美しさを追求する全ての人へ|総合情報メディア

Medical IT Link

ココナッツオイルの効果3つを解説します【食べるより塗る方が良い】

ケア方法 スキンケア

ココナッツオイルの効果3つを解説します【食べるより塗る方が良い】

投稿日:

こんにちは、倉田です。

ココナッツオイルって良くも悪くも様々な場面で使われることが多いんですが、実際どんな効果が期待できるのかを、科学的根拠がある研究データから解説していきます。

ココナッツオイルの効果を知りたい、購入を検討している方は必見です!

この記事のタイトルにもあるように、ココナッツオイルは科学的データを見ても「食べるより塗ったほうが良い」というのが結論です。

倉田 善和
ライター:倉田 善和

男性向けコスメの企画、開発や男性向け美容アドバイザーとして6年、IT分野の記事執筆、監修も務める。ダイエット指導歴3年。

ココナッツオイルの効果3つを解説します【食べるより塗る方が良い】

ココナッツオイルの効果3つを解説します【食べるより塗る方が良い】

以下の通り。

  • 美容効果
    …肌の保湿力がアップ、皮膚炎の改善、髪ダメージの改善など
  • 代謝量のアップ(ダイエット加速)
    …基礎代謝が上がる、中性脂肪の減少など
  • 健康効果
    …コレステロール値の改善、糖尿病の改善など

こんなに万能なの?と疑問に思うかもしれませんが、事実、データがありますので、まあこういった効果があるのは事実なのかなと。

ココナッツオイルの効果①:美容効果(肌にも髪にも良い)

当サイト(Medical IT Link編集部)でもスキンケアにはココナッツオイルが良いですよと以前の記事でも話題にしていますが、要は「肌にも髪にも良い」というのがデータでも証明されているわけですね。

例えば以下のような内容。

  • 2003年:ココナッツオイルは髪の損傷を修復する性質あり、インドのヘアオイルで広く使用されており、ベタつきが無く安価、また、スキンケアには最適(※詳細
  • 2008年:乾燥肌に悩む参加者に対し、ココナッツオイルを試してもらったら症状が緩和した(※詳細
  • 2004年:5mlのココナッツオイルを乾燥肌にぬったところ、他のオイルより保湿力がアップ(※詳細
  • 2008年:アトピー性皮膚炎にココナッツオイルを塗ったら症状が緩和した(※詳細

他にもまだたくさんありますが、似たようなものも多いので上記4つだけ紹介しています。

乾燥肌の改善、皮膚炎の改善、髪ダメージの修復など、顔だけじゃなくて髪にも効果があることがわかっているので、かなり万能な美容オイルなのでは?というのが筆者なりの感想。

僕も洗顔後または入浴後は、ココナッツオイルを顔や髪に塗るようにしていまして、そろそろ4年続けていますが、特に悪影響も無く肌も髪も健康に保てているので、バカ高いコスメやヘアオイルを使うよりコスパ良くて最高かと。

ちなみに使用しているオイルは以下のもの。量が多くて安いので気に入っております。僕の場合だと1個あればだいたい半年~10ヶ月くらい使えます。

ということで、ココナッツオイルが美容に良いというのは間違いなさそうです。

以下の記事も参考に。

【断言します】本当に効果あるスキンケアを解説します【皮膚科学会もオススメ】
【断言します】本当に効果あるスキンケアを解説します【皮膚科学会もオススメ】

本当に効果あるスキンケアというテーマで解説をしています。 こう聞くとなんか胡散臭い…と思うかもしれませんが、実際に皮膚科 ...

続きを見る

ココナッツオイルの効果②:ダイエットが加速する

こちらもデータがあるものの、個人的にはあまり信頼してない内容なんですが一応紹介。

2018年に75人の「ぽっちゃり女性」を対象に、カロリー制限を指示したうえで、各オイルを毎日飲んでもらった実験です。実験期間は8週間。(※詳細

飲んでもらったオイルというのは以下の4つ。

  • ココナッツオイル
  • ベニバナオイル(サフラワー油)
  • チアオイル
  • 大豆オイル

上記の4つのオイルを4つのグループに分けて、カロリー制限によるダイエットを行いながら、それぞれ毎日飲んでもらったということですね。

方法は、食事30分前に2gのオイルを飲んでもらったという感じ。つまり1日に6g飲んでいるみたいで、結果、以下のようになっています。

  • ココナッツオイルグループは、他のオイルより体脂肪や体重が減少した
  • HbA1cの改善(ヘモグロビンエーワンシー)

非常に簡素で分かりやすい結果に。

HbA1cというのは糖尿病かどうかを判断するための数値で、高いと糖尿病の可能性が高いというもの。ちなみに健康診断でもチェックできます。

ココナッツオイルを食べてたら、体脂肪や体重も減ったどころか、糖尿病予防にもなって良いよ!という結果になったわけです。

ただ、これってカロリー制限を指示した上で行った実験なので、体脂肪や体重に影響が出たのはカロリー制限で、果たしてココナッツオイルを食べるだけで痩せるのか?というのは疑問に残るところ。

実際、ココナッツオイルは高カロリーだし、飽和脂肪酸なのでコレステロールにも影響が出る可能性は高いので、無茶な食べ方をすれば太るのは目に見えてますね。(100gで920kcal)

世の中には「ココナッツオイルをコーヒーに入れて飲む!」というダイエット方法があるみたいですが、上記のことがあるので個人的には否定的な立場です。

ということで、ダイエットを加速させるという結果はあるものの、あまり期待しない方が良いでしょう。

ダイエットするならプチ断食がオススメ。

体脂肪を落とす効率良い方法は「断食」です
【ダイエット】体脂肪を落とす効率良い方法は「断食」です【詳しく解説】

「お腹周りの脂肪がやばい!」と思い、夏に向けて慌ててダイエットを開始する人は多いと思います…。筆者もその1人です。 とい ...

続きを見る

ココナッツオイルの効果③:健康効果

具体的には、以下のような効果があることが確認されています。

  • 糖尿病の改善
    …18gのココナッツオイルを90日飲んだら、インスリンの効き目が良くなった(※詳細
  • コレステロール改善
    …18gのココナッツオイルで善玉コレステロールが増加した、ただし、効果が低い(※詳細

データもあるので、ココナッツオイルには健康効果が期待できることは間違いないようですが、効果の効き目自体が低い結果になることが多めです。

ですので、ココナッツオイルを食べれば食べるほど糖尿病が治る!コレステロール値が下がる!って感じでは無いので、これらの目的で食べ続けるのはやめた方が良さそう。高カロリーなので。

ということで、健康効果も期待できますが効果自体は少ないので、そこまでこだわって食べる必要もなさそう。

これまでの内容を踏まえると、ココナッツオイルは食べるより肌や髪に塗ったほうが有効的に使えそうです。

「ココナッツオイルは純粋な毒」←これは嘘です

「ココナッツオイルは純粋な毒」←これは嘘です

以前、ハーバード大学の教授が発言したことがちょっとした話題になったことなんですが、個人的には否定的な立場です。詳細記事→(※詳細

また、教授は以下のように語っています。

  • ココナッツオイルは毒である
  • 健康的な食材では無い
  • 世間で言われている効果はウソばかり
  • ハイカロリーだから太る
  • ココナッツオイルにメリットなんて無い

などなど、結構ボロクソに言っていました。

以前は動画も投稿していたみたいですが、記事作成時点では非公開となっているようで、動画内容自体は見ることができません。

50分くらいの長い動画だったし、ドイツ語なので翻訳機能使わないと分からなかったので、ニュースサイトを見たほうが良さそう。

ココナッツオイルにはメリットもたくさん

先程も紹介したように、美容効果や健康効果があるので、メリットが無いわけではありません。

といってもハイカロリーだから太るってことには賛成なので、健康効果は一応ある程度。健康的な食材では無いという点も個人的には賛成。

やはりココナッツオイルは美容目的で使用したほうが良さそうです。

ココナッツオイルの効果はウソばかり

世間一般的に言われている効果だと、ダイエット効果とかアルツハイマーが治るとか、そんな感じの効果です。

繰り返しになりますが、僕もこの話には賛成で、ダイエット効果も微妙だったし、アルツハイマーが治る説も根拠が薄すぎて何とも言えないのが現状。

普段の料理に使う油をココナッツオイルに変えれば、多少はダイエット効果がありそうですが、コーヒーに入れて飲んだり、そのまま食べたりするのは非推奨です。普通に太ります。

ということで、科学的根拠がない効果に関してはウソと言えるので、気軽に信じない方が良いかと思います。

まとめ:ココナッツオイルは美容のために使おう

まとめ:ココナッツオイルは美容のために使おう

何度も言っていますが、ココナッツオイルは食べるより塗るほうが良さげ!

ダイエットや健康のために食べるのではなく、美容のために使ってみることをオススメいたします。

コスパ最強で使いやすいが、肌に合わない可能性もあり

僕の場合は肌や髪にも塗ってますし、スキンケアとしてもヘアケアとしてもコスパ最強で使いやすい。個人的にココナッツオイルの香りが好きなので、毎日使うことに抵抗は無いです。

ただ、植物性のオイルなので肌に合う合わない問題が出てくるのは当然。もし肌に合わないと思ったら塗るのはやめて、素直に他のオイルとかに切り替えましょう。ホホバオイルとかもいいですよ。

-ケア方法, スキンケア
-, ,

Copyright© Medical IT Link , 2019 All Rights Reserved.