやヒアルロン酸が増えるなどの美容作用
  • 全体塗り、部分塗りできるが、オススメは部分塗り
  • 副作用の心配は基本的に無い(パッチテストをオススメします)
  • 最安値は公式サイト
  • 初回1,980円、2回目以降も30%OFF

アスタレチノVの公式サイトは以下のリンクから。

[st-mcbutton url=”https://medical-it-link.jp/astaretinov-link” title=”公式サイトはこちら” rel=”” fontawesome=”” target=”” color=”#fff” bgcolor=”#43A047″ bgcolor_top=”#66BB6A” bordercolor=”#81C784″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” fontsize=”120″ width=”90″ fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#388E3C” ref=”on” mcbox_bg=”#fafafa” mcbox_color=”” mcbox_title=”お得なキャンペーン中!”]※お得なキャンペーン中[/st-mcbutton]

アスタレチノVは、レチノールを配合した数少ないコスメ

特にレチノールを配合している点は個人的に評価していまして、レチノールはシワに効く科学的証拠もあったりと、高い美容効果が期待できる成分です。

ですので、年齢とともに増えていく乾燥ジワや紫外線によるシミなどの対処にピッタリであると言えます。

是非興味がある方は使ってみてくださいね。

ライター紹介

ライター:白崎 璃緒

美容アドバイザー歴6年のアラフォー女。化粧品検定1級取得、美容記事執筆、監修や美容指導など。趣味はカメラ。ダイエット指導歴2年。