スキンケア

【実体験あり】ホワイトVCセラムを分析【効果なし?】

【実体験あり】ホワイトVCセラムを分析【効果なし?】

フレイスラボのホワイトVCセラムを使用し、1ヶ月が経過しました。

それなりに効果が分かったので、実体験を紹介しつつ、分析してまとめてみました。

購入の参考にお読みください。

販売ページは以下のリンクです。

1.ホワイトVCセラムを1ヶ月体験してみた

1.ホワイトVCセラムを1ヶ月体験してみた

まず、ホワイトVCセラムとはどのような薬用ホワイトニング美容液なのかを探るため、1ヶ月使い続けました。

とりあえず、1ヶ月で実感した効果について紹介します。

結論:年齢肌にアプローチしてくれる

具体的には「毛穴」や「ハリ」「乾燥小じわ」の3つに役立ってくれました。薬用ホワイトニング美容液なので、小さなシミへの効果を期待しましたが、特に変化がなかったです。1ヶ月では短すぎたかもしれません。

シミに関しては、紫外線によるシミであればアプローチ可能。これは、配合成分に「メラニン生成を抑制する働きがあるもの」が使われているからですね。詳しい内容は【2.ホワイトVCセラムに配合された成分を分析】にて解説します。

とはいえ、たった1ヶ月でも美容効果が得られたのは、正直驚きでした…!シミへの効果も期待したんですが、もう少し時間が掛かりそうです。

乾燥による肌トラブルはすぐに解決するかも

ホワイトVCセラムは、保湿に特化したタイプで、肌が本来持つ保湿能力をサポートする美容液です。ですので、肌が乾燥することで起こる「乾燥小じわ」「たるみ」「ほうれい線」などのトラブルは、概ね対処可能と言えます。正直、珍しいタイプの美容液ですよねー。

筆者の場合、毎晩のように洗顔後で使用、約24時間で普段使っていたオールインワンよりも高い潤い感を得ました。さきほど話したように、保湿に特化しているタイプであるために、潤い感を感じやすいんですね。

で、実際に1ヶ月使い続けて、毛穴やハリ、乾燥小じわなど、肌が乾燥して起こる肌トラブルへ役立ってくれました。

ちなみに、筆者の知人にも使わせてみましたが、やはり「潤い感が凄い」と話していて、同じく1ヶ月使ったようで、ほうれい線が少しだけ目立たなくなったように感じています。本人は「シミがちょっと薄くなった!」と言ってましたので、シミへの効果もありそうですね。

ただ、筆者からはよくわかりませんでしたが(笑)

ということで、乾燥による肌トラブルであれば、最短で解決するかもしれません。シミへの効果も期待できそうです。

個人差もあるので、過度な期待は禁物

当然ながら、個人差はあるでしょう。過度な期待はせず、試す場合は色々試してみましょう。

それは、肌質や生活環境、食生活などに左右されて、人間の肌はDNAレベルで性質が異なるからです。自分に合う化粧品を探すことは大切ですし、年齢を重ねても衰えない肌を目指すなら、必須です。

「植物エキス」や「科学的に合成された美容成分」など、役立つ成分は豊富なものの、様々な実験データや論文を見てきた筆者が思うのは、「全員良い結果が出たというのは稀」だということですね。

ホワイトVCセラムも同様です。筆者には役立ちましたが、これを見てる貴方に効くとは限りません。

繰り返しですが、個人差はありますので、過度な期待は禁物です。

2.ホワイトVCセラムに配合された成分を分析

2.ホワイトVCセラムに配合された成分を分析

配合された成分を分析した結果、理論上では次のような効果が期待できると言えます。当然ながら、期待できる効果は「成分の分析による考察」です。ホワイトVCセラムの効果を証明するものではありませんので、ご了承をお願い致します。

  • その①:メラニン生成の抑制(シミ対策)
  • その②:肌コラーゲン産生の促進(しわ、乾燥肌対策)
  • その③:肌のターンオーバーを促進させる

など、上記3つ。
順番に解説していきます。

その①:メラニン生成の抑制

紫外線によるシミの原因を、根本から抑制するという感じ。まさにシミ対策といえる効果ですね。

紫外線を浴びると、肌ダメージから守るためにメラニンが分泌されますが、紫外線を浴びすぎると、メラニンが過剰分泌されて色素沈着することがあります。これがシミですが、ホワイトVCセラムは、このメラニン生成自体を抑制するわけです。

原因を根本からシャットアウトという感じですね。

作用している成分は「エチルアスコルビン酸」というビタミンC誘導体です。外的ダメージで壊れやすいビタミンCを人工的に加工し、より肌へ浸透しやすく作られたという成分ですねー。同じビタミンCですが、浸透率が違うと言われています。

で、このエチルアスコルビン酸というのはまだまだ研究不足でして、データが不足してます。今のところ、「色素沈着への効果は確認されている」とのことで、シミへの効果が期待されています。ただ、筆者的にはなんとも言えない…。

ビタミンC誘導体の研究に関しては、次のリンク先の論文にも掲載されています。全部英語ですが、興味ある方はご覧になってください。

関連:Stability, transdermal penetration, and cutaneous effects of ascorbic acid and its derivatives

ということで、ホワイトVCセラムは色素沈着へのアプローチが期待できることから、シミ対策も可能かと思います。

その②:肌コラーゲン産生の促進

配合された成分がアプローチして、肌コラーゲンの産生を助けます。

  • エチルアスコルビン酸
  • ローヤルゼリーエキス
  • 複数の植物性エキス

といった成分が作用してます。

植物性エキスに関しては、ホワイトVCセラムのパッケージ裏に掲載された成分一覧が参考になりますので、写真を用意しました。

ホワイトVCセラムの成分一覧

ちょっと細かい字でわかりにくいと思うので、以下に抜粋です。

3-O-エチルアスコルビン酸、精製水、濃グリセリン、1,3-ブチレングリコール、ソルビット液、モノラウリン酸ポリオキシエチレンソルビタン(20 E.O.)、カルボキシビニルポリマー、フェノキシエタノール、水酸化カリウム、カルボキシメチルセルロースナトリウム、クエン酸ナトリウム、クエン酸、プルーン酵素分解物、チンピエキス、ジオウエキス、キウイエキス、ビワ葉エキス、ローヤルゼリーエキス、クララエキス(1)、セージエキス、ボタンエキス、コウゴンエキス、ドクダミエキス、エイジツエキス、ヨクイニンエキス、アロエエキス(2)、カッコンエキス

引用した製品パッケージ:ホワイトVCセラム

上記のように、約27種類の成分が使用されていて、植物性エキスは14種類ですね。これらの成分は、肌コラーゲンの産生を促進させる目的で使用されています。他にも理由はあるはずですが、大体がこの理由です。

理論上はコラーゲン産生を促すと言われていますが、こちらも同様にデータ不足。今のところ「個人差がある」としか言えません。とはいえ、植物エキスは色んな化粧品に使われていて、効果があるとも言われています。

また、肌コラーゲンが数多く産生されると、肌細胞は活性化していきます。そのため、肌自体が外的ダメージに高い抵抗力で挑むことができますので、多少のことでは傷ついたり、肌が乾燥しきってしまう状態にはならなくなります。というように、重要な役割なんです。

ということで、ホワイトVCセラムは肌コラーゲンの産生を促す…かもしれないですね。

その③:肌のターンオーバー促進

肌のターンオーバーとは、一定のサイクルで肌が代謝されて生まれ変わることでして、現状で言えるのは「肌ターンオーバーが促進されるかも?」という感じですね。可能性の段階です。

というのは先程、肌コラーゲン量の産生を促すと話したわけですが、当然ながら、肌細胞レベルで作用していますので、肌コラーゲンが増えれば、肌細胞も活性化するんですね。これによって、代謝がドンドン促されるわけです。

実際、コラーゲンでシワが改善した例というのは数多く研究されていて、塗ったり飲んだりするだけで、肌コラーゲンが活発になりシワが減ることが分かっています。とはいえ、このシワが減るというメカニズムは、未だに解明されていないんですが…。

これらの研究は関連記事がありますので、興味ある方はどうぞ。

関連1:Oral intake of specific bioactive collagen peptides reduces skin wrinkles and increases dermal matrix synthesis.

関連2:Ingestion of bioactive collagen hydrolysates enhance facial skin moisture and elasticity and reduce facial ageing signs in a randomised double-blind placebo-controlled clinical study.

とにかく、肌コラーゲンが活発になって肌のターンオーバーが促進されるのは理論上では間違いなさそう。ただ、未だ美容の世界は謎に包まれた部分が多いですから、過剰な期待はしない方が無難ではありますけども…。

筆者の実体験ですが、【1.ホワイトVCセラムを1ヶ月体験してみた】の項目で話したように、「乾燥小じわ」にアプローチされた実感はあります。ターンオーバーが促進された感じはしませんが、シワの改善はターンオーバーによるものが大きいので、作用しているのだと考えてます。

人によっては、結構いい感じに効くかもですねー。

まあ、肌のターンオーバー促進にも役立つ可能性は十分あると思います。

結論:美容効果は期待できるが、個人差が激しいかも

もう一度、期待できる効果に関して以下に記載します。

  • その①:メラニン生成の抑制(シミ対策)
  • その②:肌コラーゲン産生の促進(しわ、乾燥肌対策)
  • その③:肌のターンオーバーを促進させる

繰り返しですが、あくまで「成分の分析による考察」ですので、ホワイトVCセラムの効果を証明するものでは無いということだけはご了承を。ただ、大いに期待できそうな感じですねー。今までの美容液とは段違いの性能を持っていそうです。

それぞれの効果は根拠があるものもありますが、信憑性に欠ける内容もありましたので、何度も言いますが、過度な期待は禁物です。

3.通販サイトの口コミ・評判をチェック

3.通販サイトの口コミ・評判をチェック

主にAmazonや楽天、Yahoo!ショッピングなどの口コミ、レビューを調査して、どのような評判なのかを見ていきます。

レビュー内容を抜粋するのはNGなので、筆者が見た印象や、実感した効果などをまとめます。

Amazonでの口コミ・レビュー

現状では商品自体が取り扱いありませんでした。

楽天での口コミ・レビュー

現状では商品自体が取り扱いありませんでした。

Yahoo!ショッピングでの口コミ・レビュー

現状では商品自体が取り扱いありませんでした。

当サイトへの口コミ・評判

当サイトには6件届いています。
全て紹介しますね。
38才女性
届きましたので口コミしますー!美容液は30mlで、大体1ヶ月~1ヶ月半くらいの量で、蓋にスポイトが付いているタイプなので取り出しやすいです。中身は透明なちょっととろみがあるテクスチャをしていて、肌に載せるとウルウルになりますねーこれ!しばらく続けたいと思います。

24才女性
1週間使っていますが、今のところ普通の美容液です。保湿効果は高めだと思います。スポイトだから使いやすいのもいいです。

37才女性
2ヶ月使いました。シミには微妙でしたが、乾燥小じわには効いてるかも?正確に比較できないのであれですが、多分いい感じに効いてます。

46才女性
使いやすくて効果的な美容液でした。私は乾燥肌ですが、潤い感は常にキープできて、今季の冬も無事乗り越え出来そうです。

41才女性
値段なりの効果という感じ。とろっとした美容液で、肌に載せたときの伸びも良いので、使いやすさや効果だけ見るなら優秀。でも価格がそこそこするので、普通です。

39才女性
いい感じにシミに効いてる気がします。夏に海行ったりしたので、日焼け止め塗れなかった部分が焼けてしまい、その部分がシミになってしまったので、そこへ重点的に塗っています。1ヶ月で、薄くなってきたと実感してますので、良かったです。

結果:全体的な評判は良い

まあ良さげな口コミもあるので、全体的に見たら良いのではないでしょうか。乾燥小じわや、紫外線によるシミにも効いてる印象があるので、口コミレベルでは万能な化粧品と言えるでしょう。

繰り返しですが、筆者もホワイトVCセラムを1ヶ月つかって、「毛穴」や「ハリ」「乾燥小じわ」にはアプローチしてくれたと思っているので、「そこそこ効くよー」という感じに勧められますね。

4.補足:ホワイトVCセラムを安く購入するには

4.補足:ホワイトVCセラムを安く購入するには

安く買う方法、というより購入先は公式サイト以外にありませんので、そちらで購入する方法などの解説となります。

公式サイトでの購入手順

まず、ホワイトVCセラムの公式サイトへアクセスします。

ホワイトVCセラム – 公式サイト

「一番お得に試してみる」のバナーをタップ、amazon payで買う場合はそれをタップ、それ以外の方は自分の名前や住所を入力して、注文確定画面へ進んでください。内容に間違いがなければ、完了です。

入力画面は、以下の画像のように表示されますので、指示通りに入力しましょう。「個人情報保護方針」にチェックを入れ忘れるパターンが多いと思うので、注意しつつ、正確に入力してください。

購入画面:入力の注意点など

「うるつや美白コース」についての解説

要は、定期コースのことです。約30日に1回届くようになっていますので、1回で終わらせたい方は注意が必要です。

また、それぞれ大事な要点だけをまとめると、次のようになります。

  • 初回は62%OFFの2,980円
  • 2回目以降は25%OFFの5,980円
  • 定期コースの、継続回数縛りはなし(解約自由)
  • 送料、手数料は無料

という感じです。初回は安いですが2回目以降は初回より高くなる点に注意。初回で見極めるようにし、続けるならそのままで、解約なら連絡しましょう。

「うるつや美白コース」の解約方法

電話での解約となります。TEL:050-3032-2088 に電話をし、解約する旨を伝えましょう。

この電話番号は、ホワイトVCセラムを販売している株式会社フレイスラボの「お客様専用番号」となっています。平日9時~18時までが営業時間なので、この範囲で連絡しましょう。

また、定期コースの休止、解約、発送サイクル変更の受付は、次回商品発送日の10日前までとなっていますので、この点も注意が必要ですね。

ということで以上になります。フレイスラボが開発したホワイトVCセラムの分析記事でしたが、参考になりましたでしょうか…?

実体験や成分の分析などで分かったことも多く、筆者自身、自分に適しているかどうかの判断の参考になったので、こういった記事がかけて良かったと思っています。

ちなみに、筆者はリピート予定です。

まだ3ヶ月使ってみてどうなるのか知りたいし、そこそこ効果を実感できていますので、今後を楽しみに続けてみたいと思います。

ライター紹介

ライター:白崎 璃緒

美容アドバイザー歴6年のアラフォー女。化粧品検定1級取得、美容記事執筆、監修や美容指導など。趣味はカメラ。ダイエット指導歴2年。

肌のコラーゲンを増やす方法を解説【科学的根拠あり】

肌のコラーゲンを増やす方法を解説【科学的根拠あり】

今回は、肌のコラーゲンを増やす方法を解説します。

以前、以下のようなツイートをしました。

美肌をキープするならコラーゲンは必須。もちろん外から補うより産生を増やす方が段違いで効果が高くなります🥰

今のところコラーゲン産生を増やすには
・エクササイズ
・ゼラチンとビタミンCを摂る

という2つの方法を一緒に行うと、抜群に良いです🎉

美肌にはコラーゲンが必須なのですが、スキンケアで外から補うのはほぼ無理だし、それならコラーゲンの産生を増やすしか無いわけです。

ということを詳しく深堀りしていきます。

1.肌のコラーゲンを増やす方法を解説

1.肌のコラーゲンを増やす方法を解説

冒頭で解説した通り、「エクササイズ」+「ゼラチン&ビタミンCを摂る」という方法が一番効果的ではないかと言われています。

コラーゲンの産生量を増やすには色々な方法があるんですが、有力なのがエクササイズ。

これは血行がよくなることが鍵となっていまして、適度な運動は美肌に良いというのは美容業界や研究界でも常識的な扱いをされています。

では、もっと効率よくコラーゲン生産を増やす方法は無いのかということで、バッチリ調査された研究がありましたので紹介します。

実際のデータを紹介

調査されたのは、カリフォルニア大学による実験。(※関連

内容は次の通り。

  • 8人の健康な男性を対象
  • 全員に6分のハードエクササイズを行った(なわとび)
  • 以下、3パターンに分かれてドリンクを飲んでもらった
  • パターン1:水400ml+ゼラチン5g+ビタミンCのドリンク
  • パターン2:水400ml+ゼラチン15g+ビタミンC
  • パターン3:水400ml+同カロリーの糖質(プラセボ効果)
  • 4回ほど血液検査を行い、コラーゲン量を比較

という感じの内容でした。結果は次のようになりました。

  • ゼラチン量を増やすほどコラーゲンの量が増えていた(パターン2が一番コラーゲン産生が多かった)
  • プラシーボ効果(パターン3)では、ほとんどコラーゲン量が変化していなかった
  • コラーゲンの濃度も、ゼラチン量と比例して濃くなっていた

ということで、パターン2の「水400ml+ゼラチン15g+ビタミンC」が一番良い結果になりました。念の為、結果の画像も以下に掲載します。

実際のデータを紹介

左:コラーゲン量 右:コラーゲン濃度


この実験ではサンプル数も少ないので、これだけで美肌になったりするのか?という疑問は残りますが、同じような実験は数多くありまして、ゼラチンとビタミンCの組み合わせ自体は非常に有効かなという印象はあります。

例えば↓

  • 2014年:ゼラチンにビタミンCを組み合わせたら、腱や靭帯のコラーゲン量が増えた(※関連
  • 2003年:54人に250mgのゼラチンを投与したら、肌の弾力がアップした(※関連

というデータがあります。このような結果になったのは、ゼラチンに含まれるプロリンというアミノ酸とビタミンCが組み合わさることが理由とのこと。

エクササイズをしてゼラチン+ビタミンCドリンクを飲めば、それなりに美肌にも効果が出そうなので、試す価値は十分ありそうですね。

コラーゲン産生を増やす方法

今回紹介したデータを元に紹介するなら、次のように行いましょう。

  1. ゼラチン15g+ビタミンC300mgを混ぜたドリンクを作る
  2. エクササイズ45分程前に飲む
  3. 10分弱の有酸素運動を全力で行い、血流を上げる

という感じ。繰り返しになりますが、これで美肌になれるかどうかの保証はできませんが、試す価値はあるので、個人的にも半年くらいは継続してやってみようと思っています。

2.飲むコラーゲンも意外と効果的かも?という話

2.飲むコラーゲンも意外と効果的かも?という話

美肌とコラーゲンの話題でしたので、豆知識のような話として「飲むコラーゲン」について解説します。

なんとなく「飲むコラーゲン」と聞くと胡散臭い感じがすると思いますが…。実は科学的に多数の実験データがあり、コラーゲンでシワが消えたという結果になった内容は意外と多かったりします。

実際のデータで「コラーゲンでシワが減る」という結果に

箇条書きで紹介します。

  • 2014年:57人の参加者に、豚由来の加水分解コラーゲンを1日2.5g飲んでもらったところ、8週間で目の周りのシワが減った参加者が続出した(※関連
  • 2016年:参加者にジペプチドコラーゲンを3週間使ってもらったら、シワの数、肌荒れが改善した(※関連
  • 2018年:40~60歳の女性53人に、低分子コラーゲン1日1gを飲むパターン、偽コラーゲン1日1gを飲むパターンに分けて実験を行ったところ、12週間でコラーゲンを飲んだグループのシワが平均で13%減少していた(※関連

という感じで、意外とコラーゲンって侮れない感じがしますね。最も、どれくらい変化が訪れるのかは個人差が激しいところなので、コラーゲンを塗ったり飲んだりして美肌になれるかどうかも、ちょっと根拠が薄いかなぁと個人的には思っていますが…。

少しでもシワを改善したい!という方は、市販のコラーゲンドリンクだとコラーゲン含有量が少ないので、コラーゲン・トリペプチドを試してみて下さいな。様々な実験で使われているコラーゲンと同じものです。

[amazonjs asin=”B000K9KX30″ locale=”JP” title=”コラーゲン・トリペプチド 4gX30包”]

なぜコラーゲンでシワが減るのかは不明

様々なデータがありますが、どれもコラーゲンがシワに影響する理由は不明とのこと。

現状で上げられる説は↓

  • コラーゲンは肉や卵に少ないアミノ酸が豊富で、肌にも良い影響が出る
  • 低分子コラーゲンが、肌に直接活性化を促している可能性

という感じです。ただ、現状でも研究レベルは最初の段階なので、確定的な内容ではありません。

とにかくコラーゲンがシワに良い影響が出ている以上、理由はどうであれシワに悩む方は試してみると良いかと思います。もちろん、肌コラーゲンは産生の量を増やしたほうが良いので、先程紹介した「ゼラチン15g+ビタミンC」のドリンクを飲んでエクササイズすることもお忘れなく。

3.まとめ

3.まとめ

以上、肌のコラーゲンを増やす方法の解説、コラーゲンは意外とシワに効くんだよーというお話でした。

スキンケア商品にコラーゲンが沢山配合されたものが多いですが、肌に塗ったところでコラーゲンは肌に浸透しませんので、実はコラーゲンコスメは無駄だったりします。

それなら、コラーゲン産生を増やす他無いわけですので、項目1で効果的という結論になった「ゼラチン15g+ビタミンC」のドリンクを飲みつつ、高負荷の有酸素運動を10分弱する方法を、なるべく行うように心がけてみてくださいね。

【ヤバい】ニキビの時に食べてはダメな食べ物7種類を紹介

【ヤバい】ニキビの時に食べてはダメな食べ物7種類を紹介

ニキビの時にNGな食べ物が7種類判明したので、データを紹介しながら解説していきます。

以前、以下のツイートを行いました。

https://twitter.com/link_medical/status/1212910475186360320

ニキビ中には「これは食べないほうがいいんじゃね?」っていう食べ物がもちろん存在します🥰

✅ニキビ時にNGな食べ物
・乳製品
・お菓子類
・ホエイプロテイン

ダイエット中のタンパク質補給でプロテインNGはキツイですが…このときは鶏むね肉で代用するしか無さそう😅

という感じで、ざっくりニキビ時のNG食べ物を紹介しました。これらは筆者の持論というより、ちゃんとしたデータに基づく内容なので、信頼性も高いです。

早速紹介していきます。

1.ニキビの時に食べてはダメな食べ物7種類を紹介

1.ニキビの時に食べてはダメな食べ物7種類を紹介

次の7つです。

  1. 甘味類
  2. チョコレート
  3. 焼き菓子
  4. スナック類
  5. 加糖飲料
  6. 乳製品
  7. ホエイプロテイン

という感じ。ホエイプロテインがNGラインナップに上げられたのは個人的にショック…。重要なタンパク質補給源なので、できれば飲みたいですが、ニキビのときは控えたほうが良さそうですね。

ヨーロッパ皮膚科性病科学会議で判明【実際のデータ】

ニキビ時に食べてはダメな食べ物が判明したのは、ヨーロッパ皮膚科性病科学会議のデータからです。(※関連

参加者はアメリカやヨーロッパなどの6カ国で計6,700人の男女を調査。調査内容は次の通り。

  • 食生活の内容
  • 食事データとニキビの発生率の比較

という感じで、ストレートに「どんな食事をすればニキビが酷くなるか」を調べている内容ですね。

実は過去にも「ニキビが悪化するんじゃない?」という食べ物を調査したデータはあるのですが、今回は以前のデータより信憑性が高め。(参加者が1カ国に限られてないため)

調査内容に関しても過去にありそうでなかった感じなので、非常に参考になる研究内容でした。

[st-card id=1070 label=”関連記事” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

ニキビの人が「ニキビ時にNG食べ物を食べている」割合

ということで、今回の研究で判明した「ニキビ時に食べてはダメな食べ物7種類」ですが、その割合も紹介します。

  1. 甘味類
    … 29.7%:19.1%
  2. チョコレート
    … 37%:27.8%
  3. 焼き菓子
    … 39%:28%
  4. スナック類
    … 61.8%:43.2%
  5. 加糖飲料
    … 35.6%:31%
  6. 乳製品
    … 48.2%:38.8%
  7. ホエイプロテイン
    … 11%:7.3%

上記データの「%表示」について

ニキビがある人が定期的に摂取してる割合(%):ニキビが無い人が定期的に摂取している割合(%)

という感じになっています。

上記で紹介した「ニキビの時に食べてはダメな食べ物7種類」を、ニキビが酷い人は定期的に食べる傾向にあり、逆にニキビが無い人が定期的に食べることは少ないんだと、そういう結果ですね。
もっとざっくり説明するなら「ニキビの人はお菓子や乳製品を食べまくる傾向にある」という感じ。
ニキビのときは、ぜひ控えるようにしましょう。もちろん無理しない程度にですが…。

高糖質な食べ物が、ニキビと関係性がある可能性が大

上記で説明した「ニキビの時に食べてはダメな食べ物」が、ニキビに影響する理由は「高糖質だから」という理由で間違い無さそうです。

先行研究(※関連)でも、高糖質の食事はニキビとの関連性が非常に高いとの結論に至っていまして、ニキビがあるときは「お菓子」や「乳製品」を控えるようにと呼びかけています。
高糖質な食べ物の摂取量が多いほど、ホルモンバランスが変動してしまい、体内に炎症が起きてしまうことが原因だそう。ニキビは体内の炎症が主な原因ですので、理にかなってしますね。
ということで、結論としては「ニキビの時に食べてはダメな食べ物は『お菓子類』と『乳製品』」で、「高糖質な食べ物はホルモンバランスが変動し、体内炎症が起きてニキビができる」という事になります。

ニキビでお悩みの方は、ぜひ控えるように心がけましょう。

2.ニキビの発生と関連性があったもの3つ【食べ物以外】

2.ニキビの発生と関連性があったもの3つ【食べ物以外】

先程紹介したデータでは、食べ物以外でニキビの発生と関連性があったものが3つ判明しています。

次の通り。

  • ストレス
  • 大気汚染
  • アナボリックステロイド

上記3つです。まあ当然のラインナップですね。

という感じに、ニキビの原因は食べ物であることが多いですが、外的なダメージもニキビが発生する要因になるのだと、様々なことから注意する必要がありそうです。

[st-card id=1218 label=”関連記事” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

アナボリックステロイドの説明

アナボリックステロイドとは?

  • 蛋白同化作用を持つステロイドホルモンの総称のこと。筋肉増強剤として使われることが多い(ドーピング)
  • 肝障害や高血圧症、心筋梗塞などの副作用もある

という感じでして、一般人なら摂取することはまず無いものですが、アスリートやボディビルダー達がこっそり使うケースがあるものですね。

3.まとめ|筆者の経験談など

3.まとめ|筆者の経験談など

以上で、ニキビの時に食べてはダメな食べ物7つの紹介、またニキビの発生に関連がある内容などの解説を終えます。

今までも「チョコレートやスナック類のお菓子、乳製品はニキビがひどくなりやすいんじゃない?」と言われていましたが、これらが科学的に証明された形となりました。

どうしても食べたいと思う方もいると思いますが、本気で治したいと考えるなら是非控えましょう。

根本からニキビを治すには?

次のような方法を行いましょう。

  • 外的ケア
    …ニキビに効果的なクリーム(スキンケア)を行う
  • 内部ケア
    …主に腸内環境を整えるように心がける

という感じ。これらは以前にも記事としてまとめていますので、以下の記事を参照していただくようお願いします。

[st-card id=2294 label=”関連記事” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

[st-card id=711 label=”関連記事” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

[st-card id=2622 label=”関連記事” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

筆者の体験談

筆者も、大人になってからニキビが発生することが、一時的でしたが、とても多かったです。

今は落ち着いていてニキビが発生することは無いんですが、今振り返ってみると、この時って凄く「ケーキ」とか「ポテトチップス」、「チョコ」や「ソーセージ」とかの乳製品やお菓子類、また、加工肉をめちゃくちゃ食べていた時期でして、体重も増えがちだったんですよね。

で、ダイエットを決意して加工肉を控えてお菓子を断絶、乳製品もヨーグルト以外は食べないようにしていたのですが、体重に影響が出る前にニキビが治ってしまったわけです。

こんな経験がありますので、やはり乳製品を控えること、お菓子類を食べないことはニキビを治す重要なポイントになるのかなと考えている次第です。
繰り返しになりますが、ニキビに悩むなら「お菓子類」「乳製品」は是非控えましょう!

正しい毛穴詰まりのケア方法と予防法について解説

正しい毛穴詰まりのケア方法と予防法について解説

まるで毛穴が無いかのようなスベスベ卵肌に憧れてはいるけれど、毛穴詰まりが解消できず悩んでいる女性は多いのではないでしょうか。

肌のバリア機能を大切にするために、間違った毛穴ケアや洗いすぎをやめることが毛穴詰まりの解消の第一歩。

そこで、正しい毛穴詰まりの解消方法と予防法をまとめました。

具体的な手順は動画を見たほうが感覚的にわかりやすいと思うので、以下の動画を用意しました。

上記の動画を見つつ、以下で解説する項目をしっかりチェックしてくださいね。

ライター紹介

ライター:白崎 璃緒

美容アドバイザー歴6年のアラフォー女。化粧品検定1級取得、美容記事執筆、監修や美容指導など。趣味はカメラ。ダイエット指導歴2年。

正しい毛穴詰まりのケア方法と予防法について解説

正しい毛穴詰まりのケア方法と予防法について解説

毛穴詰まり解消の基本的な手順としては、以下の4ステップです。

  1. 毛穴を緩める
  2. 毛穴詰まりを除去
  3. しっかり保湿
  4. 毛穴を引き締める

という流れです。

最も大切な手順は「毛穴を緩める」で、これを行わないと、毛穴に詰まった汚れはしっかり落とすことができません。

毛穴詰まりの正しいケア方法手順①:毛穴を緩める

具体的な手順は以下の通り。

  1. 前準備:メイクを落として肌をキレイにする
  2. 蒸しタオルで顔を温める(1分~5分)

毛穴を緩める前の準備として、まずはメイクを落として肌をきれいにしましょう。これは大前提です。

毛穴詰まりに悩んでいる方の中には、細かいところのクレンジングができてない方もいます。

クレンジングについては以下の記事を参考に。

[st-card id=1991 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

メイク汚れも角栓を生み出す原因の一つ。肌へダメージを与えないように気を付けながら、細かいところも意識してしっかりメイクを落としましょう。

肌の汚れを落としたら、蒸しタオルを顔に当てて毛穴を広げます。水にぬらしたタオルを電子レンジで温めることで、簡単に蒸しタオルができます。やけどしないように様子を見ながら温めましょう。

5分程度蒸しタオルを顔に当てて、しっかり毛穴を広げてください。

ここまで準備ができてから毛穴詰まりを除去していきます。

毛穴詰まりの正しいケア方法手順②:毛穴詰まりを除去

具体的な手順は以下の通り。

  1. 綿棒にオイルを染み込ませる
  2. 毛穴詰まりが気になる部分に当てて、クルクル
  3. その後は洗顔をする(オイルを洗い流す)

重要なのは「肌をこすりすぎない」ことです。

肌になるべく負担をかけずに、毛穴に詰まってしまっている角栓を取り除く方法として、綿棒を使ったマッサージをおすすめします。

綿棒にたっぷりとオイルをしみこませましょう。毛穴詰まりが気になる箇所を、力は入れずにクルクルとやさしくなぞるように滑らせます。

特に気になる角栓は二本の綿棒で押し出しても良いですが、この時も力を入れすぎないように注意しましょう。

マッサージ後には必ず洗顔をして余分なオイルを落とすことを忘れないでくださいね。

どんなオイルが良いの?という疑問に関しては以下の記事が参考になるかと思います。

[st-card id=711 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

毛穴詰まりの正しいケア方法手順③:しっかり保湿

保湿方法についてはクリームが一番オススメです。
ケア方法については以下の記事を参考に。

[st-card id=544 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

毛穴詰まりを除去したらしっかり保湿することも大切。肌が乾燥すると古い角質が肌の表面に残り角栓を生み出す原因となります。

ということで、角栓を除去した後はしっかり保湿しましょう。

毛穴詰まりの正しいケア方法手順④:毛穴を引き締める

毛穴の引き締めは濡れタオルで冷やす感じが最もオススメです。

毛穴が緩んでいる状態のままだと汚れが溜まりやすいので、引き締め化粧水を使用したり、濡れタオル等で毛穴をしっかり引き締めてください。

冷やす工程については1分程度でOKです。

まとめ:基本的な手順だけど重要です

もう一度毛穴詰まりのケア方法についておさらいです。

  1. 毛穴を緩める
    …蒸しタオルで5分
  2. 毛穴詰まりを除去
    …オイルに浸した綿棒で優しくクルクル
  3. しっかり保湿
    …クリームがオススメ
  4. 毛穴を引き締める
    …顔を冷やす感じ。濡れタオルでOK

クリーム塗った後に濡れタオルは嫌って人は、手順の3と4を逆にしても大丈夫かと思います。

補足:毛穴を詰まらせないためのスキンケア対策

補足:毛穴を詰まらせないためのスキンケア対策

外部ケアで「毛穴詰まりの根本的な対策」としては、余分な皮脂の分泌を防ぐことが最も大切になります。

以下の点に注意しましょう。

  • 洗い過ぎはNG
  • 熱いお湯で洗うのはできるだけ控える
  • 食生活の改善も行う

という感じ。

洗い過ぎ、熱すぎるお湯での洗顔はNG

まずは洗いすぎに注意しましょう。

洗顔フォームを使用しての洗顔は夜だけでも十分です。朝はぬるま湯ですすぐだけにして肌のバリア機能に任せましょう。

この時、ぬるま湯ではなく熱いお湯ですすいでしまうと肌の油分を落としすぎてしまい逆に皮脂が分泌してしまうので注意が必要です。

ちなみに、どんな洗顔が良いのか?という話に関しては、以下の記事に少しだけ触れているので、合わせてチェックしてみてください。

[st-card id=714 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

内側のケアとして食生活の改善も必要

食生活も皮脂の分泌に影響しています。

甘いものや糖質量が多い食事は、腸内環境が悪化する要因となるので皮脂の分泌量を増やしています。とりすぎないように控えめを心がけましょう。

ビタミンB2やビタミンB6には、皮脂の分泌をコントロールしてくれる働きがあります。これらのビタミンを多く含む、レバーやバナナなどを意識して摂ることもおすすめです。

あと、内部ケアに関しては「腸内環境を整える」ことが大切。一見関係なさそうな感じがしますが、実は腸内環境が悪化していると肌細胞にも影響が出ることが分かっていまして、皮脂分泌量も腸内環境が悪いと多くなる傾向にあることが分かっています。

腸内環境を良くするには「腸内細菌」と「腸内細菌のエサ」を一緒に摂ることが大切ですが、長くなりそうなので以下の記事にまとめました。詳細はそちらをチェックしてみてくださいな。

関連:【断言】肌荒れを治すには「コスメ」より「プロバイオティクス」がオススメ

まとめ

まとめ

ここまで毛穴詰まりの主な原因や、お手入れ方法と予防方法についてまとめてきました。

毛穴詰まりの原因である角質をやさしく取り除き、毛穴に皮脂や汚れをため込まないようにお手入れして、きれいでまるで毛穴が無いようなスベスベ卵肌を手に入れましょう。

【スキンケア】冬の乾燥肌対策に最適!コスメを利用したケア方法を解説

冬の乾燥肌のケアには乳液やクリームといった油分の多いアイテムがとても役に立ちます。

でも、油分が多いだけに、ベタベタが気になる、ニキビができないか心配、乳液とクリームは両方つけないといけないの?など気になることも多いですよね。

そこで今回はクリームや乳液など油分の多いアイテムをうまく使うコツについてお話します。

【スキンケア】冬の乾燥肌対策に最適!コスメを利用したケア方法を解説

【スキンケア】冬の乾燥肌対策に最適!油分系コスメのコツ

実はそんなに特別なことは必要なく、以下のことを守ってスキンケアを続けていけば冬の乾燥肌も簡単に対策できます。

  • 肌を擦らない
  • 1日2回保湿する
  • スキンケア自体を休む

上記3つです。

これだけで肌のターンオーバーは正常化されるため、冬場の乾燥しやすい空気に肌が晒されても、肌のバリア機能でしっかり守られるようになります。

保湿には主に「クリーム」「乳液」でOK。

冬の肌には油分が足りない!

冬の肌が乾燥する原因といえば湿度の低さや外気の冷えが真っ先に浮かびますよね。

それはもちろんそうなんですが、実はそういった環境が肌に影響するので冬は肌のコンディションそのものも違ってくるんです。

他の季節と明らかに違うのが肌表面の皮脂の量。

肌には潤いを保ったり外からの刺激から肌を守るために、汗や皮脂をだして肌表面に膜をつくる働きがあります。

ところが、気温も湿度も下がってしまうと汗や皮脂の量が減ります。

すると肌表面のバリアがなくなってしまうので、肌の内側の水分が蒸発しやすくなったり、角質が乱れたところが刺激を受けて肌トラブルを起こしたりしてしまうんです。

そのため、冬のスキンケアでは油分不足を解消してあげるのが肌を綺麗に保つのに欠かせないケアなんですね。

クリームと乳液の違いは?

スキンケアで簡単に油分を補えるアイテムといえばクリームと乳液です。

クリームと乳液はベタついたりニキビの原因になったりと苦手と感じる人もいるアイテムです。

しかし、冬の肌ケアには欠かせないアイテムなので上手に活用していきたいところ。

そこでまず知っておきたいのがクリームと乳液の違い。

この2つの違いは簡単にいうと含まれる水分と油分の量です。

乳液は水分が多めななので比較的軽い使い心地で、美容成分が肌に浸透しやすいです。

一方、クリームは油分が多いのでこってりとした感触で、成分の肌への浸透は遅いです。

でも、皮脂の代わりに肌表面に膜をつくるという点では乳液より勝っています。

この2つを使う目的はどちらも肌表面に膜を作り、肌の水分や美容成分を蒸発させないことです。

なので、クリームと乳液は両方ではなくどちらか1つを塗れば大丈夫なんですね。

クリームと乳液の使い分けのコツ

クリームと乳液の使い分け方は人によってそれぞれです。

乾燥肌の人はクリームのほうがいいですが、オイリー肌の人は油分が多すぎるアイテムを使うとニキビができてしまうこともあるので冬でも乳液のほうが向いていたりします。

また、顔の中でも乾燥する場所と皮脂が多くべたつく場所がある人もいますよね。

頬や目の周りなど乾燥しやすいところにはクリームを塗り、おでこや鼻筋などのTゾーンは乳液で仕上げるという方法もあります。

また、朝と夜で使い分けるという人もいます。

クリームは油分が多く、その上からメイクをするとお化粧がすぐに崩れてしまうことがあります。

そのため、朝は軽めの乳液で仕上げて、夜のスキンケアだけこってりとしたクリームで潤いを保つケアをしてもいいですね。

油分の多いスキンケアアイテムを使うコツまとめ

乾燥のすすむ冬の季節のスキンケアにはクリームや乳液など油分の多いスキンケアアイテムは欠かせません。

お肌を乾燥させないためにはお手入れの最後は必ずどちらかで肌に蓋をするのが大切。

自分の肌質や使うタイミングにあわせて自分なりのクリームと乳液の使い分けを見つけるのがポイントです。

ココナッツオイルの3つの効果を解説【食べるより塗る方が良い】

ココナッツオイルの効果3つを解説します【食べるより塗る方が良い】

こんにちは、倉田です。

ココナッツオイルって良くも悪くも様々な場面で使われることが多いんですが、実際どんな効果が期待できるのかを、科学的根拠がある研究データから解説していきます。

ココナッツオイルの効果を知りたい、購入を検討している方は必見です!

この記事のタイトルにもあるように、ココナッツオイルは科学的データを見ても「食べるより塗ったほうが良い」というのが結論です。

[st-kaiwa6]ライター:倉田 善和

男性向けコスメの企画、開発や男性向け美容アドバイザーとして6年、IT分野の記事執筆、監修も務める。ダイエット指導歴3年。[/st-kaiwa6]

ココナッツオイルの3つの効果を解説【食べるより塗る方が良い】

ココナッツオイルの効果3つを解説します【食べるより塗る方が良い】

以下の通り。

  • 美容効果
    …肌の保湿力がアップ、皮膚炎の改善、髪ダメージの改善など
  • 代謝量のアップ(ダイエット加速)
    …基礎代謝が上がる、中性脂肪の減少など
  • 健康効果
    …コレステロール値の改善、糖尿病の改善など

こんなに万能なの?と疑問に思うかもしれませんが、事実、データがありますので、まあこういった効果があるのは事実なのかなと。

ココナッツオイルの効果①:美容効果(肌にも髪にも良い)

当サイト(Medical IT Link編集部)でもスキンケアにはココナッツオイルが良いですよと以前の記事でも話題にしていますが、要は「肌にも髪にも良い」というのがデータでも証明されているわけですね。

例えば以下のような内容。

  • 2003年:ココナッツオイルは髪の損傷を修復する性質あり、インドのヘアオイルで広く使用されており、ベタつきが無く安価、また、スキンケアには最適(※関連
  • 2008年:乾燥肌に悩む参加者に対し、ココナッツオイルを試してもらったら症状が緩和した(※関連
  • 2004年:5mlのココナッツオイルを乾燥肌にぬったところ、他のオイルより保湿力がアップ(※関連
  • 2008年:アトピー性皮膚炎にココナッツオイルを塗ったら症状が緩和した(※関連

他にもまだたくさんありますが、似たようなものも多いので上記4つだけ紹介しています。

乾燥肌の改善、皮膚炎の改善、髪ダメージの修復など、顔だけじゃなくて髪にも効果があることがわかっているので、かなり万能な美容オイルなのでは?というのが筆者なりの感想。

僕も洗顔後または入浴後は、ココナッツオイルを顔や髪に塗るようにしていまして、そろそろ4年続けていますが、特に悪影響も無く肌も髪も健康に保てているので、バカ高いコスメやヘアオイルを使うよりコスパ良くて最高かと。

ちなみに使用しているオイルは以下のもの。量が多くて安いので気に入っております。僕の場合だと1個あればだいたい半年~10ヶ月くらい使えます。

[amazonjs asin=”B0007U884I” locale=”JP” title=”ジャローフォーミュラズ(Jarrow Fromulas) エキストラバージンココナッツオイル 454g 並行輸入品”]

ということで、ココナッツオイルが美容に良いというのは間違いなさそうです。

以下の記事も参考に。

[st-card id=544 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

ココナッツオイルの効果②:ダイエットが加速する

こちらもデータがあるものの、個人的にはあまり信頼してない内容なんですが一応紹介。

2018年に75人の「ぽっちゃり女性」を対象に、カロリー制限を指示したうえで、各オイルを毎日飲んでもらった実験です。実験期間は8週間。(※関連

飲んでもらったオイルというのは以下の4つ。

  • ココナッツオイル
  • ベニバナオイル(サフラワー油)
  • チアオイル
  • 大豆オイル

上記の4つのオイルを4つのグループに分けて、カロリー制限によるダイエットを行いながら、それぞれ毎日飲んでもらったということですね。

方法は、食事30分前に2gのオイルを飲んでもらったという感じ。つまり1日に6g飲んでいるみたいで、結果、以下のようになっています。

  • ココナッツオイルグループは、他のオイルより体脂肪や体重が減少した
  • HbA1cの改善(ヘモグロビンエーワンシー)

非常に簡素で分かりやすい結果に。

HbA1cというのは糖尿病かどうかを判断するための数値で、高いと糖尿病の可能性が高いというもの。ちなみに健康診断でもチェックできます。

ココナッツオイルを食べてたら、体脂肪や体重も減ったどころか、糖尿病予防にもなって良いよ!という結果になったわけです。

ただ、これってカロリー制限を指示した上で行った実験なので、体脂肪や体重に影響が出たのはカロリー制限で、果たしてココナッツオイルを食べるだけで痩せるのか?というのは疑問に残るところ。

実際、ココナッツオイルは高カロリーだし、飽和脂肪酸なのでコレステロールにも影響が出る可能性は高いので、無茶な食べ方をすれば太るのは目に見えてますね。(100gで920kcal)

世の中には「ココナッツオイルをコーヒーに入れて飲む!」というダイエット方法があるみたいですが、上記のことがあるので個人的には否定的な立場です。

ということで、ダイエットを加速させるという結果はあるものの、あまり期待しない方が良いでしょう。

ダイエットするならプチ断食がオススメ。

関連:【ダイエット】体脂肪を落とす効率良い方法は「断食」です【詳しく解説】

ココナッツオイルの効果③:健康効果

具体的には、以下のような効果があることが確認されています。

  • 糖尿病の改善
    …18gのココナッツオイルを90日飲んだら、インスリンの効き目が良くなった(※関連
  • コレステロール改善
    …18gのココナッツオイルで善玉コレステロールが増加した、ただし、効果が低い(※関連

データもあるので、ココナッツオイルには健康効果が期待できることは間違いないようですが、効果の効き目自体が低い結果になることが多めです。

ですので、ココナッツオイルを食べれば食べるほど糖尿病が治る!コレステロール値が下がる!って感じでは無いので、これらの目的で食べ続けるのはやめた方が良さそう。高カロリーなので。

ということで、健康効果も期待できますが効果自体は少ないので、そこまでこだわって食べる必要もなさそう。
これまでの内容を踏まえると、ココナッツオイルは食べるより肌や髪に塗ったほうが有効的に使えそうです。

「ココナッツオイルは純粋な毒」←これは嘘です

「ココナッツオイルは純粋な毒」←これは嘘です

以前、ハーバード大学の教授が発言したことがちょっとした話題になったことなんですが、個人的には否定的な立場です。詳細記事→(※関連

また、教授は以下のように語っています。

  • ココナッツオイルは毒である
  • 健康的な食材では無い
  • 世間で言われている効果はウソばかり
  • ハイカロリーだから太る
  • ココナッツオイルにメリットなんて無い

などなど、結構ボロクソに言っていました。

以前は動画も投稿していたみたいですが、記事作成時点では非公開となっているようで、動画内容自体は見ることができません。

50分くらいの長い動画だったし、ドイツ語なので翻訳機能使わないと分からなかったので、ニュースサイトを見たほうが良さそう。

ココナッツオイルにはメリットもたくさん

先程も紹介したように、美容効果や健康効果があるので、メリットが無いわけではありません。

といってもハイカロリーだから太るってことには賛成なので、健康効果は一応ある程度。健康的な食材では無いという点も個人的には賛成。

やはりココナッツオイルは美容目的で使用したほうが良さそうです。

ココナッツオイルの効果はウソばかり

世間一般的に言われている効果だと、ダイエット効果とかアルツハイマーが治るとか、そんな感じの効果です。

繰り返しになりますが、僕もこの話には賛成で、ダイエット効果も微妙だったし、アルツハイマーが治る説も根拠が薄すぎて何とも言えないのが現状。

普段の料理に使う油をココナッツオイルに変えれば、多少はダイエット効果がありそうですが、コーヒーに入れて飲んだり、そのまま食べたりするのは非推奨です。普通に太ります。

ということで、科学的根拠がない効果に関してはウソと言えるので、気軽に信じない方が良いかと思います。

まとめ:ココナッツオイルは美容のために使おう

まとめ:ココナッツオイルは美容のために使おう

何度も言っていますが、ココナッツオイルは食べるより塗るほうが良さげ!

ダイエットや健康のために食べるのではなく、美容のために使ってみることをオススメいたします。

コスパ最強で使いやすいが、肌に合わない可能性もあり

僕の場合は肌や髪にも塗ってますし、スキンケアとしてもヘアケアとしてもコスパ最強で使いやすい。個人的にココナッツオイルの香りが好きなので、毎日使うことに抵抗は無いです。

ただ、植物性のオイルなので肌に合う合わない問題が出てくるのは当然。もし肌に合わないと思ったら塗るのはやめて、素直に他のオイルとかに切り替えましょう。ホホバオイルとかもいいですよ。

[amazonjs asin=”B0007U884I” locale=”JP” title=”ジャローフォーミュラズ(Jarrow Fromulas) エキストラバージンココナッツオイル 454g 並行輸入品”]

ヒト幹細胞美容液の効果を解説します【オススメコスメも紹介】

こんにちは、白崎です。

近年で「ヒト幹細胞美容液」が数多く登場していますが、そもそもヒト幹細胞美容液とは何か、どんな効果があるのかなど、ヒト幹細胞美容液について解説していきます。

どんなコスメか気になる、購入を検討している人は最後までお読みください。

主に美容液の解説になりますが、そもそもヒト幹細胞が使われているなら美容液でもクリームでも効果は同じなので、「ヒト幹細胞」についての解説が多めになります。

そもそもヒト幹細胞美容液とは?

そもそもヒト幹細胞美容液とは?

簡単に説明すると、ヒト幹細胞培養液が使われた美容液のことです。

幹細胞というのは分裂して増殖することができる細胞で、次々に新しい細胞を作り出していくことができる細胞。そして、ヒト由来の幹細胞なので「ヒト幹細胞」と言われています。

一般的にヒト幹細胞美容液は「ヒト幹細胞」そのものが配合されているわけではなく、培養液だったり抽出された成分を配合しているものがほとんどです。

つまり、ヒト幹細胞美容液は「ヒト由来の幹細胞の培養液が使われた美容液」ということですね。

ヒト幹細胞美容液の効果を解説します

ヒト幹細胞美容液の効果を解説します

以下のような効果が期待できます。

  • 肌ターンオーバーの促進
  • 肌コラーゲン、ヒアルロン酸レベルの上昇

ヒト幹細胞美容液の効果①:肌ターンオーバーの促進

基本的に、肌に足りなくなった美容成分を補うのではなく、肌細胞の活性化を行って、肌を若返らせるというイメージ。つまりターンオーバーを促進してくれるわけです。

肌は「表皮」、「真皮」、「皮下組織」の3層で構成されていますが、すべてがターンオーバーという「新陳代謝」によって生まれ変わっていきます。なので肌に傷が付いても治っていくわけですね。

20代の女性で28日ほどでターンオーバーしていきますが、年を重ねるたびにこのターンオーバー期間は長くなっていきますので、シワやシミ、肌のたるみなどの症状が目立つようになります。

ターンオーバー期間が長くなってしまうのは、肌細胞が衰えて減少していくことが原因です。

そして、ヒト幹細胞は先程も言ったように、分裂して増殖していく細胞なので、肌細胞自体を増やすことができるんですね。

これによって、肌のターンオーバーが促進されていき、次々に新しい肌を生み出すことができるようになります。

つまり、以下のような流れです。

  1. 年齢とともに肌細胞は衰える(老化)
  2. 肌細胞が衰えると、肌ターンオーバーの期間も長くなる
  3. ヒト幹細胞は細胞自体が増殖するので、肌のターンオーバーも促進されていく
  4. 肌がドンドン新しく生まれ変わる

という感じ。

今までは「美容成分を補うスキンケア」が一般的でしたが、「肌細胞を若返らせてターンオーバーを促進させる」というのはまさに次世代のスキンケアとも言えますね。

ヒト幹細胞美容液の効果②:肌コラーゲン、ヒアルロン酸レベルの上昇

肌細胞は常に生まれ変わりますが、そのターンオーバーの源となっているのが「肌コラーゲン」「肌ヒアルロン酸」です。肌細胞が生み出す成分でもあります。

年齢とともに肌細胞が減少するということは「肌コラーゲン」「肌ヒアルロン酸」の量も減っていくことに繋がります。

繰り返しになりますが、ヒト幹細胞美容液は肌細胞を活発化させて細胞そのものを増やすことが可能なので、当然、生産される肌コラーゲンと肌ヒアルロン酸の量も増えていきます。

これが肌コラーゲンとヒアルロン酸レベルが上昇するメカニズムです。

まとめ:あらゆる美容効果に期待できる

よって、以下のような美容効果が期待できます。

  • 肌ターンオーバーの促進
    …幹細胞によって肌細胞が増殖、生まれ変わりが早くなる
  • 肌コラーゲン、ヒアルロン酸が増える
    …肌細胞が増えるため、生産される成分も増える
  • 肌のバリア機能強化
    …外的ダメージ、紫外線などから守る力が強くなる
  • 肌質の改善
    …きめ細かい健やかな肌に
  • 肌トラブルの対処
    …ターンオーバーで対処できるシワやシミ、ハリ不足などが改善

もちろん純度が高い美容液ほどこれらの効果が大きくなることは間違いないと思いますが、まだ歴史が浅く出回っているコスメも少ないのが現状。

価格も高いので試しにくいと感じる方も多いかと思いますが、今までのコスメとは比較できないほどの高い美容効果が期待できるので、使う価値は十分あります。

もし購入を検討しているのであれば、以下のような基準で決めると良いかと思います。

  • ヒト幹細胞由来の成分純度が高いもの
  • 美容液タイプかクリームタイプが良い
  • コスパが良いもの

ヒト幹細胞が使われているならどれも一緒ということではなく、ヒト幹細胞成分の純度が高いものを選ぶことが最も重要です。

ということを踏まえながら、以下の項目でオススメのヒト幹細胞コスメを紹介します。

オススメのヒト幹細胞コスメを紹介

オススメのヒト幹細胞コスメを紹介します

オススメなのは「クロノセル」「イプセル」「シマボシ」という3つのコスメです。

美容液タイプならこれ一択

クロノセルはざっくりいうと「高純度のヒト幹細胞培養液」が使われた美容液なので、ヒト幹細胞の効果を確かめたいならまず試してみるべきはこの美容液です。

ヒト幹細胞が認知されつつある頃に真っ先に販売開始となったコスメの1つで、その中でも歴史が長い美容液となります。

詳細は以下の記事にて。
購入ページの案内もあります。

[st-card id=34 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

クリームタイプならオススメは2つ

シマボシ、イプセルという2つのコスメになります。

クリームタイプなので、これ1つあればあらゆるスキンケアが完了する、実質「オールインワンタイプ」のものです。

普段のスキンケアは保湿剤が使われたクリームだけ塗れば十分というのは以前の記事の通りで、肌水分量をキープするなら化粧水や美容液よりクリームのほうが万能なんですね。

ヒト幹細胞由来の成分が使われたコスメなら、クリームタイプのほうが効果が高いこともわかっていて、最近になってクリームタイプのものが増えてきております。

そして、リサーチした結果、純度が高いものは「シマボシ」「イプセル」の2つが良いかなと。

詳細は以下の記事をチェックしてみてください。

[st-card id=1535 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

[st-card id=1575 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

ヒト幹細胞美容液もそうですが、クリームタイプも優秀、というよりヒト幹細胞コスメ自体が優秀なので、普段のコスメに物足りなさを感じたときは、是非試してみてください。

ライター紹介

ライター:白崎 璃緒

美容アドバイザー歴6年のアラフォー女。化粧品検定1級取得、美容記事執筆、監修や美容指導など。趣味はカメラ。ダイエット指導歴2年。

【科学的根拠あり】美肌に効果が期待できるオイルを3つ紹介します

【科学的根拠あり】美肌に効果が期待できるオイルを3つ紹介します

こんにちは、白崎です。

今回は「美肌に効果が期待できるオイル3つ紹介します」というテーマで解説を行いますが、美肌に効くというのは「抗炎症作用が期待できるもの」を指しています。

過去に行われた科学的実験に基づいた内容になりますので、信憑性も高く効果も期待できるのではないかと。

ということで、美肌効果があるスキンケアを試したい方、オススメのオイルを探している人は必見です。

ライター紹介

ライター:白崎 璃緒

美容アドバイザー歴6年のアラフォー女。化粧品検定1級取得、美容記事執筆、監修や美容指導など。趣味はカメラ。ダイエット指導歴2年。

当サイト(Medical IT Link編集部)では過去に「スキンケアは保湿剤と日焼け止めがあれば十分!」なんて記事も出していて、高いコスメは買う意味が無いんじゃないかとお伝えしております。

コスパも良く、科学的な証拠も多いために、ワセリンがあれば十分だよって話をしているわけですが、最近になってオイルの効果を調べた研究も出ていて、これらのオイルも使えるのでは?と思い、今回記事にしました。

過去の記事は以下のように。

[st-card id=544 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

【科学的根拠あり】美肌に効果が期待できるオイルを3つ紹介します

【科学的根拠あり】美肌に効果が期待できるオイルを3つ紹介します

ズバリ、以下の3つです。

  • ホホバオイル
  • シアバター
  • エミューオイル

美肌に効果が期待できるオイル①:ホホバオイル

その名の通り、ホホバの種子を原料とした植物油のことですね。

特に珍しいオイルではなく、今までもクリームとか軟膏、化粧品や医療品にも使われているので、割と身近なオイルです。

[amazonjs asin=”B00028MLJ8″ locale=”JP” title=”100%ピュア ホホバオイル海外直送品”]

そして、最近になって目立ってきている研究データもありまして、以下のような内容があります。

  • 2013年、レビュー論文にて「ホホバには日焼け止めや保湿剤などの化粧品処方で役割を果たす」と解説、ホホバには抗炎症作用がある。(※関連
  • 2010年、イタリアの大学にてホホバオイルでむくみが改善、傷の治りが早まる、コラーゲンの合成を高める、抗炎症作用などの美肌効果が期待できることが判明した(※関連

ということで、ホホバオイルが美肌効果をもたらす実験も出てきていて、それぞれ信憑性も高いし良い効果も期待できることが分かってます。

特に「コラーゲンの合成を高める」という点は美容の視点から見れば最高に良い効果ですね。年齢肌に強く効果が出そうな気がします。

ホホバオイルは比較的安価ですし、最近だと無印良品とかで簡単に購入できるものもありますので、是非お試しあれ。

美肌に効果が期待できるオイル②:シアバター

シアバターはアカテツ科のシアーバターノキ種子から取れる植物性脂肪のことで、シアーバターとかシアバターとか言い方が若干変わってますが、どちらも同じものです。

アフリカだと鎮痛剤として使われてきたオイルらしく、肌の炎症を抑える作用もあると言われています。

実際言われているだけじゃなくて、炎症性の物質や炎症を進行させる物質が大幅に減少したという実験データもあったりします。(※関連

マウス実験でも肌の炎症を抑える作用が確認されたものもあるので、シアバターに関してはかなり抗炎症作用が期待できる成分と言って良いかと。(※関連

ということで、シアバターも美肌効果が科学的に証拠があるものだと言えるわけです。

[amazonjs asin=”B014PMS6B8″ locale=”JP” title=”NOW Foods ソリューション シアバター 7 fl oz (207 ml) 並行輸入品”]

[amazonjs asin=”B005FO9A7U” locale=”JP” title=”TO-PLAN(トプラン) シアバター全身保湿クリーム 170g”]

強い抗炎症作用が期待できますので、除毛後に使ってみたり、または除毛剤に直接配合しているものもありますので、こちらもお試しあれ。

シアバター

moomo ムーモ 除毛クリーム 120g

高級シアバターを配合した除毛剤、美容成分や保湿成分も使われており、除毛後のケアも不要に。

[st-mybutton url=”https://medical-it-link.jp/beautiful-skin-effect-link1″ title=”詳しくはコチラ” rel=”” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#43A047″ bgcolor_top=”#66BB6A” bordercolor=”#81C784″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”90″ fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#388E3C” ref=”on”]

美肌に効果が期待できるオイル③:エミューオイル

こちらはオーストラリア原産の飛べない鳥「エミュー」から抽出された脂肪組織由来のオイルのことで、日本ではあまり一般的ではないオイルですね。

最近のレビューでは2015年に行われたもので、ポリフェノールやカロテノイドが豊富に含有していて、抗炎症作用に効果を発揮すると結論が出ています。(※関連

マウス実験でも2016年に行われているものがありますが、炎症性サイトカインが最大で70%減少を確認したという内容もありまして、ニキビとか肌荒れなんかの美肌効果が期待できそう。(※関連

また、2014年のインドで行われた実験では、エミューオイルはシワが減ったりコラーゲン合成が増加したりという現象が確認されていて、なんともすごい美容効果が期待できるオイルとして注目をされるようにもなってます。(※関連

とはいえまだまだ実験データが少ないのが現状でして、もしかしたらシワに効果があるかも?程度に捉えていただくようにお願いいたします。

[amazonjs asin=”B010QH3ZTO” locale=”JP” title=”EMU OIL 100%ピュア エミューオイル 500ml 海外直送品”]

結論:肌荒れやハリが無くなってきたら使ってみると良いかも

ということで、ここまで紹介した3つのオイルは、「肌荒れがひどい」とか、「お肌のハリが足りなくなってきた」といった場合に使うのが良いんじゃないかと。

3つのうちどれが一番良いのかってことですが、個人的にはホホバオイルが良いのではないかと思っています

安価ですし大手メーカーも取り扱っていますから、入手も比較的簡単です。

また、肌荒れ限定で効果を発揮してくれるものなら別にありまして、過去に解説を行った記事がありますので、以下の記事をチェックしてみてくださいな。

[st-card id=711 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

スキンケアの正しい順番について解説します【主に化粧水とクリーム】

こんちには、白崎です。

今回は、「スキンケアの正しい順番」について解説を行います。

といっても、今回の記事の内容を正確に言うなら「化粧水」と「クリーム」に関する解説です。

要は、「どのような順番でスキンケアを行ったほうが肌には良いの?」という疑問にお答えするための内容になりますので、スキンケアの順番を知りたい方、良いケア方法を知りたい方は必見です。

ライター紹介

ライター:白崎 璃緒

美容アドバイザー歴6年のアラフォー女。化粧品検定1級取得、美容記事執筆、監修や美容指導など。趣味はカメラ。ダイエット指導歴2年。

スキンケアの正しい順番について解説します【主に化粧水とクリーム】

スキンケアの正しい順番について解説します【主に化粧水とクリーム】

結論を言ってしまうと、「クリームだけ塗ってれば良い」ということになります。

もはやスキンケアの順番とかどうでも良くなってます(笑)

実際の実験データに基づいた結論です

クリームだけ塗れば良いってことは、私の考えでは無く、実際に行われた実験データに基づいた結論になるので、ちゃんとした科学的根拠がある内容です。

その実験データについて紹介しますが、要は「保湿クリームと化粧水はどのような順番で塗るべきか、また、それぞれを単体で使用したときの効果について調査した」ってことですね。(※関連

実験場所はペン州立大学で、参加者は20人の女性、以下の3つを使用して「肌の保湿」に効果があるのかを調査したものです。

  • クリーム(シアバター、プリンセピアオイルが主成分)
  • 化粧水(水、ペンチレングリコールなどを使用)
  • ミネラルウォータースプレー

どれも一般的な化粧品です。
ただ、どの化粧品も特定の物を使用しているようです。

そして、全員を2つの肌質に分けて、室温22度、湿度50%に調節した部屋で以下の項目を実行しています。

ちなみに肌質は「乾燥肌」と「乾燥肌じゃない」の2つなんですが、どのような基準で分けているかは不明。

  1. 化粧水のみを2時間毎に使用
  2. クリーム→化粧水の順番で使用
  3. 化粧水→クリームの順番で使用
  4. 化粧水だけ1回使う
  5. クリームだけ1回使う
  6. クリーム→ミネラルウォータースプレーを2時間毎に使用
  7. クリーム→化粧水を2時間毎に使用
  8. 何もしない

その後、保湿レベルを2時間おきに調査して、どの組み合わせが一番最高なのかをチェックした…という実験データになります。

ということで以下、結果になります。

  • クリームのみ、クリーム→化粧水、化粧水→クリームは、どれも同じ保湿効果、同じ持続効果があった
  • 化粧水のみの場合、保湿度は上がらない
  • 化粧水を2時間毎に使用すれば、肌水分量は上昇するが、8時間後にはクリームのみより水分量は低下する
  • クリーム→ミネラルウォータースプレーの場合は、肌水分量が低下する

重要なのは一番上ですね。

クリームだけ塗った場合、クリーム→化粧水、化粧水→クリームとどんな順番にしたところで保湿効果は変わらず、どれも同じように水分量が低下したという結果になっています。

加えて、化粧水のみは意味がなく、重ね塗りしても水分量はクリームよりも低下する…ということで以下のことが言えます。

  • 化粧水とクリームの順番は、どうでもいい
  • むしろクリームだけで良い

ということが判明してしまったわけです。

今までのスキンケアの常識を覆すような結果になっていますね。

具体的な数値で紹介すると、化粧水のみは肌水分量が20%上昇、クリームのみは80%上昇となっていて、クリームに関しては8時間経過しても50%くらいのラインをキープしていたんだとか。

これを見ると、化粧水要らない…ってなりますが、上記の実験は特定の化粧水のみしか使用してないので、他の製品だったらどうなるの?という疑問は出てきます。

まあ美容成分は「ほとんど浸透しない」って事実がありますので、個人的にはクリームだけで良いと思っています。

美容液やパックに関しても「意味がない」

美容液やパックも、言ってしまえば化粧水と全く同じ分類のコスメなので、使っても意味ないかも?というのが個人的な考察。

パックは化粧水を染み込ませたものだし、美容液は化粧水に美容成分を複数配合しただけのものですからね。

なので美容液やパックは「効果がある」かもしれませんが、先程言ったように美容成分はほとんど浸透しませんし、クリーム塗れば肌の保湿は十分行えるので、美容液やパックとか使う意味はないよね?ってことになります…。

米国皮膚科学会も「保湿剤」と「日焼け止め」だけあれば良いと言っていた

上記に関しては別の記事で詳しく書いていますので、ここでは割愛しますが、要は「保湿剤」と「日焼け止め」あればスキンケアは十分だし、それ以上何もしなくていいとまで言っています。(※関連

[st-card id=544 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

保湿剤というのは、ニベアとかワセリンとかのクリームですね。

これと紫外線対策に日焼け止めがあれば十分で、後は肌のターンオーバーがなんとかしてくれますよと、米国皮膚科学会(AAD)は言っています。

結論:スキンケアの正しい順番は「ワセリン」を塗るのみ

ワセリン塗りましょう!

これこそがスキンケアの正しい順番と言えるので、是非コスパ最強で科学的に効果も認められたワセリンを塗ってみてください。

[amazonjs asin=”B002RT8GSA” locale=”JP” title=”ワセリンHG”]

[amazonjs asin=”B0026R75LM” locale=”JP” title=”ワセリンHGチューブ 60g”]

また、保湿剤であれば基本的にどれでも良いので、ニベアとか、植物性のオイルでも油の膜が付けられるので保湿剤の役割があります。

私は髪や顔、体などにも塗れるものがほしいと思って、ココナッツオイルを毎日塗りまくっています。

[amazonjs asin=”B000FQMT8K” locale=”JP” title=”ニベア クリーム 大缶 169g”]

[amazonjs asin=”B0007U884I” locale=”JP” title=”ジャローフォーミュラズ(Jarrow Fromulas) エキストラバージンココナッツオイル 454g 並行輸入品”]

是非試してみてくださいな。

補足:肌トラブルの対処を的確にするなら他の手段も必要

特にニキビとかシワとかですね。

  • シワの対策にはレチノール
  • ニキビはティーツリーオイル
  • 外的ケアだけでなく、内的ケアも必要
  • プロバイオティクスが内的ケアに最適

外的にケアを行うならレチノールがオススメで、こちらも科学的な根拠がしっかりとある成分です。が、副作用が結構あるので扱いにはご注意ください。

また、肌トラブルの対処には内部的ケアも必要になります。具体的に言うと「腸内フローラを改善すること」が重要ということです。

これに関しては「プロバイオティクス」が良さそうというのが個人的な結論になっています。

…みたいなことをまとめた記事がありますので、興味がある方は以下の3つをチェックしてみてくださいな。

[st-card id=1111 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

[st-card id=711 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

関連:【断言】肌荒れを治すには「コスメ」より「プロバイオティクス」がオススメ

ということで、今回は以上になります。

色々と美容界を騒がせそうな実験データもありますが、当サイト(Medical IT Link編集部)では今後も科学的根拠のある事実のみのデータを紹介しながら、美容やダイエットなどの知識を解説してまいります…。