ダイエット(ボディケア)

コルセットの効果を解説する【ダイエットに最適】

コルセットの効果を解説する【ダイエットに最適】

この記事では、コルセットの効果について解説します。

以前、以下のようなツイートを行いました。

https://twitter.com/link_medical/status/1203181303283109888

論文を引用して、「コルセットは腰痛改善に向かない」とお伝えしたところ、「コルセットの効果を教えて!」とダイレクトメッセージにて質問がありましたので、上記内容を深堀りしつつ、コルセットの効果を詳しく解説していきます。

ライター紹介

ライター:白崎 璃緒

美容アドバイザー歴6年のアラフォー女。化粧品検定1級取得、美容記事執筆、監修や美容指導など。趣味はカメラ。ダイエット指導歴2年。

1.コルセットの効果を解説

1.コルセットの効果を解説

冒頭のツイート内容で紹介しましたが、再度、下記に記載します。

  • 食欲抑制
  • 姿勢矯正効果
  • 体型を維持する効果

コルセット効果①:食欲抑制

理由は簡単で「胃が圧迫されるから」です。

食事をするとお腹が膨らみますが、この時、お腹がコルセットに接触して「苦しさ」を感じるようになります。
満腹感を痛覚で感じることができるため、食べ過ぎを予防することができるんですね。


摂取カロリーが自然と減らせるということで、空腹感が増長されます。より長い時間空腹感に耐える必要が出てきます。

これを避けるためには「満腹感を得られやすいもの摂取する」というのが最善の方法ですね。

方法は以下の通り。

  • タンパク質を多く摂取
  • 食物繊維を多く摂取

上記2つの方法が良いでしょう。

目安としては「タンパク質:体重1kgに対し1.5g」、「食物繊維:20g~30g」くらいがベスト。

[st-card id=1951 label=”関連記事” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

[st-card id=825 label=”関連記事” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]


コルセットに限った話ではないですが、タンパク質の塊と言える「プロテイン」は手軽に飲めておすすめ。

さらにおすすめなのは、ここに、食物繊維の「イヌリン」を入れる方法です。
手軽にタンパク質、食物繊維が豊富に摂取できるため、最強のダイエットドリンクが完成します…!
筆者も毎日プロテインを1日3杯は摂取するようにしています。

これだけで食物繊維は20g、タンパク質60gは確保できるので、あとは鶏肉やブロッコリー、ほうれん草などを適度に食べつつ、好きなものを食べるようにしています。

以下、おすすめのプロテインとイヌリンです。コルセットとの相性も良いので是非試してみてくださいな。

[amazonjs asin=”B06Y69FKT2″ locale=”JP” title=”エクスプロージョン ホエイプロテイン 3㎏(約100食分) ミルクチョコレート味 国産”]

[amazonjs asin=”B0047TFSJ8″ locale=”JP” title=”イヌリン(水溶性食物繊維)400g ヘルシーカンパニー”]

コルセット効果②:姿勢矯正効果

強制的に姿勢が良くなります。

これは製品によって言える内容も変わってきますが、基本構造として「背中を固定する」ことが理由として上げられますので、意識しなくても姿勢が良くなるんですね。
後ろから前へ押し上げるような形で、背骨が曲がるのを防ぎます。
あくまで背骨のサポートのみになるので、肩の位置、骨盤などの矯正を行うには、別途器具が必要になります。

着圧レギンスとかと組み合わせても、コルセットとの相乗効果でより良い効果が期待できますので、おすすめです。

[st-card id=2525 label=”関連記事” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]


上記で少し着圧レギンスについて触れたので、選び方について簡単に解説します。

結論を言うと、「機能性が多いもの」を選択しましょう。

具体的な製品だと「ギュギュレギンス」あたりになりますが、この製品は部位ごとに加圧を変えていたり、伸縮性が抜群で履きやすく着圧効果も強いため、コルセットとの相性も良いです。

[st-card id=2463 label=”関連記事” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

コルセット効果③:体型を維持する効果

具体的に言うと「脂肪の蓄積を予防」や「内臓脂肪の蓄積予防」などですね。こちらに関しても「物理的に締め付ける」ことが理由。

また、コルセットの圧迫で脂肪が押し流される形となり、着用を続けることで少しずつお腹周りの脂肪が落ちやすくなります。横の締め付けもありますので、内腹斜筋が刺激されて「くびれ」を作り上げることも可能。
体型の維持効果、というより、シェイプアップ効果と言ったほうが近いでしょうか。
といっても、最終的に体型改善に影響するのは「食生活」なので、食事内容を管理した上でコルセットの着用は「ダイエットブースト機能」という感じになります。

補足:一応期待できる効果

科学的に見るとエビデンスレベルが低めなので、「効果があるかも?」程度に期待できる内容が次の通り。

  • 血行促進
  • 肋骨の矯正
  • バストアップ

以上の3つ。

繰り返しになりますが、根拠のレベルは低いです。


コルセットの圧迫で、血管が若干細くなりますので、血流の流れも早くなる…かも?という感じです。水道ホースを指で圧迫したら流れが早くなるのと同じですね。

血行促進はコルセットより着圧衣類の方が効果が期待できそうなので、期待半分という印象。


こちらもエビデンスレベルは低め。コルセットの矯正効果によって、肋骨の出っ張りを抑えて改善するというもの。

個人的には、その程度の圧迫で肋骨が変わるのか…?と疑問ですが、数年単位で着用を続けたらめちゃくちゃくびれができることは事実なので、肋骨にも影響はありそうですね。

例えば以下のような映像を見ると、コルセットの威力がわかります。

これくらい強いものなら、肋骨も矯正できそうです。


バスト下の脂肪を圧迫し、バストへ流したり、痩身効果によって多少のバストアップも期待できるというものですね。

こちらもエビデンスレベルが低いので、人によっては効果的かもしれない程度。

という感じに、コルセットの効果に関してはまだ未知数な部分も多いんですよね。

注意:腰痛改善効果は期待できない

冒頭の論文で少し触れましたが、コルセットは腰痛を改善する効果は期待できないことが判明しています。

現状で、日本人の場合「腰痛の原因が分からない」ということが7割以上を締めています。なぜかわからないけど腰が痛いという現象ですね。
この場合の対策は諸々あるんですが、一番効果的と言われているのが「エクササイズ」です。
とりあえず、腰痛に悩むなら体を動かせ!ということらしく、安静にするだけでは痛みは軽減されないと、論文ではかなりボロクソに言っております。

同様に、コルセットのような器具も腰痛対策としては意味が無いとの事なので、コルセットはダイエット目的で使用したほうが良さそうです。

関連:補足:コルセットは腰痛対策として意味がない

2.筆者がコルセットを3ヶ月着用したレビュー

2.筆者がコルセットを3ヶ月着用したレビュー

筆者もコルセットはおすすめしていますが、その理由は「実体験」にあります。

3ヶ月着用してみたレビューを簡単に紹介します。

コルセットを3ヶ月着用した結果

実感したのは以下の通り。

  • ウエストが4cmマイナス
  • 体脂肪が1.8%減少
  • 体重が2kg減少

という感じですね。

たった3ヶ月ですが、良いダイエット効果が出ている感じです。

具体的に言うと「食欲が減った」ことや「デスクワーク時の姿勢が改善された」などがありまして、今回紹介しているコルセットの効果に関しては、概ね実感しています。

着用時の感想を簡単に紹介

以下の通り。

  • キツイ
  • 食べるとすぐに苦しくなる
  • 10時間着用すると痛みが出る
  • 生理中は着用すること自体がだるい

という感じに、文句しかありませんでした(笑)

こんな器具で本当にダイエットできるの?みたいに、半信半疑で続けていまして、数日くらいは生理という理由から着用を断念していたときもありました。

個人的にコルセットにほしいと思う機能

今回コルセットを3ヶ月着用してダイエット効果は得られたわけですが、個人的に欲しいと思った機能は以下の通り。

  • 伸縮性
  • 調節ベルト
  • できるだけ蒸れにくいもの

上記3つです。

伸縮性があったらコルセットと言えるかわかりませんが…この3つがコルセットに備わったら、凄まじい矯正効果が生まれると考えています。

今のところ「プリンセススリム」が一番最適かなという感じです。

[st-card id=2498 label=”関連記事” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

3.まとめ

3.まとめ

以上、コルセットの効果についての解説です。

筆者も試してみてダイエット効果を実感しましたし、姿勢矯正効果も素晴らしいですので、私のようなデスクワーカーやダイエッターの方におすすめできます。

コルセットはいろんな製品がありますので、是非見定めて自分にあったコルセットを見つけてみて下さいな。

【事実】ドローインの効果を解説する【科学的根拠を紹介】

【事実】ドローインの効果を解説する【科学的根拠を紹介】

ドローインの効果について、実際の科学的データを用いて解説します。

お腹を凹ませる、下腹対策、インナーマッスルを鍛えるなどの効果が期待されてましたが、これらの真相についても紹介しますので、ドローインの効果を正確に知りたい方は必見です。

ライター紹介

ライター:白崎 璃緒

美容アドバイザー歴6年のアラフォー女。化粧品検定1級取得、美容記事執筆、監修や美容指導など。趣味はカメラ。ダイエット指導歴2年。

1. ドローインの効果を解説する

1. ドローインの効果を解説する

結論を言うと「くびれ」を作る効果が期待できます。

ドローインとは?

ドローインは腹式呼吸をしつつお腹を凹ませてキープするというトレーニング方法です。

従来は「ぽっこりお腹の解消」や「インナーマッスルを鍛える」などの目的で行われた、手軽でどこでもできるという画期的な方法と言われていました。

ドローインは内腹斜筋が鍛えられる

内腹斜筋とは、横腹にある筋肉で、肋骨の近くにあります。

次の画像のような筋肉です。

Gray395.png

引用:Wikipedia

ドローインでこの筋肉が鍛えられるわけですね。場所的にも、くびれに最も大きく影響する筋肉になりますので、鍛えるとくびれて来ます。


2013年の日本、鹿児島県での実験になります。(※関連

10人の健康な成人(若者)を対象に腹筋トレーニングを行い、コアマッスルの刺激レベルを調査したという内容です。

トレーニング内容は「ドローイン」や「Vシット」「クランチ」などと言った内容で、全て器具を使わないトレーニングのみを対象にしています。

その結果、以下のことが判明しました。

  • 内腹斜筋はドローインの効果が一番高い
  • 腹直筋、外腹斜筋はVシットの効果が一番高い
  • 脊柱起立筋はバックエクステンションの効果が一番高い
  • ドローインは腹筋を刺激しているが、刺激レベルは他のエクササイズより小さい
  • ドローインでお腹を凹ませるなら、常時お腹を凹ませる必要あり

といった感じです。

ということで、ドローインは内腹斜筋を鍛えることに向いています。

ドローインでお腹を凹ませるのは至難の業…かも

ドローインはウエスト痩身効果トレーニングとしてはあまり適さないということです。
常にお腹を凹ませる状態をキープするなんて大変なので。
また、ドローインで「下腹」や「体脂肪の減少」にも、あまり貢献しない印象もあるので、お腹を凹ませるなら別の方法が良いのかなと…。

ドローインのメリットは「手軽さ」

これに尽きますね!

トレーニンググッズも不要、しかもどこでも行えるという手軽さは、他のトレーニングよりも断然上です。

また、内腹斜筋を鍛えるのも通常の筋トレでは難しいので、そういった意味では「くびれを作りたい女性」にピッタリだと思います。

2.正しいドローインのやり方を紹介

2.正しいドローインのやり方を紹介

詳しい内容は動画を御覧ください。

動画では仰向けに寝ていますが、これが本来正しい方法です。

ただ、お腹を凹ませて腹式呼吸をするだけでできるので、仕事しながらでも可能ですね。

呼吸回数より、腹を凹ませる時間が大切

何回も呼吸をするから鍛えられるわけではなく、凹ませている時間が大きく影響します。

凹ませている間、内腹斜筋が鍛えられています。呼吸は負荷をかけて効果をブーストしているに過ぎません。

腹式呼吸でゆっくりと行いましょう。正しい形のドローイン(仰向けでやる方法)は10分程度で行い、あとは常にお腹を凹ませる意識を持って継続しましょう。

3.ドローインより優先するべきこと【皮下脂肪が多い人向け】

3.ドローインより優先するべきこと【皮下脂肪が多い人向け】

結論を言うと「断食」です。

筋トレより、体脂肪を減らすことを優先すべき

ドローインはいわば「筋トレ」ですので、体脂肪が多い人は特に「体脂肪を減らす行動」を行いましょう。
筋トレをしても脂肪が邪魔をしていれば、筋肉は見せられませんし、クビレも作れません。
筋トレは代謝がアップするという意味では体脂肪にも影響しますが、微々たるものです。まずは食べる量を減らすことからスタート。

断食は科学的にも「体脂肪を落とせる」と認められている

科学的にも「筋肉を落とさず体脂肪を落とす」方法として認識されています。

詳しい内容は以下の2つの記事を参考にしていただきたいですが、おすすめする断食は「リーンゲインズ」または「IPF」です。

[st-card id=340 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

[st-card id=1831 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

カロリー計算もある程度行うだけで細かく行う必要がなく、食欲コントロールが容易になるので、非常に楽です。


それは、急に食べなくなると「生理不順」になる可能性があることです。

この辺りは個々の体調によって調節していただくしか無いのですが、リーンゲインズなら断食時間を14時間までにして、あとは体調と相談して、少しでも気持ち悪いと感じた場合はすぐに食事を摂って様子を見るようにしてくださいね。

4.ドローインの効果を劇的に増やすかもしれない製品5つ【おすすめアイテム】

4.ドローインの効果を劇的に増やすかもしれない製品5つ

エビデンスレベルはそこそこあるもの、低いものありますが、ドローインだけでダイエットするよりは遥かに効率が良いので、今回紹介する製品と組み合わせると良いかもしれません。

筋トレ系サプリとの併用

「クレアチン」や「HMB」などがおすすめ。

どれでも良いということではなく、以下の基準で選択すると良いでしょう。

  • クレアチン
    …4g~30gの製品を選択。コスパが良いものを選ぼう
  • HMB
    …2000mgほどの製品が良い。大量に飲んでも効果が半減する恐れアリ

クレアチンに関しては1粒あたりの含有量に限界があるので、安価で安心なナウフーズあたりの製品がおすすめ。

以下の製品は1日目安量が6粒で、4500mg(4.5g)摂取できますので、普段は6粒、筋トレ後は18粒飲むなど調節すると良いでしょう。

[amazonjs asin=”B011ZW8XT6″ locale=”JP” title=”2本セット 海外直送品 Now Foods Creatine Monohydrate, 120 Caps 750 mg”]

一方で、HMBは大量に飲むと効果が半減するかも?というデータがありますので、2000mgほどのサプリが良いですね。

関連:HMBの効果を解説する【研究データを公開】

おすすめは鍛神(きたしん)というサプリで、ピッタリ2000mg飲めるので良い感じです。筆者もイチオシ。

[st-card id=2476 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

腸内細菌を整えるサプリ

腸内フローラが悪化している人、ホルモンバランスが崩れて体調が悪い人は腸内細菌を整えるサプリも重要。

関連:「腸内細菌」と「食欲」の関係を解説【ダイエッターは必須】

プロバイオティクスという「腸内細菌そのもの」が使われたものを選ぶと良いと思います。最近は日本製のサプリでも配合されたものが登場していて、品質も良いので積極的に摂りたいですね。

おすすめは極み菌活生サプリです。

[st-card id=2450 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

下半身や腹部を締め付けるアイテム

女性向けになりますが、「着圧レギンス」とか「コルセット」ですね。

関連:【ダイエット】着圧が効果あるのは「皮下脂肪」だけです

特に「セルライト」や「皮下脂肪」が多い場合は、燃焼されにくいので、体にテコ入れしてあげる必要があります。そう言ったときに便利ですね。

着圧レギンスならギュギュレギンス、コルセットならプリンセススリムあたりが評判も良くおすすめ。

[st-card id=2463 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

[st-card id=2498 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

5.まとめ

4.まとめ

以上、ドローインの効果についての解説でした。

とりあえず「ドローインでお腹を凹ませるには大変」ということが分かったかと思います。

ある程度お腹の脂肪が落とせてからドローインをすることで、くびれを作るにはピッタリなトレーニングなので女性向きな内容ですね。

普通に皮下脂肪が多いならまずは「断食」をして「食欲のコントロール」や「摂取カロリーの制限」を行い、体脂肪を落とすことからスタートしましょう!

【重要】着圧レギンスは寝る前に使うべき【理由を解説】

【重要】着圧レギンスは寝る前に使うべき【理由を解説】

着圧レギンスは履いて寝るべきなのか、または日中が良いのかなどの疑問がある方に解説していきます。

「履いて寝ても問題なし?」「効果が増える?」

上記のテーマを深堀りします。

1.【重要】着圧レギンスは寝る前に使うべき理由

1.【重要】着圧レギンスは寝る前に使うべき理由

理由は全部で3つあります。次の通り。

  • 着用して動くのは、想像以上に負担がかかる
  • 動くたびに加圧が変化する→安定しない
  • 寝て使用したほうが効率的

理由①:着用して動くのは、想像以上に負担がかかる

着圧レギンスは、名前の通り「体に加圧」をかけます。膝や太ももの付け根、肋骨部分などに大きな負担がかかりますので、この状態で動くのはあまり好ましく無いですね。

以下のような懸念があります。

  • 痛み
  • 腹部の締め付けが悪化
  • 神経痛発生の可能性
  • 腰痛の悪化

一番は「痛み」が出やすいことですね。

動かずに適切な加圧を続ければ、上記リスクは回避可能ですが、着用して動くとなると話は別。
加えて、着圧レギンス自体が「動くことを想定してない」ため、寝る前に使用するのが基本的なわけです。

理由②:動くたびに加圧が変化する→安定しない

着圧レギンスは製品によって、加圧の強さを変化させている場合が多いです。

例えば「腹部を強く加圧する製品」は、「下腹部の加圧を弱めにしている」ことが多いケースがあります。なぜなら、子宮の部分に当たるから。

加圧を強くするべきでは無い部分が、動いたり座ったりすることで、強く圧迫させることになります。

こうなると、着圧レギンスの効果なんてほとんど恩恵がありませんし、むしろ健康を害することにも繋がりかねません。

繰り返しになりますが、着圧レギンスは動くことを想定していません。
多少の行動は問題ありませんが、1時間歩いたり走ったりするなど、軽いストレッチにつながる行動は控えたほうが良いでしょう。

理由③:寝て使用したほうが効率的

動くたびに加圧が変化することから、動いたら安定しないし効果も半減するので、着圧レギンスは寝て使用したほうが効率的なんですよね。

一部で「日中の使用OK」という表記がある製品もありますが、着圧レギンス自体の「根本的な構造」は基本的に同じなので、この製品なら大丈夫!というものはありません。
素直に、就寝前に使用しましょう。
という感じに、着圧レギンスを寝る前に使用する理由は3つありまして、結構致命的な内容ですね。

全く動くな!と言うわけでは無いですが、できるだけ動かないほうが副作用リスクも減らせるし、着圧効果も効率的になりますので、おすすめです。

2.就寝前に最適なおすすめ着圧レギンスの紹介

2.就寝前に最適なおすすめ着圧レギンスの紹介

当サイトではダイエットに関することは科学的に見ることが多いので、その視点からおすすめを紹介します。

イチオシは「ギュギュレギンス」

[st-card id=2463 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

ギュギュレギンスはイチオシです。というのは、この着圧レギンスはメリットが他の製品と比較すると多いんですよね。

  • 現状で最先端の技術が詰まっている
  • 機能が12個搭載(最多)
  • 着圧効果が強め
  • 腹部から足の付け根までを包み込む「ハイウエストタイプ」
  • メッシュ素材、蒸れにくい
  • 安価、コスパが良い

といった感じ。

着圧レギンスの中では高品質でありながら比較的安価なので、最初使ってみる着圧レギンスとしてかなり最適です。

伸縮性が抜群の1つ

[st-card id=569 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

グラマラススパッツです。

こちらもギュギュレギンス同様にハイウエストタイプとなっています。比較するとわかりますが、生地が少し分厚いのが特徴。

メリットは次の通り。

  • 伸縮性が最強
  • どんな体型でもフィットする仕組み
  • 着圧効果が強い
  • 骨盤矯正効果がある
  • 人気製品

という感じ。

デザインが良いという評価もあり、口コミ評判も高いので全体的に見ると良い製品ですね。迷ったら選んでも良さそう。

着圧の強さだけを求めたときに選ぶもの

[st-card id=2084 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

ピエドサラです。

特徴はなんと言っても「着圧の強さ」です。

効果は強いと言えますが、強さがありすぎて長時間着用すると痛みや苦しさが出る可能性が高い一品なので、上級者向け。

着圧レギンスをいくつも使用して慣れてきたときに試すと良いかと思います。

3.日中に最適な着圧レギンスの紹介【どうしても使いたい場合】

3.日中に最適な着圧レギンスの紹介【どうしても使いたい場合】

繰り返しになりますが、日中での使用は基本的におすすめできません。

どうしても使いたいという場合は、お試し下さい。

安価で使いやすい2つ

[amazonjs asin=”B01HSVDQCC” locale=”JP” title=”おそとでメディキュット フィットネスアップ 機能性着圧レギンス M 筋肉加圧効果 スリム 美脚 エクササイズ効果”]

[amazonjs asin=”B071XTDXY1″ locale=”JP” title=”温かい 加圧スパッツ 下半身 太もも 足首 骨盤矯正 加圧 美脚ケア 補正下着 着圧 強い リンパマッサージ マジカルスレンダー 正規品 (M-L)”]

上記2つになります。Amazonでも購入できる手軽さもあり、購入者が少しずつ増えている印象があります。

動きやすさを想定してチョイスしていますので、生地自体は薄め。耐久性に難がありますので、着用時は注意が必要です。

動くことを想定した1つ

[amazonjs asin=”B06XZRW3K1″ locale=”JP” title=”おそとでメディキュット フィットネスアップ 機能性着圧レギンス LL 筋肉加圧効果 スリム 美脚 エクササイズ効果”]

こちらは「履くだけで水中ウォーキング」というキャッチフレーズの通り、動くことを想定しています。

伸縮性が高く、生地はそこそこ厚みがありますが柔軟性が高いので、とても動きやすい。

その分、着圧が弱いことが指摘されていますので、着圧効果は他の着圧レギンスと比べると低いかもしれません。
あくまで「着圧レギンスで動きたい」人に限る製品でしょう。

4.まとめ

4.まとめ

以上、着圧レギンスは寝る前位に使うべきというお話でした。

「着圧レギンスは基本的に動くことを想定していない」、「動くと安定しない」、「動くと副作用リスクが上昇する」などが理由で言えることになります。

着圧レギンス自体は画期的なダイエットアイテムで、体脂肪はもちろん「セルライト」や「むくみ」にも効くと言われていますので、試す価値は十分あると思います。

【公開】プリンセススリムの口コミ・評判【効果も解説する】

当サイトに投稿された、プリンセススリムの口コミ・評判を公開します。

プリンセススリムの機能を分析し、効果についても解説していきますので、購入を検討している方は是非お読み下さい。

1.プリンセススリムの口コミ・評判を公開する

1.プリンセススリムの口コミ・評判を公開する

口コミ・評判は全部で34件、平均評価は4.5でした。かなりの高評価ですね。

年代別にご紹介します。

プリンセススリムの口コミ①:20代女性

24才女性
ウエスト70くらいでSサイズを選択。3段階の調整ホックが付いていますので、状況に応じて調節できるのが良いと思います。皮下脂肪もあり、肋骨が飛び出している感じですが、姿勢も良くなり腰痛にも良い感じです。強制的にくびれを作るので、お出かけの際に必ず着用してますが、良いですよ。

25才女性
ウエスト矯正のために購入。くびれを作り上げるということで最初は痛みがあるのかと思って不安。でも実際つけてみると全然そんなことはなく、若干伸縮性があるようなコルセットという感じ。食事のときは苦しさを感じるものの、背筋が伸びるしウエストも引き締まるので、効果はありそう。私の場合は仕事から帰宅して数時間だけ着用してます。

26才女性
バストの下まで包み込むコルセットなので、従来のコルセットのような「みぞおち」に当たることは無かったですが、結構苦しいです。サイズは2種類だけですが、ウエスト73くらいの私はSサイズで問題ありませんでした。苦しいですが(笑)ウエスト部分はすっかり細くなっているので、今後も継続予定です。

28才女性
期待以上の効果でした。コルセットの機能が備わっていながら、ウエストを引き締めくびれを作り出してくれます。苦しさも多少ありますが、慣れます。サイズもある程度なら調節できるので、食後は少し緩めたり、出かけるときは一番引き締めるなど、自分にあった方法で着用を続けられることが強みだと思いました。値段は、少し高いです。

プリンセススリムの口コミ②:30代女性

31才女性
話題のくびれメーカーだったので購入。着た感じは問題ありません。皮下脂肪が多いわけでは無いんですが、くびれが無いことが悩みなので、強制的にくびれを作り出すこちらの製品はとても便利です。ただ、3時間ほどで痛くなるので、私は仕事から帰宅してから着用してます。

33才女性
くびれを作るために購入。コルセットなので姿勢も良くなります。着用前は68センチのウエストが4センチほどマイナスされ、くびれができました。1日目でこの状態なので今後が楽しみ。肋骨の出っ張りも嫌だったのですが、良い感じに目立たなくしてくれるので、お洋服着るときは必ず着用してます。おすすめ。

36才女性
背が低い私にとって、ちょっと大きすぎるという感じでしたが、着用自体は問題なし。デザインも安っぽさがなくて綺麗なので気に入っています。あと、着用するとバストアップした気分になります(笑)

39才女性
産後で弛んできているお腹でしたが、これを着用して食事をすると食べ過ぎを防げるような感じがします。1日中着用しても痛みは無いし苦しさも無いので楽でした。皮下脂肪を落とすためにがんばります。

プリンセススリムの口コミ③:40代女性

41才女性
着用感は最高です。コルセットですが意外と動きやすいし苦しさや痛みもなくウエストを引き締めてくれます。皮下脂肪が多い私にはピッタリでした。

44才女性
どうだろう…安いコルセットに比べたら品質は良いですが長時間は着れない気がする。あと夏場は蒸れやすいこともあり、私は冬だけ着用することにします。3段階の調節ができるのは嬉しいです。

48才女性
品質は値段相応という感じですが、着用感は想像以上に良かったです。ある程度伸縮性があるので動きやすいし苦しさを感じることなく1日中着用できました。ウエストも細くなってきているし今後に期待します。

プリンセススリムの口コミ④:50代女性

50才女性
問題なく着用できました。肋骨が外に飛び出していますが、これを着るとかなり目立ちを抑えることができました。また、調節ベルトが意外と便利で、座る時や食後に緩めるのが容易で助かりました。通気性は微妙な感じ。そこはインナーでカバーするしか無いですね。

52才女性
まさに高級コルセット。ただし値段は安いのでコスパはよし。ホックは3段階調節ができるので微調整が可能。自然なくびれが作れるような感じなので、良いと思います。私は1ヶ月着用してますが、ウエストが4センチ減りました。

53才女性
ドレス着用のために買ってみました。素早く届いて早速来てみましたが楽に着れます。すごい。スタイルも改善されて姿勢も良くなるので、見た目の印象がガラッと変わります。魔法みたいです。

以上、プリンセススリムの口コミ・評判になります。

年代別に紹介しましたが、どの年代の方でも使用感は満足しているようですね。

まとめ:多かった口コミ内容

次の通り。

  • くびれが簡単に作れる
  • キツさは感じない
  • 苦しくならない
  • 1日中着用しても問題なかった
  • ウエストを簡単に補足できる
  • 3段階の調節が便利
  • 少し蒸れやすいかも
  • 高級感があって良い

といった感じ。

一概に全てが当てはまるとは言い切れないものの、匿名の口コミで高評価の内容が多いのは驚きでした。品質の高さが伺えますね!

補足:Amazonや楽天レビューは無し

記事作成時点では商品自体の販売が無かったので、レビューもありませんでした。

現状では、公式サイトのみの販売となっているようです。

詳しい内容に関しては「3.プリンセススリムの購入に関して【価格など】」の項目をどうぞ。

2.プリンセススリムの効果を解説【構造の分析】

2.プリンセススリムの効果を解説【構造の分析】

「着用したらどんな効果があるのか」ということを解説していきます。

期待できる効果は3つ

次の通り。

  • ウエストを細くする
  • くびれを作る
  • 姿勢を良くする

という3つの効果になります。

期待できる理由は「物理的に締め付けるから」

理由はこれだけです。別の言い方をすると「筋肉や体脂肪を刺激しているから」という感じですね。

物理的に締め付けることで、次のような作用が期待できます。

  • 体脂肪の蓄積を阻害
  • 代謝促進
  • 血行促進
  • 内腹斜筋の活動促進

常に締め付けを行うことで強制的に体脂肪の蓄積を阻害することに加え、血管が圧迫されて血行が促進され、代謝もアップすると。

プリンセススリムが「くびれ」を作り出すメカニズム

また、プリンセススリムのような「伸縮性があるコルセット」は「内腹斜筋」という筋肉が刺激されるようになるので、動くたびに活動が活発化され、くびれが作られやすくなるんですね。

内腹斜筋というのは画像のような筋肉です。

横っ腹にある筋肉ですね。肋骨の辺りにあります。

くびれが欲しい女性は必ず鍛える必要がある筋肉ですが、プリンセススリムであれば着用しているだけで自然と鍛えられます。
よって着用中以外でも、自然なくびれも作ることが可能です。

プリンセススリムはコルセットだけど、伸縮性がある

先程も少し触れましたが、プリンセススリムはコルセットなのに伸びます(笑)

メッシュ素材で作られており、くびれ部分は少しキツめに加圧できるように調節されているので、着用しても痛みを感じにくい構造になっています。
筆者も着用しましたが、1日着用しても痛みや苦しさはありませんでした。
この伸縮性が、程よく内腹斜筋や体脂肪を刺激するために、長期間着用すれば自然な「くびれ」を作ることができるわけです。

コルセットとしての機能も備わっている

いわば「腰痛対策」や「姿勢矯正」などの効果ですね。

腰痛対策に関しては信憑性が無いですが、姿勢矯正には大いに役立ちます。


これは科学的にも証明されている事実でして、結論を言うと、腰痛対策するならエクササイズをしよう!ということですね。

実際のデータは統計的レビューになります。23件の論文(30,850人分のデータ)を精査した内容で、科学的な信頼性は非常に高い内容です。(※関連

その上で、結果は次のとおりになりました。

  • 定期的なエクササイズは、1年で35%の腰痛改善につながる
  • ウォーキング、筋トレ、有酸素運動、ストレッチなど、エクササイズなら何でもOK
  • 腰を刺激せず安静にするのは時間のムダ
  • 腰痛ベルト、ランバーサポートは効果なし。無意味。

という感じに、コルセット系の腰痛対策グッズは完全否定されています。統計的レビューで否定されてますので、本当にムダだということが言えるわけですね。

ただ、これは日本人で約8割を占める「原因がわからない腰痛」に言えることでして、ハッキリとした原因が分かっている場合(診断された場合)はコルセットが有効になることもあります。
とにかく、腰痛は定期的に体を動かしたほうが治りが早いということは事実です。

まとめ:プリンセススリムはダイエット効果が期待できる

もう一度、期待できる3つの効果を以下に記載します。

  • ウエストを細くする
  • くびれを作る
  • 姿勢を良くする

加えて、コルセットは「腰痛対策」にならないということになります。

3.プリンセススリムの購入に関して【価格など】

3.プリンセススリムの購入に関して【価格など】

主に購入方法や格安で買う裏技などを紹介します。

プリンセススリムは公式サイトで購入可能

基本的に公式サイトのみの購入となります。


手順は次の通り。

  1. 公式サイトへアクセス
  2. 一番下までスクロール
  3. 商品を選択し、自分の情報を入力していく
  4. 「ご注文完了へ」をタップ、内容を確認して確定する

という手順になります。


以下からアクセスできます。

プリンセススリム – 公式サイト

格安で買うには「セット買い」

プリンセススリムには4枚セット、7枚セットなどのセット買いプランがありますが、こちらを選ぶと大幅な割引が適応されます。


次の通り。

単品 通常価格:4,980円

送料:1,000円

4枚セット 特別価格:11,900円

送料無料

7枚セット 特別価格:19,900円

送料無料

実質3枚分無料

という感じです。上記価格は全て税込みとなります。

単品購入であれば「通常価格+送料」で5,980円。セット販売は送料無料になる他、1枚あたりの値段が大幅に値下げされるのでおすすめ。

身近に試してみたいという方がいれば分割してセット買いでも良さそうです。

サイズは2種類

SサイズとMサイズを選択できます。

具体的には「Sサイズ:ウエスト62cm~88cm」、「Mサイズ:ウエスト68cm~94cm」という感じになります。

伸縮素材に加えて3段階のホックが備わっていますので、幅広いサイズを選択できますね。

4.【実体験】筆者が1ヶ月試してみた結果

4.【実体験】筆者が1ヶ月試してみた結果

まだ1ヶ月程度の使用ですが、記事作成者としてレビューします。

プリンセススリムを1回着用して感じたこと

次の通り。

  • 着用しやすい
  • 圧迫感が無い
  • ウエストが引き締まる
  • 姿勢が勝手に良くなる
  • 長時間着用したらちょっと肋骨部分が苦しくなった

という感じ。

最初の6時間ほどは全然問題なく着用できたんですが、その後は肋骨が少し苦しさを感じるようになりました。

この辺りは個人的なマイナスポイントですが、体型にもよると思うので一概にどうかとは言えませんね…。

装着後、ウエストがマイナス3cm

装着後

伸縮性のあるメッシュ素材、コルセットの機能も十分ありまして、着用後はウエストがマイナス3cmという結果になりました。

通常時は61cmほどのウエストなのですが、着用後は58cmほどになり、くびれもかなり目立つように。

1ヶ月後、体脂肪率が1%減少

体脂肪率の計測も行いましたが、1%減少する結果に。結構プリンセススリムの効果が出ている感じですね。

ただ、体重は1kg程度減ったくらいなので誤差の範囲。体重という数値を減らしたい場合はあまり適さないような気がします。

見た目改善できればそれで良い!という私のような人であればピッタリな製品かもですね。

結論:筆者もイチオシ【口コミで評判良いのも納得】

特に、コルセットダイエット初心者の方は凄く使いやすくて良いかなと。

メッシュ素材で伸縮性がある時点で着やすいなとは思っていましたが、こんなに簡単に着れるとは思いませんでした。(10秒あれば着れます)

腰を安定させるというより、ダイエットに特化したコルセットという感じで、着圧スパッツに近いような気がしました。
要は、筆者もイチオシなのでダイエットしたい方におすすめということですね。

5.まとめ

5.まとめ

以上、プリンセススリムの口コミ・評判の公開、効果の解説や購入方法など詳しく紹介しました。

記事が長くなりましたので、簡単に振り返ってみましょう。

  • 口コミは34件、平均評価4.5
  • 「くびれができた」「ウエストが細くなった」多数
  • 着心地、値段ともに満足という結果に
  • 効果は3つ。いずれもダイエット効果が期待できる内容
  • コルセットなので、腰痛対策としては微妙かも(ダイエット特化)
  • 購入は「公式サイト」が一番良い(格安)
  • 筆者も1ヶ月体験したが、ウエストが3cmマイナス、体脂肪も1%減少した

繰り返しになりますが、ダイエット特化のコルセットなので、ダイエッターにおすすめです。

筆者もしばらくは着用を続けて、どんな変化が起きるか経過観察したいと思います。

ライター紹介

ライター:白崎 璃緒

美容アドバイザー歴6年のアラフォー女。化粧品検定1級取得、美容記事執筆、監修や美容指導など。趣味はカメラ。ダイエット指導歴2年。

ギュギュレギンスを2ヶ月試した感想!【口コミ・評判まとめ】

ギュギュレギンスの効果を解説【口コミ・評判も公開】

ギュギュレギンスは「履くだけで下半身の痩身効果が望める着圧レギンス」のことです。

本当に効果的なのか…?という疑問を持つ方が多いハズなので、筆者が2ヶ月着用してみたレビューや、当サイトに投稿された口コミ・評判も公開してまとめました!

ギュギュレギンスの購入を検討している方は必見です。

記事の内容

1.【実体験】ギュギュレギンスを2ヶ月試した感想

2.【実体験】ギュギュレギンスを2ヶ月試した感想

ということで、筆者も2ヶ月着用してみました。

結論を言うと、「痩身効果」を実感。骨盤の矯正効果も得られています。

着用してみた感想【レビュー】

どれくらいの期間で、どんな効果があったのかをレビューしていきます。

ちなみに期間中は毎日着用していまして、1日約10時間程度は連続着用しています。


履いて分かったのは「加圧感」で、圧迫されている感じはあるもののキツさが全くありませんでした。伸縮性が高く着心地は抜群に良かったです。

着用して1時間もすれば下半身はポカポカになってまして、足元が冷えやすい筆者にとっては嬉しい効果でした。


早くもふくらはぎに変化が出てきており、計測すると以前より約1cmのマイナスという結果に。

主に「セルライト」が減少した結果か、リンパの流れが良くなり不純物が流れていったことが理由として上げられますが、正確な原因は不明。


次の通り。

  • お腹周りが引き締まる
  • 姿勢が自然と良くなった
  • 太もも、ふくらはぎの圧迫感が割と強い
  • 付け根部分の圧迫は、ほとんど気にならない
  • 最初のうちは3時間着用してると疲れてくる
  • 慣れるまで1週間かかった

という感じで、痩身効果は強いものの長時間の着用が最初は難しいという感じ。

筆者の場合はこれを回避するために、寝る前の着用を行っていました。こうすれば少なくとも就寝中はずっと着用を続けることになるので、効率的です。


簡単に結論を言うと、体重が3kg減りましたのでダイエットは成功。

他には「太ももが細くなった」「ふくらはぎが細くなった」「ヒップアップ効果」などの痩身効果を実感しています。ただ、割と微々たる効果な感じがしました。
劇的に体型の改善という結果にはなりませんでしたが、履き続けるだけで効果が得られるのは、楽だし続けやすいので、筆者は今後も継続予定です。

2ヶ月着用後の感想

以下、筆者が2ヶ月着用しての感想を述べます。

  • 着圧の着心地に慣れるまでが少し大変かも
  • 寝る前とか、朝起きた時に着用を続けてると、習慣化しやすい
  • 伸縮性があるので、意外と着やすい
  • 基本的に着るだけなので楽
  • 着用中はお腹が絞られているので、デスクワークをするのは大変かも
  • ダイエットサポートグッズとしておすすめしたい

控えめに言って「最高」だと思います。

なにせ他の着圧レギンスと比べると着心地が良いので、はじめて着圧レギンスを使うという方でも慣れるのは簡単だと思います。そこまでが大変かもしれませんが…。
ということで、個人的には満足しました。

2.ギュギュレギンスの口コミ・評判を公開

3.ギュギュレギンスの口コミ・評判を公開

ここからは当サイト(Medical IT Link編集部)に実際に投稿された口コミ・評判を公開していきます。

口コミは記事作成時点で49件あり、平均評価は4.5です。

ギュギュレギンスの口コミ:20代女性

20才女性
着圧レギンスをはじめて使いました!最初履いたときに衝撃を受けたので口コミします!とにかく体が絞られる(笑)特にお腹周りはこれでもか!って言うくらいぎゅ~っとなるので、普段より細身に見せることができます!クビレも作りやすい気がするので、これからも履きます!
27才女性
着圧系の衣類でお馴染みモンステラさんの新作ということで買いました。ギュギュレギンスはバスト下から足首まで包み込むハイウエストタイプで、着るだけで凄くポカポカです。加えて、以前より着心地が抜群に良くなっていました。これからのシーズンにピッタリだし、耐久性もそこそこありそうなので、とりあえず3着買って様子を見たいと思います。
28才女性
こんなにキツさを感じさせない着圧レギンスは初めてでした。体が引き締まるし、いざ着用すると普段より4割増しくらいで細身に見せてくれるので、今後も愛用していきたいと思います。今後に期待!
25才女性
私にはちょっときつく感じましたが、痛みは出ませんでしたのでしばらく使っていましたが、凄く太ももが細くなってびっくり。セルライト特有の凸凹はまだ完全には治ってませんが、かなり流れ出た感じがするので、しばらくリピートして継続します。あと、値段がもう少しやすいと嬉しいです。

ギュギュレギンスの口コミ:30代女性

32才女性
良い製品です。安い着圧衣類とは違ってキツく無いし履きやすい。締め付け具合もかなり強めなので、簡単に体を細くすることができます。1ヶ月続けてますが体重の変化はそこまでないものの、体型の改善には大きく役立っているので、今後も続けます。
36才女性
1ヶ月使ったら破れてしまった。爪が引っかかったせいでビリビリっと…。なのでパンストと一緒で爪をかけないよう注意!製品の性能は素晴らしいですので、耐久性面で見た時の評価を付けます。痩身効果はかなりあると思います。姿勢が良くなるのも良き。
38才女性
太ももの痩身効果、お腹の痩身効果、あと姿勢矯正効果を実感しました。特に姿勢が良くなる効果が非常に嬉しいですね。自然と姿勢がよくなるので、以前より食べる量が増えているものの、体重が増えてないので、太りにくい体になれた気がします。
39才女性
むくみやセルライト解消のために買いましたが、こちらのサイトでむくみにはその場しのぎにしかならないと書いてあって絶望。確かにむくみはそこそこよくなりましたが、履かなくなったらまた出るようになりました…。ただ、太もものセルライトが減ってきたことは驚きましたし、嬉しかったので、今後どうなるかわからないですが、続けてみたいと思います。

ギュギュレギンスの口コミ:40代女性

40才女性
この価格なら十分すぎる性能です。1着4,000円くらいで、セット買いだともっと安くなるのはありがたい。着圧機能としては12個備わっていて、全てが程よく機能している感じ。着用感は良く痩身効果もありそうです。
43才女性
3ヶ月続けましたが、キツさに慣れないのでここで断念します。ただ、着用中は体がポカポカ温まるし、お腹の脂肪がとても柔らかくなっていて、燃焼効果もアップしてそうな感じだったので、続ければもっと良い効果が出そうな気がします。私の場合は他の製品の方が良さそうなので、今回で止めました。
44才女性
ギュギュギュから使用を続けて、今回からこちらのギュギュレギンスに切り替えましたが、とてもGOODです。着用感の良さは相変わらずですが、着圧の強さは以前よりアップしているので、以前のものでは物足りないという方はこちらのほうが良いかも。ただ、個人的に部位ごとに製品を出してほしかった…。ハイウエストタイプは履くのが大変です。

ギュギュレギンスの口コミ:50代女性

50才女性
初めて使いました。主にお出かけするときに着用していますが、普段着る洋服がぶかぶかに感じるくらい、体を絞り上げてくれます。細身に見せてくれるので、今後も愛用すると思います。
53才女性
キツイと言われていたので不安もありましたが、私は問題なく着用できましたし、痛みや圧迫感も感じませんでした。良い製品だと思います。ダイエット効果も期待できるし、姿勢が良くなるのも嬉しい効果でした。

以上、年代別にいくつかご紹介しました。

全体的に20代~30代の女性が多く使っているという印象でしたが、年齢関係なく使用されていますので、いつ始めても大丈夫そうです。

ちなみに筆者はアラフォー女ですが、しっかりとした効果を実感していますので、実体験で「年齢は関係ない」と自信を持って言います!

3.ギュギュレギンスの購入方法【格安で買う】

4.ギュギュレギンスの購入方法【格安で買う】

ギュギュレギンスをこれから試そう!という方は、公式サイトからの購入をおすすめします。

値段も一番安いですし、メーカー直送なので安心だからですね。

公式サイトからの購入方法

以下のリンクから公式サイトへアクセスしてからの手順になります。

ギュギュレギンス – 公式サイト

  1. 公式サイトへアクセス
  2. 下へスクロールして、購入するプランをタップ
  3. 一番下の方までスクロールされるので、商品を確認し、サイズを選ぶ。
  4. Amazon payで支払う場合はそれをタップ、それ以外の方は5へ。
  5. 「お客様情報」の欄にそれぞれ入力していく。
  6. 全て入力したら「購入確認画面へ」をタップ
  7. 内容を確認したら注文を確定する

という感じになります。

購入プラン、価格について解説

購入は単品からセット買いまで行えます。価格はセット買いのほうがお得です。


次の通り。

単品 3,980円(税別)

+送料

2着セット 7,960円(税別)

送料無料

3着セット 11,940円(税別)

送料無料

ショートタイプ1着が無料プレゼント

5着セット 19,900円(税別)

送料無料

ショートタイプ2着が無料プレゼント

という感じ。

それぞれキャンペーン価格になっていますので、時期によって価格が変動する可能性が高いです。

見た感じ、上記の価格が最安値なので、上記の価格のタイミングで買うことをオススメします。また、単品の場合のみ送料がかかる点に注意。

余談:単品でも値段が高いと感じる人

他の着圧レギンスを試しに使ってみましょう。

例えば以下の製品。

[amazonjs asin=”B076D7MF4B” locale=”JP” title=”グンゼ 着圧レギンス RIZAPライザップ 10分丈 80デニール RZF201 レディース ブラック 日本 M-L (日本サイズM相当)”]

値段も安く、ギュギュレギンスとは類似品になります。ただ、加圧具合や痩身効果はギュギュレギンスに劣りますので、着圧レギンスがどのようなものか知りたい場合は買ってみても良いかと思います。

4.ギュギュレギンスの効果を解説

1.ギュギュレギンスの効果を解説

結論を言うと、「下腹部」から「ふくらはぎ」にかけての痩身効果が期待できます。

具体的な作用は次の通り。

  • 血行促進
  • 代謝向上
  • リンパの流れを良くする
  • 姿勢矯正

上記4つになります。

血行促進効果が強く出る

ギュギュレギンスで一番期待できる効果は「血行促進」です。

着圧系の衣類では大体が実感しやすい効果ですが、ギュギュレギンスでは12個の機能が備わっており、従来の着圧レギンスと比較すれば血行促進効果は約1.5倍ほど。


ざっくりとご紹介します。

  1. くびれ
  2. おなか
  3. 骨盤
  4. お尻
  5. 太もも
  6. ふくらはぎ
  7. ツボケア
  8. 姿勢
  9. 背中
  10. 加圧
  11. リンパケア
  12. 冷えケア

以上の12個。

つまり、部位ごとにケア方法が少々違うんです。例えば、お腹周りは強い加圧をかけたり、骨盤は矯正効果を引き出したり、お尻は下から持ち上げるサポートを備えているとかですね。


従来の「ただ加圧するだけ」の着圧レギンスではなく、部位ごとに適切なケアが施せる着圧レギンスなので、血行促進効果が従来の着圧レギンスより実感しやすいわけですね。

今までは「加圧して血管を圧迫させる」という方法でして、ギュギュレギンスは従来の加圧効果に加えて「リンパケア」や「冷えケア」などができるので、機能性抜群と言えます。


ギュギュレギンスは下半身を包み込むようなハイウエストタイプなので、お腹周りからふくらはぎまでの血行を促進させることが可能。

特にお腹周りや太ももは「血行が悪いために脂肪が溜まりやすい」こともあり、この部分の血行促進によって脂肪の蓄積を阻害したり、痩身効果も生み出してくれるため、ダイエットには最適ですね。
ということで、ギュギュレギンスは血行促進効果が強く、加えて下半身の痩身効果も高いと言えるわけです。

代謝促進効果で痩身効果もブースト

血行が良くなり体内の循環が活発になることで、代謝促進効果も生まれます。

代謝が上がれば消費カロリーも増幅しますので、よりダイエット効果にブーストがかかります。基礎代謝で脂肪が燃えるようになりますからね。


ギュギュレギンスの代謝促進効果は、この「マッサージ効果」にあります。

テーピングを巻くような着圧によって足を動かすだけで自然とマッサージ効果を生み出すことができますので、着用して動けば、ぐんぐんと代謝がアップしていくわけですね。

また、動かずとも血管の圧迫によって血流の流れが早くなり血行促進されますので、履くだけで代謝アップも可能。
普通に過ごしていれば消費されるはずが無かった脂肪も、ギュギュレギンスで消費されやすい状況を作り出してくれますので、痩身効果にブーストをかけることができるわけです。

リンパの流れを改善する【むくみに効く】

つまり「むくみ」改善に役立つということですね。

むくみはいろんな原因によって、通常なら問題なく流れるリンパ液が詰まりやすくなったというのが、むくみを引き起こす原因。

これをギュギュレギンスのように「物理的に圧迫」させることで、リンパの流れを促すことができるので、むくみ改善に大きく役立ちます。


むくみに限っては根本的な原因を解消しない限り、再発する可能性は高いです。

その根本的な原因とは「食生活」にありますが、具体的な内容はこの記事の内容から離れてしまうので、興味ある方は以下の記事を参考に。

[st-card id=2356 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]
とにかく、「ギュギュレギンスでむくみを改善することは可能だけど、その場しのぎになる」ため、むくみに関してはサポートとして使う方が良さそうです。

姿勢矯正の効果も期待できる

ギュギュレギンスは背中に対しても強い加圧をかけるため、ほぼ強制的に背筋が伸びます。

普段から猫背になりがちな人なら絶大な効果を引き出してくれますね。


猫背はいわゆる「楽な体勢」なので、使われるはずの筋肉が常に休息している状態になります。こうなると、消費エネルギー量も激減します。

特に背中の筋肉は表面積が多いために、常に背筋を伸ばしている人と猫背の人に比べると筋肉の使われる量が段違いに変わります。
ダイエット視点で見ても背筋を伸ばすことは重要です。


ギュギュレギンスは、ほぼ強制的に姿勢矯正効果を生み出しますので、「背筋を伸ばすぞ!」という意識がなくても自然と姿勢が良くなります。

頑張って背筋を伸ばし続けようとしても、気がつけば猫背になっていた…なんて状況を回避できますので、常に背中の筋肉が使われるようになり、消費エネルギー量が増えます。そうなると代謝も良くなって、ダイエットにも効果的。
先程もお伝えしましたが、普段から猫背になりやすいという人にとっては、ギュギュレギンスを着用するだけで姿勢を矯正が可能ですので、それだけでダイエットに繋がるというケースもあります。
実際にそういった口コミもあったりします。当サイトに投稿されていますので、詳しい内容は「ギュギュレギンスの口コミ・評判を公開」の項目をどうぞ。

4つの作用が絶大な痩身効果を生み出す

再度、4つの作用について以下に掲載します。

  • 血行促進
  • 代謝向上
  • リンパの流れを良くする
  • 姿勢矯正

これらの作用が重なり合い、痩身効果を生み出します。
個人差もありますが、物理的に体を加圧するということを考慮すれば、ダイエットサプリとかよりも高い効果が期待できるんじゃないでしょうか。

補足:着圧レギンスは履き心地に個人差あり

効果にも個人差はありますが、それはサプリと比較すれば微々たるもの。ただ、履き心地に関しては人によって合う合わないがあるので、なんとも言えないんですよね。

こればっかりは「実際に履かないとわからない」ので、気になったものを試しに1着買って着用してみることをオススメします。

また、着圧レギンス自体は伸縮性があり、どんな体型にもフィットするよう構成されていますので、理論上は「誰でも問題なく着用可能」です。

5.まとめ

5.まとめ

以上、ギュギュレギンスの効果の解説、実体験や口コミ・評判の公開など、ギュギュレギンスの詳細を細かく解説してきました。

長い記事になりましたので、以下にまとめます。

  • ギュギュレギンスは、下腹部からふくらはぎにかけての痩身効果が期待できる
  • 4つの作用が、痩身効果をブーストさせる
  • 筆者も2ヶ月着用し、体重の減少、腹部や太ももの痩身効果を実感
  • 口コミは現時点で49件、平均評価は4.5
  • 格安で買うには公式サイトが良い
  • 単品からセット買いまで幅広いプランがある

ギュギュレギンスの公式サイトをもう一度以下に貼ります。興味がある方は是非チェックしてみてくださいな。

「腸内細菌」と「食欲」の関係を解説【ダイエッターは必須】

「腸内細菌」と「食欲」の関係を解説【ダイエッターは必須】

腸内細菌のバランスが悪いと、食欲が増すというのは科学的なデータがあります。

以前、以下のようなツイートをしました。

ということで、上記を深堀りします。

「食欲が減らなくて困っている」「痩せたいのに食べたい欲求が収まらない!」といった悩みをお持ちの方に、解説していきます。

1.「腸内細菌」と「食欲」の関係を解説

1.「腸内細菌」と「食欲」の関係を解説

冒頭でもお伝えしましたが、腸内細菌のバランスが悪化していると、食欲が増えるというのは科学的にも証明されています。

腸内細菌によって食欲はコントロールされている

こちらは科学的根拠がありまして、腸内細菌が減ると食欲が増すという研究がいくつもデータや論文として残されています。


箇条書きにて紹介します。

  • 2014年:食べすぎるのは意志の弱さではなく、腸内細菌が人間の食欲をコントロールしている(※関連
  • 2007年:毎日チョコを食べる人は、チョコの誘惑に強い人とは異なる腸内細菌を持っている(※関連
  • 2013年:腸内細菌のバランスが悪い患者は、大半が「食べ過ぎ」「不健康な食事」をやめられずに悩みを抱えていた(※関連

代表的なデータが上記3つ。


どうやら腸内細菌が脳に命令を出している部分があるとのことで、砂糖や脂肪を食べさせたくなるように働きかける仕組みをしているらしいです。

腸内フローラが悪化している人ほど暴飲暴食をしやすい、甘いものへの欲求に弱いと言えることが現状の科学では判明していますので、腸内細菌のバランスを整えるだけで食欲を調節し、ダイエットできたという人は結構いるんですよね。

ということで、腸内細菌によって食欲がコントロールされているので、ダイエットするなら腸内フローラを改善するのは必然的に必要になることがわかります。

腸内細菌がチョコへの欲求を増やす

先程紹介したデータの2つ目で、「毎日チョコを食べる人は、チョコの誘惑に強い人とは異なる腸内細菌を持っている」と紹介しましたが、実はこれだけでなく様々なデータで支持されている内容です。


箇条書きにて紹介します。

  • 2013年:普段の食事によって腸内細菌は簡単に変化する。迷走神経を通じて脳にアプローチし、食欲を大きく変化させる(※関連
  • 腸内細菌のバランスが悪い患者を調査、ほとんどの人が食べすぎ、不健康な食事を止められずに悩みを抱えていた(※関連

といった感じ。

腸内細菌はすぐに変化するということ、食べるもので変化して食欲にも影響していることが、これで判明しました。

2.腸内細菌は美容にも影響するという話

2.腸内細菌は美容にも影響するという話

よく言われるのが「ニキビが増える」とか「皮脂量が増える」といった症状ですね。

皮膚の炎症が起きやすい人は腸内環境も悪化しがち

皮膚の炎症が起きやすい人は腸内フローラが悪化傾向にあることがわかっていまして、こちらもデータが存在していて多数の「腸内環境と皮膚の関係」が判明しています。(※関連


以下の3つです。

  • リーキーガット(腸漏れ)が悪化するほどニキビも悪化する
  • ロシアではニキビ患者の54%が腸内フローラ異常を抱えていた
  • 西洋スタイルの食事は腸内の善玉菌が減りやすい(食物繊維が少ないため)

と言った感じ。

ほとんどニキビに関しての話題ですが、大人ニキビは体の老化サインとも言われるほど体の健康状態を表す指標なので、大人になってからのニキビがヤバいのは科学的にも認められています。

体内炎症がニキビとなって出るため、腸内フローラを改善することでニキビ防止や老化防止にも繋がるわけですね。

皮膚の炎症が起きやすくて様々なコスメを試してきた女性も多いと思いますが、いくらコスメを変えても改善しなかったという人は、腸内環境を見直してみてはいかがでしょうか。

ニキビの原因はコーヒー説←嘘です

調べると「ニキビはコーヒーが原因である!」と唱えるサイトが多くあったりしますが、実は科学的根拠が無いのがオチです。

このあたりは別の記事にまとめてありますので、以下をチェックしてみて下さい。

[st-card id=2406 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

3.腸内細菌のバランスを整える6つの方法【食欲を抑える】

3.腸内細菌のバランスを整える6つの方法【食欲を抑える】

ざっくり紹介すると以下の6つです。

  1. 食事内容を変える
  2. 室内の換気
  3. 自然の中で過ごす時間を作る
  4. 適度な運動
  5. ストレス対策
  6. プロバイオティクスを飲む

という感じです。

食事内容を変えることを最優先

腸内細菌が食欲に関係していますので、食生活にメスを入れるのが基本です。

具体的には以下のことを試してみて下さい。

  • カロリーの質が良い炭水化物を摂取
  • 食物繊維を豊富に摂る(1日30gほど)
  • 発酵食品を食べる(納豆やチーズ)

といった感じ。


いちばん重要なのは食物繊維の量でして、今の日本人は狩猟採集民族にも到達しないレベルの摂取量の低さでして、食物繊維が足りている人が少ないのが現状。

葉物野菜や質が良い炭水化物、場合によってはサプリによる摂取も考慮して、1日30gの食物繊維はキープしておきたいところです。

サプリに関しては「イヌリン」がオススメ。粉末なのでコーヒーとかに溶かして飲むと良いと思います。

[amazonjs asin=”B00NEBU4CG” locale=”JP” title=”イヌリン 1700g 水溶性食物繊維 新製法高品質1.7kg キクイモやチコリに多く含まれています 02 いぬりん 1.7kg NICHIGA(ニチガ)”]

自然の中で過ごすことも重要

腸内フローラの改善は「自然を有効活用する」ことも重要で、定期的に自然の中で過ごすようにしたいですね。

なにせ自然の大気には超大量の微生物が含まれていまして、空気中で代謝と増殖を行っていますので、肌に付いてくれると、呼吸器から体内に入って腸へ向かって、免疫システムの働きを正常にしてくれます。

同様に「室内の換気」も同じ理由で、外の空気を積極的に取り込み、微生物と触れ合うというのが良い方法になります。

部屋に観葉植物を置いても良いと思います。

プロバイオティクスも毎日飲もう

プロバイオティクスというのは「善玉菌の塊」でして、基本的にサプリで摂取しますが、善玉菌そのものが足りていない場合に最適なサプリです。

以下のようなサプリですね。

プロバイオティクス

Advanced Orthomolecular Research AOR, プロバイオティック-3、90カプセル

1日2カプセルを食間に分けて(1カプセルずつ)、または有資格医療従事者の指示に従って服用してください。抗生物質の摂取中は、少なくとも前後2〜3時間空けて本製品を服用してください。

[st-mybutton url=”https://medical-it-link.jp/probiotic-link” title=”詳しくはコチラ” rel=”” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#43A047″ bgcolor_top=”#66BB6A” bordercolor=”#81C784″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”100″ fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#388E3C” ref=”on”]

iHerbで比較的安く入手できますのでおすすめ。

プロバイオティクスに関しては以下の記事を参考に。

関連:【断言】肌荒れを治すには「コスメ」より「プロバイオティクス」がオススメ

4.まとめ

4.まとめ

以上、腸内細菌と食欲の関係についてと、腸内細菌のバランスを整える方法の解説となります。

現代人にとって「腸内細菌と向き合う」のは必須レベルで重要なことです。

特にダイエッターの方は「食欲」に苦しんでいる人が多いので、そのときは腸内細菌のバランスが崩壊していることを疑って、上記までで説明したことを試してみてくださいな。

着圧ソックスの効果は?おすすめ商品も紹介します

着圧ソックスの効果は?おすすめ商品も紹介します

着圧ソックスの効果について、徹底的に解説します。

また、紹介した効果が期待できる着圧ソックスのおすすめも合わせて紹介します。

着圧ソックスの効果やおすすめの着圧ソックスを知りたい方は必見です。

着圧ソックスの効果を解説【全部で3つ】

着圧ソックスの効果を解説【全部で3つ】

全部で3つあります。以下の通り。

  • むくみ改善
  • 血行促進効果
  • ダイエット

以上の3つです。

むくみ改善が一番期待できる、ただし「その場しのぎ」で終わる

むくみはリンパ液が1箇所に詰まることで起きる症状で、着圧ソックスを履けば、その「詰まり」を押し流す効果が期待できますので、改善します。

ただ、むくみ自体の原因が「生活環境」にあることが多いために、着圧ソックスでむくみ改善効果が出たとしても、「その場しのぎ」で終わってしまいます。

そして、健康的な人は1度むくみが出てもすぐに流れますので、着圧ソックス自体が無意味。

ということで、着圧ソックスはむくみに効果があるものの、その場しのぎにしかならないわけです。

先程、むくみの原因は「生活環境」にあると言いましたが、詳細は記事内容から少し離れてしまいますので、興味ある方は以下の記事を参考に。

[st-card id=2316 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

着圧ソックスで物理的に圧迫すれば、血行促進もできる

要は、外部からの圧迫で血管が若干細くなることで、血流の流れを促すという仕組みをしています。

水道ホースを想像してもらうとわかりやすいですが、指で圧迫させると水の流れが早くなりますよね?これと同じ原理。

スパッツやストッキングも着圧ソックスに似ている構造なので、着用しているとポカポカ温まると思いますが、これは血流の流れが促されているからなんですね。

血行促進が持続すれば、以下のような嬉しい効果も期待できます。

  • 代謝促進(ダイエット効果)
  • 冷え性の改善
  • 美肌
  • 育毛

という感じ。

それぞれが「血行促進」による効果なので、劇的に変化が出るということではないですが、それでも血流が悪いよりは天と地の差ですね。

着圧ソックスはダイエット効果も促すかも

あくまで可能性の話なので、断言はできないですが痩せることもあります。

先程、「血行促進効果がある」とお伝えしましたが、着圧ソックスで血行促進効果を受けると代謝が若干アップしますので、その分の消費エネルギー量が増えて、痩せやすくなるという感じ。

ですので、劇的に体重を落とすとは言えませんが、普段の食事内容で体重をキープできているのであれば、計算上は体重が少しずつ減っていく形になります。

ただ、体重の上限は体の水分が大きく影響している部分があるので、体重の増減で一喜一憂する必要は無さそうではありますが…。

可能性としては「痩せる」という事実はありますので、それとなく期待して着圧ソックスを履き続けていても良いかもしれません。

着圧ソックスのダイエット効果を詳しく解説

着圧ソックスのダイエット効果を詳しく解説

体重が減少するというより、体型改善に役立ちます。

体型の改善には大きく役立つ

物理的に締め付けるため、着圧ソックスなら美脚を目指すことも可能です。

締め付けられている部分はセルライト、むくみなどが蓄積されにくい上、押し流し効果も期待できるので、体型改善には大きく貢献してくれます。

特にセルライトは、科学的に見れば「明確な解消方法が無い」という結論が出ていまして、食生活の改善や睡眠の質、マッサージなど片っ端からやるしかないのが現状。

ただ、着圧ソックスでセルライトが改善されたという口コミは多く投稿されていますので、これは期待しても良いのではないかと。

筆者の体験談:3ヶ月ずっと着圧ソックスを着用した結果【実感した効果】

次のとおりになりました。

  • 体重が58kg→56kg
  • ふくらはぎのむくみが取れた、ただ、着用しなくなったらまたむくみが出た
  • セルライトに関しては多少消えた感じ

着用時間は1日10時間ほどで、大体寝る3時間前に着用して睡眠時間が7時間ほどという内訳をしています。

体重の減少については正直誤差の範囲という印象なので効果的とは言えませんね。で、むくみが取れたけどまた戻ったことも計算通りという感じ。

セルライトに影響はでないと思ってましたが、少しだけ減ったような印象があり、太もものサイズも減少していましたので、これは効果的と言えるかなと。

という感じに、筆者が3ヶ月着用した場合は上記のようになります。

ちなみに筆者が着用した着圧ソックスは「ピエドサラ」という製品になります。

詳細は以下の記事を参考に。

[st-card id=2084 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

結論:着圧ソックスの効果とは

期待できる効果、可能性としてありえる効果という感じに、以下にまとめてみます。

[st-mybox title=”期待できる効果” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#757575″ bordercolor=”#BDBDBD” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • むくみ改善効果、ただし「その場しのぎ」
  • 体型改善効果
  • 血行促進効果

[st-mybox title=”可能性としてありえる効果” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#757575″ bordercolor=”#BDBDBD” bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]

  • 体重減少
  • 育毛
  • 美肌

効果が期待できておすすめな着圧ソックスを紹介

効果が期待できておすすめな着圧ソックスを紹介

全部で6つあります。

全部筆者が試しているものなので、自信を持って紹介します。

とにかく性能が良い1つ【初めての方に最適】

[st-card id=2463 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

総合評価
費用
効果
口コミ・評判

ギュギュレギンスです。

一番の特徴は「機能性が高い」という点でして、機能の数は12個。今までも着圧衣類に情熱を注ぎ込んだメーカーが作成した自信作ということで、話題性も高い一品です。

高級衣類と称されることもありますが、価格は3,980円と比較的安価。筆者も愛用中です。

コスパが最強の1つ

[amazonjs asin=”B007P9OH6M” locale=”JP” title=”スリムウォークおやすみ美脚 ラベンダー MLサイズ おやすみ用(SLIM WALK,socks for night,tightening,ML) 着圧 ソックス”]

総合評価
費用
効果
口コミ・評判

費用や効果の評価は筆者が勝手に付けています。口コミ評判に関しては実際の口コミを集計して平均評価を出しています。

この着圧ソックスは1着1,400円ほどなのでコスパは良い方。手始めに試すならおすすめです。

ただ、つま先まで対応してないので、冷え性でつま先が一番冷えるという場合は、温まるまで時間がかかるのがデメリット。

定番で評判も良い着圧ソックスならこれ2つ

1つ目。

[amazonjs asin=”B001IWOFUU” locale=”JP” title=”一般医療機器 おうちでメディキュット リンパケア ひざ下 つま先なし M 血行改善 むくみケア用靴下”]

総合評価
費用
効果
口コミ・評判

安価で効果も期待できる1枚。サイズも多彩なので自分にピッタリな着圧ソックスが見つかりそうですね。

こちらも先程同様につま先フリーなので、つま先の冷え性が酷い場合は適さないかも?

つづいて2つ目。

[amazonjs asin=”B071XTDXY1″ locale=”JP” title=”温かい 加圧スパッツ 下半身 太もも 足首 骨盤矯正 加圧 美脚ケア 補正下着 モデル級 着圧 強い リンパマッサージ マジカルスレンダー 正規品 (M-L)”]

総合評価
費用
効果
口コミ・評判

こちらは値段が高いことがデメリットですが、高い効果が期待できる1つ。

Youtuberの方に紹介されてから劇的に売上を伸ばしているらしいですが、他方で絶賛されています。

筆者としても一番おすすめです。

デザインが良い1つ

[amazonjs asin=”B07H29D6CP” locale=”JP” title=”Angellir キュッとルームソックス(フリー)”]

総合評価
費用
効果
口コミ・評判

効果があり、見た目のデザインも良いのを選ぶならこちらの着圧ソックスがおすすめ。

ただ、筆者の場合は着圧効果があまり得られなかった印象。ただ、評価が高いので今回のラインナップに入れています。

格安な着圧ソックスを求めるならおすすめな1つ

[amazonjs asin=”B07G1QZPFH” locale=”JP” title=”ピップ スリムウォーク (SLIM WALK) 美脚タイツ あったか満足 ストレスフリー M~Lサイズ ブラック おそと用 着圧”]

総合評価
費用
効果
口コミ・評判

こちらは1着1,000円行かないので格安です。

ただ効果に関しては賛否両論なところもあるので、コスパが良いとは言い切れないですね。

筆者も試しましたが、値段にしては効果が出るかも…?という感じで、正直微妙でした。

価格が安いので、試す価値はあるでしょう。

まとめ:着圧ソックスは主に「むくみ改善」に役立つ

まとめ:着圧ソックスは主に「むくみ改善」に役立つ

以上で着圧ソックスの効果についての解説、おすすめ着圧ソックスの紹介を終えます。

この記事をもう一度振り返ってみましょう。

  • 着圧ソックスは「むくみ改善」に大きく貢献するが、その場しのぎになる
  • 体重の増減よりも、体型の改善に役立つ
  • セルライトの改善も期待できるが、やってみないとわからない
  • 筆者が3ヶ月着用したら、体重が2kg減少、むくみの解消、セルライトが減るなどの効果を実感

着圧ソックスは近年になって劇的に増えてきました。

どれも効果が期待できると思いますが、製品によって加圧が違うものや、仕組みそのものが変わっているものもありますので、できれば厳選して着用したいところ。

今回は、その厳選もしやすいように着圧ソックスを選びましたので、参考になれば幸いです。

Plez(プレズ)は痩せる?口コミ・評判を公開【ダイエット可能】

Plez(プレズ)は痩せる?口コミ・評判を公開【ダイエット可能】

実際に当サイトへ投稿された「Plez(プレズ)」の口コミ・評判を公開しながら、Plezについてレビューします。

どれくらい痩せるのか、ダイエットはうまく行くのかなど、参考程度にチェックして見て下さい。

ちなみに筆者も3ヶ月ほど体験していますので、体験談も合わせて紹介したいと思います。

Plez(プレズ)は痩せる?【分析・レビュー】

Plez(プレズ)は痩せる?【分析・レビュー】

Plez(プレズ)で痩せるかどうかは「ユーザーの努力次第で痩せる」が結論です。

口コミで痩せる人が続出している

プロ指導で受けられるオンラインダイエットということで、無事にダイエット成功している人が続出しているみたいです。

実際にPlezを利用している人は、以下のような効果を実感していました。

  • 無理せず痩せられる
  • キツイ食事制限が無いので楽
  • 適切にストレッチしている気分になれる
  • 健康に気を使うようになり、意識が高くなった
  • 肌の調子が良い
  • お腹の調子が良い

といった感じ。

筆者も3ヶ月体験したときは、上記のような効果も得ることができまして、「楽に続けて適切に痩せる」ことができました。ダイエットするなら理想の形ですよね。

他、オンラインダイエットの効果について以下の記事にまとめていますので、合わせてチェックしてみて下さい。

[st-card id=476 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” fontawesome=”” readmore=”on”]

メリット・デメリット

メリットは「ほぼ確実に痩せる」で、デメリットは「意志力がある程度必要」という事ですね。


オンラインのダイエットなので、他にもたくさんメリットはあります↓

  • 全国どこでもスマホ、PCとネット環境があれば行える
  • LINEなどのツールで食事内容の報告・相談ができる
  • ジムに行く必要は無し(行っても良いけどコストがかかる)
  • 常にマンツーマン指導のような形で進行する

という感じ。


一方でデメリットは2つ↓

  • 続ける「意志力」が必要
  • コストがかかる(普通のパーソナルジムよりは安い)

という感じで、やはり「ダイエットを続けるぞ!」という意志力は切り離せない問題になるので、最低でも3ヶ月は頑張って続ける努力を持ち合わせる必要があります。

オンラインジムといってもお金もかかるので、これもデメリット。ただ、普通のジムに通うよりはコストもかからず、時間も有効活用できます。

痩せようと思ったときに申し込むのが良いかも

個人的な考えとして、「よし痩せよう!」と決意したときが申込みのタイミングかなと。
使うお金についても自分への投資と割り切って行うほうが有意義なお金の使い方だし、お金は眠らせるだけでは意味がありませんからね。
という感じで、筆者は申込みをして3ヶ月続けました。

後ほど体験談をご紹介しますが、「ほぼ確実に痩せる」と思います。

ということでレビューはこれくらいにして、実際に投稿された口コミを紹介します。

Plez(プレズ)の口コミ・評判を公開【ダイエット可能】

Plez(プレズ)の口コミ・評判を公開【ダイエット可能】

実際に投稿された口コミは全部で25件、平均評価は4.5となりました。

Plezの口コミ:20代女性の場合

26才女性
この度オンラインダイエットのPlezに挑戦。どんな厳しい指導が待っているのかと思ったら、全然大変じゃなかった…。むしろ食事内容は全部相談して決められるし、レシピもある程度教えてもらえるので、ハッキリ言って凄く便利だった。毎日食べる内容が簡単に決められるし、ストレッチも程よく気持ちいいので続けられて、無事3ヶ月過ぎたら体重が6kgほど減っていました。感謝!

28才女性
ネットで見かけて加入しましたが、結構良い感じに進行してます。ネットで調べても出てこない知識や技術なんかを教えてもらえて、自分の体型を事細かに伝えたら、それに合わせたストレッチプランを組んでくれました。あとは自分が行うだけなので、頑張って行います。

29才女性
今までは近所のジムへ通ってましたが、行くのが面倒になりオンラインジムのPlezに申込みました。ジム器具を使わないので本当に痩せるのか不安もありましたが、器具なんてなくてもダイエットはできるってことが今回のことでわかりました(笑)まだ1ヶ月ですが4kg減りました。びっくりです。

Plezの口コミ:30代女性の場合

33才女性
現在Plezに申し込んで2ヶ月ほど。順調に進んで体脂肪も減ってきました。食事の相談にも乗ってくれるのがありがたいです。これからも続けます。

35才女性
丁寧に指導してもらえるのが助かります。また人と話すのが苦手な私でも、メッセージでのやり取りでお伝えしてくれるのがありがたい。ジムに行く煩わしさもなくなり万々歳です。ただ、それでもお金はかかるなぁと汗。マンツーマン指導なので仕方ないと思いますが。

36才女性
オンラインダイエットって画期的だなー!と思ってやってみました。普通のパーソナルトレーニングジムならマンツーマン指導で20万くらいはかかるのに、プレズだと数万円でできちゃうのが凄い。オンラインなので手間がかからないってことかも?懇切丁寧に指導してもらい、食事指導も受けながら進行していましたが、無事ダイエットにも成功しました。感謝です!

Plezの口コミ:40代女性の場合

40才女性
食事制限は特に無いということで、どんな内容のトレーニングをするのかと思ったら、家でも簡単にできる内容で、食事指導も「こんな食材を使いましょう!」とかそういう感じ。朝こんなのを食べたよ~と伝えると、じゃあお昼はこれを食べるよ良いですよ~とか、これはできるだけ少なくしましょう!とか指導してもらってるんですが、友達と話してるみたいで楽しいです。結構楽しく続けられそうだなと思うので、今後に期待して評価5にします。

42才女性
オンラインでのマンツーマン指導なので、日頃ジムに通う暇が無い私にとっては頼もしい存在です!長期的に続けてもお金がかかりすぎないし、毎日適切な指導をしてもらえるのがありがたいです。

45才女性
キツイ筋トレもやらず、簡単な運動をするだけなので、ある程度汗は出ますが、有酸素運動もしないのでこれなら続けられそうです。がんばります。

口コミ・評判は良く、ダイエット成功者も多い傾向にあり

とても良い評価で、口コミ・評判も良い内容が多い傾向にありますね。ダイエット成功者も続出。

どれくらい痩せるかは人それぞれ変わるものの、「プロ指導をマンツーマンで格安で受けられる」というメリットはかなり大きいです。

ジムに通うならオンラインジムを検討したほうが良さそうかなと思いました。

筆者がPlezに3ヶ月挑戦した【結果、10kg痩せました】

筆者がPlezに3ヶ月挑戦した【結果、10kg痩せました】

結論を言うと「3ヶ月で10kg」痩せました。

当時は65kgで体脂肪も多めなデブ女子だったので、痩せる割合が大きかったのだと思います。

申込時は「無料相談」からスタート

この段階では申込みしないで、最初は無料相談からスタートしました。

ちなみに、申込みは以下のリンクからできます。

Plez(プレズ)- 公式サイト


以下の通り。

  • トレーニング内容(行う量)
  • 食事指導の有無
  • 本当にマンツーマン指導かどうか
  • すぐに返事を貰えるかどうか
  • 自分の体重、体型を細かく伝えて、痩せるかどうかを質問

みたいな感じ。

多分運営側からすれば迷惑な客だなと思われたかもしれません(笑)

それでも全てに答えてもらい、自分で納得がいったので申込みました。

1日60~90分程度の軽いトレーニングを行っただけ

指導内容は営業妨害になってしまうのであまり詳しくお伝えできませんが、大体60分~90分のトレーニングをのんびりやってました。

ほぼ毎日やりましたが、個人的にキツイと思ったトレーニングは週2回くらい。

もちろん汗はかきますので、動きやすい服で行うようにしてました。


オンライントレーニングジムなので、どこでもトレーニングしてました。

スマホとポケットWi-Fiを持ち、ホテルでもやってましたし、ビーチに遊びに行ったときは友達と一緒にやったりとか…。

とにかく自由にトレーニングできるというメリットを最大限に生かしていた気がします。

毎日の食事を報告・指導を受けた

筆者は心配性なので、毎日のように質問を繰り返しては適切な食材を食べるように心がけていました。

といってもたまに飲み会とかがあるので、タガが外れることはありました。その時もひたすら食べる内容を写真に収めてメールで送ってました。

相当な数の写真を送ってましたが、呆れられることなく熱心に指導してもらえたので良かったです。

1ヶ月経過したら、自分に自信が付いた

体重は3kg程度しか減っていませんでしたが、凄く意識が高くなり、自分に自信が出てくるようになりました。

毎日健康的な食事、運動をしていて心身ともに絶好調でしたし、もっと効果的なトレーニングやサプリなんかを検討するようになり、まさに「意識高い系女子」という感じ。

今までなズボラな自分を反省しつつ、これからは良い生活を心がけようと思えるようになりました。オンラインジムに申し込んで正解でした。

結果、3ヶ月で10kgのダイエットに成功

3ヶ月で65kg→55kgという感じです。

ある程度誤差はあると思いますが、大体10kgの減量に成功して、現在は53kgくらいの体重をキープできています。リバウンドも防ぐことができてるということですね。
キツイ運動も無し!極端な食事制限も無し!個人的にはめちゃくちゃ良いシステムのオンラインジムだと思いました。

まとめ

以上、オンラインジム「Plez(プレズ)」のレビューになります。

実際の口コミや筆者の体験談を踏まえて紹介しましたが、結構試してみる価値はあるんじゃないかと思います。

ダイエットをするためにジムに通うのを検討していたり、ダイエットサプリを買おうか迷っているというときは、オンラインジムのPlezを検討してみて下さい。

もう一度、Plezのリンクを貼っておきますので、興味ある方はチェックしてみてくださいな。

Plez(プレズ)- 公式サイト

【ダイエット】糖質を増やすと痩せる理由を解説

【ダイエット】糖質を増やすと痩せる理由を解説

糖質制限は特にダイエットに効果ないというのは科学的に証明されていますが、最近は「糖質を増やしたほうが痩せるかも?」という説が出てくるようになりました。

これは一体どういうことなのか?ということで、糖質を増やすと痩せる理由について解説していきます。

[st-kaiwa6]ライター:倉田 善和

男性向けコスメの企画、開発や男性向け美容アドバイザーとして6年、IT分野の記事執筆、監修も務める。ダイエット指導歴3年。[/st-kaiwa6]

【ダイエット】糖質を増やすと痩せる理由を解説

【ダイエット】糖質を増やすと痩せる理由を解説

先に結論を言うと、「糖質を摂ったほうが、制限するよりは代謝がアップする。ただしそこまで差が無い」です。

糖質制限ダイエットしても高糖質ダイエットをしても代謝や体脂肪の減り方に対する影響は、ほぼ同じなわけでして、でもどちらかと言えば糖質が多い食事のほうが代謝が上がる感じ。

まあ、糖質制限ダイエットが不利になるデータがまた1つ出てきたって感じでしょうか。

実際のデータ【内容】

コロンビア大学による研究で、過去の「糖質制限ダイエット研究」から28件のデータを選出し、精査した内容となっています。(※関連

糖質制限ダイエットに関する研究は山のようにあるんですが、実は質が低いものが多くて、「糖質制限で代謝がアップした!」とか「糖質制限で痩せた!」みたいな内容があったりするんですが、実はタンパク質の量を増やしていたり、食事量が他のグループより減っていたりなど、公平な研究じゃない例が多いんですよね。

ということで、今回の選出基準は以下の通りになっています。

  • 参加者の摂取カロリーが統一されたもの
  • タンパク質の量は一定、糖質と脂質の量だけ変えて結果を見ている
  • 研究者が用意した食事を摂っている

上記3つを基準にしてデータを28件選出して分析しているため、かなり信憑性が高い内容です。

実際のデータ【結果】

その分析結果が以下の通りになります。

  • データ28件のうち、糖質制限で代謝アップを報告したのは8件で、4件は微々たる差だった
  • データ28件のうち、高糖質で代謝アップという報告は20件、そのうち14件は有意差があった
  • 高糖質ダイエットの方が代謝が上がったが、1日平均で26kcalくらいの差だった
  • 高糖質も糖質制限も、代謝や体脂肪の減り方に関する影響は同じくらい
  • 糖質制限より高糖質食事の方が、平均で1日16gの体脂肪減少を確認

という感じになりました。要は「糖質を多く摂ったほうがダイエットに良さそう」という説が濃厚になってきたということですね。といっても差がそこまで無いというのが現状ですが。

このような結果になったのは不明

なぜ高糖質の方が代謝が良くなり、体脂肪も減りやすくなったのかという理由は「エネルギー効率が良くなった」とか「甲状腺の動きが活発になるから」など色々説がありますが、ハッキリと分かっていません。

で、代謝が1日26kcal違うのに体脂肪の減少が16gだったというのも謎で、このあたりもまだまだ研究の余地があるとのこと。

結論:高糖質でも糖質制限でもどっちでも良さそう

結論:高糖質でも糖質制限でもどっちでも良さそう

結局は糖質云々は関係なく「摂取したカロリーが重要」ということが言える結果になっていると思います。そう考えると、糖質増やしても減らしてもどっちでも良いんじゃない?という感じですね。

という話を踏まえて、以下まとめです。

  • 代謝の視点で見ても、糖質制限の優位性は無し
  • 高糖質の方が代謝が上がるが、差があまりないので意味が無さそう
  • 体脂肪の減り方は高糖質のほうが有利、ただし差があまりない

以前の記事でも言ったように、ダイエットするなら結局はカロリーを抑える方に注力したほうが良いということで、糖質は気にする必要無しですね。

ただ、だからといって摂りすぎてもその分のカロリーが増えるので太ります。気にする必要は無いですが、摂取カロリーだけは注意したほうが良さそうな。

糖質とダイエットの関係は以下の記事を参考に。

[st-card id=2171 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]