ダイエット(ボディケア)

【10kgの激痩せ】オンラインダイエットの効果は、ほぼ確実です【メリットを解説】

【10kgの激痩せ】オンラインダイエットの効果は、ほぼ確実です【メリットを解説】

突然ですが、筆者はオンラインダイエットを3ヶ月続けて10kgの激痩せができました。

実体験も交えると、オンラインダイエットの効果は、ほぼ確実にあると言えます。この記事はその内容を深掘りしていく内容になります。

たくさんのメリットがあるので、「短期間で痩せたい」、「プロのダイエットの指導を受けたい」という方は必見です!

オンラインダイエットの効果は、ほぼ確実です【メリットを解説】

オンラインダイエットの効果は、ほぼ確実です【メリットを解説】

結論を言いますが、オンラインダイエットの効果は確実にあります。もちろん受ける方の「やる気」にも左右されますが…。

普通のジムや高級個別ジム、我流でサプリを飲んだり運動したりするよりも効率が良すぎるため、「本気で痩せたい」と考える女性の方は特にオススメです。

以下のようなメリットもあります。

  • プロの指導を直接受けられるから
  • 普通のジムより値段が安すぎる
  • オンラインなので全国どこでも受けられる

個人でダイエットをするなら数年単位でかかりますが、ジムなら半年くらいで目標体重まで落とすことも可能。

個人的に思う最大のメリットは、「オンラインのジムなら値段も安い上に、プロの指導が受けられる」、という点です。

メリットその①:オンライン上でプロの指導を直接受けられる

オンラインダイエットは基本的に、プロ指導の元で続けていくことが出来ます。

場所にもよりますが、受けられるプロ指導の内容は以下の通り。

  • オーダーメイドでプラン作成
  • 個人にあった運動内容のレクチャー
  • プロによる食事指導
  • マンツーマン指導なら質問し放題

上記の4つです。

オンライントレーニングの場所によっては、管理栄養士の食事指導があったり、無料で相談が出来たりなど、サービス内容も充実していたりします。

メリットその②:普通のジムより値段が安すぎる

オンラインダイエットをする場合で、プロ指導を受けたとしても総額3万くらいで抑えることが出来ます。

某大手のジムといえば1つ有名な場所がありますが(名前は伏せますが)、入会金で5万かかったり2ヶ月受けるだけで30万くらいのお金がかかる場所がありますね…。

個別指導で数十万を使うのは効率も良いかもしれませんが、一般的な中流家庭の私のような人には払えません!正直高すぎますね。
オンラインダイエットならプロ指導でも総額数万で、入会金もかからないところが多いので、かなりコストパフォーマンスが良いことがわかります。

メリットその③:オンラインなので全国どこでも受けられる

これもオンラインダイエットの大きなメリットの1つですね。ネット環境とスマホかパソコンがあれば全国どこへでかけてもプロの指導が受けられます。

今の時代、スマホならほとんどの方が所持していると思いますので、気軽に受けることが出来ますね。

オンラインダイエットの成功率は「95%」

例えばオンラインダイエットで一番有名なのは「Plez」ですが、ダイエット成功率は95.7%と発表しており、受けたユーザーの殆どがダイエットに成功していることがわかります。
繰り返しになりますが、ダイエットに成功するかはユーザー次第です。
それでも9割以上の成功率を誇るオンラインダイエットは凄いなと、改めて思います。

ということで、ここまでオンラインダイエットのメリットについて解説を行いましたが、なぜここまでオススメしているのかと言うと、筆者自身がオンラインダイエットを3ヶ月受けて10kg痩せているからですね。

その3ヶ月の間もキツイ日々を過ごしていたわけでは無く、週2回ほど家でトレーニングをしていただけ。

それで10kgも痩せたわけですから、少しは良い情報を共有できればなと思い、今回記事を執筆しました。

もう少し続きますが、実際に筆者が3ヶ月オンラインダイエットに挑戦して10kg痩せた話をしたいと思います。

【実体験】3ヶ月受けて10kg痩せた話

【実体験】3ヶ月受けて10kg痩せた話

結果として、筆者は3ヶ月で10kg痩せることができました。

筆者は今年で41歳になるアラフォー女子ですが、以下のような感じで3ヶ月頑張りました。

  • 週2回の家トレを続けただけ
  • キツイ食事制限はほとんど無かった
  • 毎日のように「食べて良いもの」「食べちゃ駄目なもの」を相談して答えてもらった
  • LINEでの相談だったので、本当に気軽に相談できた
  • 有酸素運動は一切してない
  • 3ヶ月で5万円ほど

筆者は心配性なので…しつこいくらいに相談に相談を重ねて、1日に食べる量や、運動の際に何をやるかとか、いろんなことをすごく聞いてました。

それでもトレーナーの方には飽きられること無く、私のために答えていただいて、最後まで指導してもらえました。

1日の流れを簡単にご紹介します

あくまで筆者の場合ですが、1日どのように過ごしていたのかをご紹介します。

以下のとおりです。

  • 8時起床、朝食を撮影して報告
  • 9時に出社、担当の指導者から朝食のアドバイス
  • 12時に昼食、内容を撮影して報告、すぐに食事内容のアドバイスをもらう
  • 15時くらいに休憩、間食内容を報告、アドバイスをもらう
  • 18時に退社、19時に夕食を報告しアドバイスをもらう
  • 20時くらいに指導してもらったトレーニングを行って報告
  • 23時に就寝

大体の流れはこんな感じでした。なんか普通の生活をしているような感じですね。
家で行うトレーニングは60分~90分くらいの時間をかけてゆっくり行ってました。テレビやYoutube見ながらまったりと行うので、簡単です。
ちなみに私が受けたオンラインダイエットは「Plez」というところです。先程もちょっと紹介しましたが、一番有名な場所です。

「Plez」は無料相談からできるので超オススメ

完全無料でメールかLINEで相談できるので、Plezは個人的に超オススメしています。

公式サイトからアクセスすると、まず無料相談からと書かれていたのでLINEで相談しました。完全無料なのでオンラインダイエットがどんなことをするのかを大まかに聞いて、その後に入会を決めて「スタンダードプラン」に申し込み。

その後3ヶ月間ずっとオンラインダイエットを続けていた感じです。
もちろん無料相談をすっ飛ばして入会することもできるので、最初のカウンセリングみたいな過程がめんどくさい!という人でも気軽に始められます。
ということで「Plez」は無料相談ができるので、最初に相談してどんなことをするのかを説明してもらってからの入会でした。捨てアドとかで気軽に相談できるのが良かったです。

なのでオンラインダイエットをするなら、まず無料相談できるところを探して、実際に聞いてみることをオススメします。

実際にダイエット成功率とかトレーニング内容とかを聞いてみると、自分に出来るかどうかの判断材料となるので、聞きたいことは予めメモしておいてから、メールで聞いてみてください…。

ということで今回は以上になります。

オンラインダイエットはジムに通うより時間もお金も有効活用できます。お得です。

独学で本当に成功するのか分からないダイエットを行うより、プロ指導で確実に痩せてしまうほうが良いと思うので、その時の選択肢としてオンラインダイエットを検討してみてはいかがでしょうか。

【ダイエット】着圧が効果あるのは「皮下脂肪」だけです

【ダイエット】着圧が効果あるのは「皮下脂肪」だけです

近年で流行のダイエット方法として「着圧」が人気を集めています。

体を加圧して、体全体を細く見せるための衣類ですね。脂肪燃焼の効率もアップされると言われていて、女性に人気の製品です。

実は、着圧が効果あるのは「皮下脂肪」だけなんです。逆に言えば「内臓脂肪」にはあまり効果が出ないんですよね。

といった、上記の内容を深掘りしていく内容の記事になります。着圧の効果を確かめたい方、また購入を検討している方は、オススメや選び方なども解説しているので必見です!

着圧が効果あるのは「皮下脂肪」だけです

着圧が効果あるのは「皮下脂肪」だけです

結論を言うと、着圧は皮下脂肪にしか効果がありません。

理由は以下の通り。

  • 物理的に圧迫して脂肪を流すようにしている
  • 血行促進されても代謝がそこまでアップしない
  • 内臓脂肪は代謝がアップするから燃焼されるため、着圧で燃焼されることは無い

上記の3つが理由です。
皮下脂肪の上から着圧で圧迫されるようになるので、血行促進は期待できますが、血行が良くなっても代謝はそこまで上がりません。
なので皮下脂肪には効果的ですが、内臓脂肪にはあまり効果が無いことがわかります。

といっても着圧衣類は女性向けのものが多い上、女性は皮下脂肪が溜まりやすいため、着ること自体は意味があるはずです。

締め付けるだけでも効果はある

ただ締め付けるだけの衣類でも効果があるので、着圧系の衣類でも、ただ伸縮性があるだけの衣類でも効果があると言えます。

製品によっては、部位ごとの加圧が考慮されてないものがありますが、それを着ても皮下脂肪には効果が期待できます。
なので別に着圧衣類である必要は無く、伸縮性の高いスポーツインナーでも同じような効果が得られるでしょう。
ですが効率の面を考えると、部位ごとの加圧が考慮されたダイエット向けの着圧衣類がオススメなので、値段に余裕があれば着圧で、手軽に始めるなら安いスポーツインナーでも大丈夫です。

体重の減少より、見た目改善のためのアイテム

皮下脂肪を主に燃焼させるので、体重はそこまで減少しないことのほうが多いです。

皮下脂肪自体は重みはありますが、減っても数キロくらいなので、期待するほど体重は減らないです。

締め付ける部位によって差はあるものの、体重をできるだけ多く減らしたいなら下腹部を締め付ける着圧衣類がオススメで、下腹部に一番脂肪が溜まりやすい上に燃焼しにくいからです。
ただ、それでも減少率が悪いので、体重を減らしたいなら食事制限をしたり、筋トレをしたほうが遥かに効率が良いので、余裕があればやったほうが良いでしょう。
といっても体重という数値だけが減らせれば満足という人は少ないと思いますし、ほとんどの方は見た目改善のために行っているはずなので、その理由なら着圧衣類は抜群に効果が良いです。

また余計なカロリー計算や運動などが必要なくなるので、ダイエット自体が簡易化できておすすめできます。

食事制限、運動は不要になるけどやったほうが良い

着圧衣類によるダイエットをするならば、食事制限や運動は不要になりますが、やったほうがもちろん効率は良くなります。

特に皮下脂肪を燃焼させるなら、摂取カロリーを抑えなければ燃焼されにくいので、適度な食事制限は今後必要になってくるはずです。
またカロリー計算が面倒な場合は、リーンゲインズといったプチ断食を取り入れるとより痩せやすくなるのでオススメです。
リーンゲインズのような断食については以下の記事を参照していただくとわかります。

関連:【ダイエット】体脂肪を落とす効率良い方法は「断食」です【詳しく解説】

ということで、食事制限や運動は基本的に不要、でもやったほうが良いので、心身ともに余裕があるなら是非並行してやってみてください。

体を痛めることがあるので、無理して着用しないように

物理的に体の締め付けを行うので、人によっては体の部位を痛めてしまうことがあるので注意してください。

皮下脂肪の上から着圧で圧迫をかけるので、脂肪を軽くつぶしながら、肋骨部分が圧迫されることになるからですね。

最悪、骨折をする恐れも可能性としてはあります。といっても現状でそういった報告は一切ありませんし、着圧系は加圧が強いと言っても伸縮性が高い素材を使用しているものが多いので、圧迫されていても窮屈感はほぼ感じず、骨に影響が出ることも少ないでしょう。

なので、ほぼほぼ骨折については心配する必要はありませんが、長時間の着用で体が痛いと感じた場合は、数時間ごとに着脱を繰り返し続けたほうが良いと思います。

骨盤矯正の役割がある着圧衣類は、より痩せやすくする

理由は簡単で、骨盤の歪みで痩せにくくなっていることがあるからですね。

ダイエットをしている大半の方が思うことですが、続けていても痩せにくくなるときがありますよね?

これは骨盤の歪みが大きな原因で、歪んだ場所に脂肪が溜まっている可能性が高いからなんですね。
この場合は骨盤の歪みを治さない限り、中々脂肪が燃焼しにくい状態なので、骨盤矯正の役割がある着圧衣類などで骨盤矯正をしたほうが良いです。
また骨盤矯正の役割がある着圧は「姿勢を良くする」「疲労感減少」など良い部分もたくさんあるので、ダイエット以外の目的でも着用したほうが良いでしょう。

結論:燃焼しにくい皮下脂肪を減らすなら着圧衣類は効率的

ということで上記までの内容をまとめると以下の通りになります。

  • 着圧衣類は血行促進させるので、お腹周りの脂肪燃焼に効果的
  • 物理的に締め付けるので、脂肪が付きにくくなる
  • 食事制限、運動は基本的に不要だが、やったほうが効率的
  • 骨盤矯正でより痩せやすくする
  • 体が痛むことがあるので、無理せず着脱を繰り返すことが大切
  • 骨盤矯正の役割がある着圧は、ダイエット以外のメリットも大きいので着用するべき

上記の通りです。

運動しない、食事制限をしない場合のダイエット法としてオススメな方法が「着圧によるダイエット」です。

カロリー計算も不要になりダイエットがより簡単になります。
その分、痩せ方は緩やかなので、長期スパンでダイエットを続けていく方におすすめできる方法です。
ということでメインテーマは以上。

着圧が皮下脂肪に良いことはお分かりだと思いますが、それならどんな着圧衣類が良いの?ということで次の項目でオススメの着圧衣類についてお話していきます。

選び方も解説しているので、購入時の参考になればと思います。

オススメの着圧衣類を2つ紹介します【選び方も解説】

オススメの着圧衣類を2つ紹介します【選び方も解説】

オススメはありますが、結論を正直に言うと、どれでも効果があると言えるので「どれでも」良いです。極論かもしれませんが、実際こんな感じですね。

といっても、着圧衣類は皮下脂肪を燃焼させることを促進させるので、より効率よくダイエットに貢献するという意味では、「骨盤矯正の役割がある」ものがオススメ、ということです。

効率を求める方は以下のような基準で選ぶと良いと思います。

  • 骨盤矯正の役割があるもの
  • 下腹部を中心に締め付けるもの
  • 部位ごとに加圧の強さが決められているもの

あとは自分の痩せたい部位に対応したものを選ぶと良いですが、下腹部の脂肪燃焼が促進されれば、ふくらはぎや上半身にも影響が出てくるので、とりあえず試したいという方は下腹部に対応したものが良いでしょう。

具体的にどんな着圧が効果があり、良いのかを紹介させていただきます。

ほぼ確実に体を細くさせる製品【1つ:迷ったらこれ】

[st-card id=373 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

「ギュギュギュ」です。面白い名前ですが効果は超一流で、現状では一番おすすめできる着圧衣類です。上記リンクはギュギュギュについて口コミを公開している内容なので、評判が気になる方は覗いてみてください。

より詳細を知りたい場合は以下のリンクから公式サイトへアクセスできます。

[nlink url=”https://medical-it-link.jp/gyugyugyu-link” title=”ギュギュギュ” excerpt=”骨盤矯正で効果が倍増!値段も安めなので現状一番オススメすることが出来ます。公式サイトのリンクはこちら” img=”https://medical-it-link.jp/wp-content/uploads/2019/06/61156571_463485211068312_3234303858117504233_n-1.jpg”]

ギュギュギュのメリットは「骨盤矯正」と「圧倒的な効果の高さ」の2つで、評判も現状で一番良い製品がこれです。

評判が良いからオススメ、ということでも無く、実際に効果が高いことが認められており、個人差も少ないことが特徴です。

筆者も試しに履いてみたところ、驚くほど下半身が引き締まり、細身になれたと実感しているので、個人的にもイチオシの製品です。

個人差もありますが、高い効果が期待できるのではないかと思います。

「むくみ」や「セルライト」にアプローチする製品【予備に】

[nlink url=”glamourouspats-link2″ title=”グラマラススパッツ” excerpt=”通常価格の73%OFFで買えるので、今が買い時かも。公式サイトはこちらからアクセスできます。” img=”https://medical-it-link.jp/wp-content/uploads/2019/06/guramarasupatu.jpg”]

むくみ、セルライトが気にあるなら上記の製品もありかなと思います。

ウエスト部分から下半身全体を包み込むような「ハイウエストタイプ」なので、日中履くためのものとして予備に1つあると便利で、効果も期待できますのでオススメです。

ということでオススメ2つも紹介しました。
といっても効率の良さを考えたら上記の2つが良いだけなので、繰り返しになりますが、どれでも効果は実感しやすいと思います。
なので値段と相談しながら、自分にあったものを選んでみてください。

今回は以上になります。

着圧衣類は体を細くするという意味では非常に有効な手段ですので、是非試してみてくださいね!

ギュギュギュの口コミ・効果を分析【モンステラ/骨盤ショーツ】

【骨盤ショーツ】ギュギュギュの口コミを公開!効果の理由や最安値も解説!

「ギュギュギュは効果ある?」
「買おうか迷ってる!口コミが知りたい!」
「副作用が心配だけど大丈夫?」

といった疑問にお答えします。

この記事の内容

この記事では「ギュギュギュ(GYUGYUGYU)」の口コミや、効果の理由、最安値についてご紹介しています。

着るだけで痩せると話題のギュギュギュですが、実際に使用したという口コミでも評価が高く、効果も信憑性が高いことが判明しているので、簡単にダイエットをしたいという方、またギュギュギュを検討している方は必見です。

筆者も体験し、効果を実感

ちなみに筆者も履いていますが、本当に履くだけで細くなることに驚いています…。

ただ履いてみた感じキツさが目立ったり、長時間履くのは慣れが必要だなと感じる部分があるので、良い点もあれば悪い点もあるアイテムだなと思っています。

ギュギュギュへのアクセス

1.ギュギュギュの口コミを公開!

ギュギュギュの口コミを公開!

まずは口コミを公開していきますが、全て当サイトに投稿されたもので全部で54件あります。

多かった内容

  • 履くだけでウエストが細くなった
  • 脂肪燃焼されて体重が減った
  • 姿勢が良くなった
  • 骨盤が矯正された感じがする
  • ちょっとキツさもある
  • 在庫がなくて買えなかった

以上の内容が多くありました。

全体的には評価は高いものの、着用時の「キツさ」に慣れないという内容も少なからずあり、中には在庫が無くて買えなかったという声も。

ただギュギュギュを履くだけで痩せた、ウエストが細くなったなどの内容の口コミもあるので、ダイエット自体には効果がある様子。
ケース別に口コミを見ていきましょう。

関連:口コミ投稿フォーム

ギュギュギュの口コミ①:履くだけでウエストが細くなったケース

23才女性
ちょっとキツイショーツでしたが、くびれの部分からヒップにかけてギュッと引き締めてくれるので、履くだけでかなり細身に見せてくれます。1ヶ月続けていたらウエストが5cmほど細くなっていました。

28才女性
ウエストに皮下脂肪がたんまり溜まった私のようなデブが履いても効果的でした。お腹周りって血行が悪いので脂肪が付きやすいって良く言われますが、履くとお腹を中心に全身の血流の流れが良くなる感じがして、私の場合はウエストから脂肪が燃焼されていっている感じがします。

36才女性
ダイエットに効果的です。キツさに慣れないという方もいるかも知れないですが、ちょっと我慢するだけで脂肪燃焼されるのだと思うと続けられると思うのでオススメです。

ギュギュギュの口コミ②:体重が減少したというケース

30才女性
胡散臭いショーツでしたが意外と効果的でした。私の場合はウエストも細くなりましたが、体重も1ヶ月で4kgほど落ちているので、ダイエットには効果的と言える結果でした。

26才女性
最初は履くのがダルい…と思ってました。キツイので(笑)でも下腹部のダイエットには効いている感じがするし、体重も落ちました。履くだけなので簡単だし続けられそうです。

33才女性
下腹部の脂肪燃焼に効いてます。履くと体がポカポカしてくるので、私は寝る時に履いてますが、いい感じに体重が落ちています!

ギュギュギュの口コミ③:見た目を細く見せてくれるという内容

31才女性
まだ履きはじめて1週間位ですが履くだけで細くしてくれる他くびれも作ってくれるので外出する時は必ず着用しています。今後が楽しみです。

29才女性
普段の4割増しくらいに細く見せることが出来ます!履いていると、この細くなった状態をキープできるとのことなので、夏のビーチに行くまでに細くします!!

40才女性
最初はきつそうで無理かなと思いましたが以外に体にフィットしたので今も続けています。見た目がかなり細身になるので、お出かけする際は必ず着ています。今後も継続したいと思います。

ギュギュギュの口コミ④:その他気になった内容をピックアップ

40才女性
キツさがあまり慣れないです…。ただ物理的にギュッと引き締めてくれるので、どうしても見た目を細く見せたい時に履いています。毎日履くのは大変かも・・・。

39才女性
在庫が少なくて1着しか買えませんでした。製品自体そこまで耐久性が良くなくて、3ヶ月使っていたら縫い目がほつれてきてます。早くストックを買いたいので在庫不足を解消してほしいです。ダイエット効果はちゃんと実感しました。

29才女性
すごく姿勢が良くなりました。そのおかげなのか分かりませんがウエストが減少、ヒップラインも良くなり太もものセルライトにも影響が出てきています。着用時がキツイだけに続けるのは大変ですが、頑張ってみます。

口コミでは概ね満足で、ダイエットに効果的

ということで当サイトに投稿された口コミではほとんどが「ダイエットに成功した」「効果を実感した」という内容となっています。

体重が減る…というよりは見た目を細く見せたい人や、姿勢を良くしたいなどの効果が多い傾向にあるようで、体重を落としたいという方には不向きかもしれません。

また、着用時のキツさや違和感などに耐えきれずに継続を断念している方も中にはいました。

筆者も実際に履いてみましたが、ソコソコきつい感じがしました。

皮下脂肪だけの人なら大丈夫かもしれませんが、内臓脂肪も一緒に蓄積されているような、いわゆる「ビール腹」の人は、着用時の圧迫感が強く出るのかなと思います。

とはいえ口コミではほとんどの方が「満足した」という結果となりました。

ギュギュギュがオススメな方を紹介

以下のとおりです。

  • 皮下脂肪が多い女性
  • ヒップや太もものセルライトが気になる方
  • くびれを作りたい方
  • 見た目だけでも細く見せたい方

見た目からでも分かる通り、女性向けです。特に皮下脂肪が多くついている方にはピッタリな骨盤ショーツでしょう。

また口コミではセルライトが消えてきたという内容も少なからずあるので、太ももを引き締めたいという方にもピッタリです。

逆に、体重という「数値」を減らしたいという人には、体重の変動が激しくなるアイテムではないので向かないことも判明しています。

総じて「見た目を変えたい」と考える女性の方にはピッタリのアイテムではないかと思います。

2.ギュギュギュはなぜ効果的かを解説

ギュギュギュはなぜ効果的かを解説

一言で言えば「物理的に締め付けるから」です。

具体的な効果

もう少し具体的に説明すると、締め付けによって脂肪の蓄積を阻害して血行を促進させることで「脂肪の蓄積抑制」と「脂肪燃焼作用の促進」の2つの効果が実感できるからですね。

まとめると以下のような要因が、ダイエット等に効果を発揮すると説明することが出来ます。

  • 締め付けることで脂肪の蓄積を阻害する
  • 血管が圧迫され、血行促進に繋がる
  • 骨盤を正しい位置へ矯正できるので、姿勢がよくなり燃焼率もアップする

効果的な理由その①:締め付けることで脂肪の蓄積を阻害する

ギュギュギュは骨盤ショーツですが履くだけでウエスト部分を締め付けることが出来ますので、物理的に脂肪の蓄積を阻害することが可能です。

ウエスト部分が緩いズボンを履いていると、脂肪が蓄積されやすいことが確認されているように、お腹周りをギュッと強制的に引き締めるので、脂肪そのものを溜め込ませないようにしてくれるということです。

完全に阻害するわけではありませんが、通常の生活よりは脂肪が付きにくい状態になるので、ダイエットには効果的であると言えます。

効果的な理由その②:血管が圧迫され、血行促進に繋がる

着圧することで血管が圧迫されますので、血行が促進されます。

例えば、水をまく際にホースを指で圧迫させると、水の勢いって増しますよね?血管も同じで、若干の圧迫によって血流の流れも早くなりますので、血行促進に繋がります。

特にお腹周りに脂肪がつくのは「お腹の血流の流れが一番悪いから」なので、脂肪蓄積を予防しながら燃焼効果も上げることが出来ます。

効果的な理由その③:骨盤矯正で姿勢を改善し、燃焼率をアップさせる

ギュギュギュは元々骨盤矯正するためのショーツなので、履くだけで骨盤が矯正されて姿勢が改善され、それによって普段使われなかった筋肉が使われるようになるので、燃焼率もアップします。

デスクワーク中心の方に多いですが、猫背だったり姿勢が前かがみなことが多いと、それだけ「楽な体勢」になっています。

「楽な体勢」ということは、力が使われていないということで筋肉が休んでいる状態です。筋肉が休んでいるとエネルギーも消費されませんので、脂肪が付きやすい体になっている状態です。

また骨盤が歪んでいると、その部分にも脂肪が溜まってしまうので余計に姿勢が悪くなるという悪循環もありますので、骨盤を矯正させることはダイエットにも大きく貢献します。

つまり下記のような感じ。

  1. 姿勢が悪い=楽な姿勢
  2. 楽な姿勢は、筋肉が使われてない
  3. つまり、消費されるべきエネルギーが減らない
  4. 脂肪が付きやすい!

ギュギュギュはこれを正します。

履くだけで骨盤矯正が可能なので、痩せやすい体質へと導いてくれます。

3.ギュギュギュの最安値を紹介します

ギュギュギュの最安値を紹介します

最安値は「公式サイト」です。

というより、そもそも他の場所では購入することが出来ませんので、最安値というより必然と買う場所が公式サイトになると思います。

公式サイトへのリンク

1着3,980円から購入可能で、送料は800円

ギュギュギュは単品から購入できます。

現在は通常価格7,980円の半額で購入することが出来ますが、単品の場合は送料がかかるので、「3,980円+送料800円+税」で「5,162円」となります。

セット販売が非常にお得になるのでオススメ

セットで購入すると以下のメリットがあります。

  • 送料が無料になる
  • 3枚セットの場合は1枚プレゼントされる
  • 5枚セットの場合は2枚プレゼントされる

ギュギュギュは2枚セット以降になると送料が一切かからなくなる他、3枚セットだと1枚ついて「4枚が3枚分の価格」になり、5枚セットだと「7枚が5枚分の価格」になるので、セット販売がすごくお得になります。

といっても最初のお試しは1着からのほうがコスパが良いので、長期的に続ける場合はセット販売がオススメです。

補足:サイズは3種類でカラーはブラックのみ

サイズに関しては以下のとおりです。

サイズM サイズL サイズXL
ウエスト 60-73cm 70-85cm 82-95cm
ヒップ 82-95cm 93-103cm 100-110cm

ヒップやウエストのサイズで、ギュギュギュのサイズが決まるので、しっかりと自分で計測してからサイズを選択してください。

また、選択できるカラーはブラックのみとなっています。

4.ギュギュギュの具体的な使い方について

ギュギュギュの具体的な使い方について

特別な履き方も無く、基本的に自分の好きな時間に履くだけで問題ありません。

また、履く時の注意点は以下の通り。

  • 爪をたてると敗れる恐れあり
  • 10時間以上の連続着用は逆効果
  • 寝る前に履くと日中よりは効果が増す

10時間以上の連続着用は逆効果

理由は「血管が詰まる恐れがある」からです。

ギュギュギュは骨盤ショーツですが体を圧迫しているため、血管が細くなっています。

なので血行促進効果はあるものの、長時間の着用によって血流が詰まってしまう可能性があります。
目安として10時間以上の連続着用は控えるべきで、必ず3時間ほどの休憩を挟んでください。

寝る前に履くと日中に履くよりは効果が増える

寝ている時は、日中よりも体が動かなくなるのでギュギュギュの密着度もアップします。

つまり効率よく骨盤矯正効果、着圧効果が得られることになるので、日中に履くよりはスリム効果が増します。

また寝ている時に履いているので、圧迫感が苦にならないので日中に履くより楽になります。

5.ギュギュギュを使うと副作用があるのかを解説

ギュギュギュを使うと副作用があるのかを解説

基本的に副作用の心配はありませんが、先程も言ったように「10時間以上の着用は血管が詰まる可能性がある」ので控えてください。

10時間ほど着用したら、必ず3時間から4時間ほど休息を取ってから、再度着用するようにしましょう。

ギュギュギュの素材について

使われているものは以下の通り。

  • ナイロンポリウレタン(スパンデックス)
  • ワイヤーが使用されている

以上の2つです。

伸縮性に特化されたナイロン・ポリウレタンを使用しており、骨盤やヒップラインを支えるためにワイヤーが使用されています。

特に肌荒れしやすい素材というわけではありませんし、蒸れも起きにくいタイプなので、「肌が非常に敏感で荒れやすい」人以外は大丈夫ではないかと思います。

万が一、異変が起きる場合は着用を中止してください。

補足:洗濯機の使用は問題ない

ギュギュギュは洗濯機で洗うことも大丈夫だと、メーカーの公式サイトにも記載されていますが、その際は洗濯ネットを使用するようにと指示が出ています。

また同系色の衣類と一緒に洗うようにしてくださいという内容もあります。色移りしやすい可能性が高いです。

といっても、筆者が白系のシャツやワンピース等と一緒に洗濯機で洗った時は、特に色落ちや色移りが起きずに終わったので、洗濯ネットに入れてさえすれば大丈夫ではないかと思います。

記事のまとめ

ということで、ギュギュギュについて詳しく解説を行ってきました。

以下、この記事を簡単にまとめてみました。

  • ギュギュギュは脂肪燃焼に大きく役立つ
  • 皮下脂肪が多い女性向けのアイテム
  • 口コミでは「概ね満足」という結果
  • 効果が出る理由は「物理的に引き締める」から
  • 副作用はないが、10時間以上の連続着用は体に良くないので控えること
  • サイズは3種類で、ヒップとウエストのサイズで決まる

ギュギュギュはダイエットに効果的であること、物理的に引き締めるので痩せやすいということから、非常に効果的と言えるのではないかと思います。

効果が出やすいという理由のためか、予約数も非常に多いようで、在庫がかなり品薄の状態が続いていると発表されていますので、お試しの際は早めに申込みをしたほうが良さそうですね。

是非、皆様も試してみてはいかがでしょうか。

【ダイエット】運動しないで痩せる方法を解説します【1日15分で出来ます】

運動しないで痩せる方法を解説します【1日15分で出来ます】

運動しないで痩せることが出来たら…なんて夢のようなことを考えたことってありませんか?

実は最近の研究で、運動を一切しないで痩せる方法がデータとして証明されています。

ということで、今回は「運動しないで痩せる方法」というテーマで解説を行います。

ちなみに筆者もこの方法に挑戦していますが、緩やかに体重が落ちていることを確認しています。

食事制限や運動は一切必要ありませんし、難しいこともなく、今すぐ実践できる方法なので、是非試してみてほしいダイエット方法です。

1.運動しないで痩せる方法を解説します【1日15分で出来ます】

運動しないで痩せる方法を解説します【1日15分で出来ます】

結論を言うと、「体重の変化と食べたものを毎日記録する」という方法です。レコーディングダイエットとも言われる方法ですね。

これだけで本当に痩せるの?と疑問に思う方も多いと思いますが、運動をしないで痩せるなら唯一の方法だとも言われるほど、信憑性が高いダイエット方法となります。

なぜ、このレコーディングダイエットが良いと言われているのか、論文の内容を紹介しながら解説していきます。

様々な実験で、ほぼ確実に痩せることが判明している

様々な研究機関で実験が行われていますが、有名なところだと「バーモント大学」で行われた実験です。

「セルフモニタリング」はどれくらい時間がかかるのだろう?という疑問から始まった実験で、ぽっちゃり体型の男女140人を対象に、全員にオンラインのトラッキングサービスを使用させて、「何を食べたか」という記録を続けるように指示をした、という実験内容となっています。(※関連

また、その際に「記録した時間」も測定していたようで、要はセルフモニタリングにかかる時間を計測していたわけですね。

すると面白いことに、実験が行われたグループの中で、最もダイエットに成功したグループは、以下のようなことが判明したとのこと。

  • 平均で1日15分の記録を取った
  • 半年後に体重が10%減った
  • 1日2.7回の記録が最も効率的だった
  • 運動、食事制限は一切していない

このようになったようです。凄い面白い結果になってますよね。

半年続ければ特にカロリーの制限や運動もしなくても、体重が10%も減る結果になったわけで…。これだけ見るとかなり良い数字ですよね…。
今回はバーモント大学の実験内容でしたが、各地で様々なレコーディングダイエットについての実験も行われていますが、ほぼほぼ「ダイエットに成功した」という結果になっています。

レコーディングダイエットで重要なことは「記録する回数」

記録をつける際に重要なことは「記録する回数」ということもわかっています。

つまり、記録する内容や時間の問題ではなく、セルフモニタリング自体の行為が重要だということが判明したわけです。

先程紹介した実験では、「1日に平均で2.7回の記録をつけた場合」が最も効率が良かったという結果になっているので、毎日3食食べる人なら食事した後に必ず記録をつけていれば良いということ。
「自分は何を食べたのか」という振り返りの時間を設けることで、「今日はこれを食べた」「さっきこれを食べた」という意識が働き、満腹感も得られやすくなるので、自然と食べる量も抑えることが出来ます。
また、例えばジャンクフードを食べたとしても記録をつけるので、「ああ、さっきジャンクフード食べちゃったな」といった罪悪感のような感覚も出るので、「あまり食べないようにしよう」という意識も働きますね。

振り返れば振り返るほど、この感覚は実感しやすくなりますので、レコーディングダイエットで重要なことは「記録する回数」だということがわかります。

本当は、運動と組み合わせたほうが良い

ここまで運動やカロリー制限は不要と話しましたが、実は運動と組み合わせたほうが効率が良いのでオススメです。まあ当然の話ですね。

毎日の運動を重ねることで全身の血行が促進されますので、基礎代謝もアップします。よって痩せやすい体になりやすくなるということです。

ちなみにダイエット以外にも、以下のようなメリットがあります。

  • 人間関係に余裕ができる
  • 自分に自身が付きやすくなる
  • 性格が変わる
  • メンタルが強くなる
  • アンチエイジング効果を引き出す

こんなにも良いことがあります。
なので運動は「ダイエット目的」というよりも他のメリットのほうが多くあるので、やったほうが良いですよ、という話です。
ちなみにこれをみて運動をしようと思った方にお伝えしたいのですが、行う運動は「有酸素運動」ではなく「筋トレ」がオススメです。

特に女性の方は筋トレをしたほうが、筋肉がつくと脂肪燃焼作用が向上するので体全体が細くなりおすすめできます。実は男性よりも女性の方が筋トレは重要なので、できれば是非行ってください。

やる筋トレは「スクワット」「腕立て伏せ」の2つがオススメで、1日5分程度の簡単に行える回数で問題ありません。

ただ、筋肉に力が入らなくなるほどの疲労感を実感するくらい筋トレすることが重要なので、例えば以下のようにやると更に効果的です。

  • 30秒の間に20回のスクワット
  • 30秒の間に20回の上体起こし
  • 30秒の間に20回の腕立て伏せ
  • 1セット毎に20秒ほどの休憩を挟む
  • できるだけ短い時間に回数を増やす感じでOK
  • 週2回ほど行う

上記のような感じ。

これを1セットずつやるだけでも、かなりの疲労感が出るので、是非やってみてください。

ということで、本当は運動と組み合わせたほうが良いことがあるし、ダイエット効果もあるのでオススメです。

ちなみに有酸素運動を行わない理由ですが、簡単に言うと「痩せないから」です。

詳しい内容は以下の記事を参考に。

関連:【必読】ランニングはダイエットに効果が無い4つの理由【科学的根拠もあり】

繰り返しになりますが、レコーディングダイエットでも先程の実験でもダイエット効果は証明されています。

まずは「自分の食べたもの」「体重の変化」を毎日つけるところから始めると良いと思います。

着圧衣類によるダイエットも検討したほうが良い

着圧衣類というのは、着ると体に圧力をかけて物理的に絞り上げることができる衣類のことですね。

要は着るだけで痩せる可能性がある衣類なので、運動が面倒に思った時や時間がないときでも活用できるのでオススメです。

以下の記事でも紹介しているような衣類のことです。

[st-card id=373 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

最近の着圧衣類は骨盤矯正機能も備わっているので、痩せる目的よりも骨盤を整えたり姿勢を良くするなどの目的で着ても良いのかなと。

痩せる、というより見た目を良くすることに特化しているので、もしダイエットしても下腹部が細くならないとか、太もものセルライトが減らないなどの悩みが合った時は使ってみることをおすすめします。

補足:手書きでの記録の方が実感しやすい

レコーディングダイエットをする際は、アプリなどのサービスを利用しても良いですが、手書きで記録をしたほうが実感しやすいのでオススメです。
すぐ確認が出来ますし、手書きによって脳に「書いたもの」をインプットしやすい状態になります。つまりこの場合、「書いたもの」「見たもの」が記憶として残るので、より実感しやすくなります。
といってもスマホやパソコンで記録しても効果はそこまで変わらないので、あくまで手書きのほうが実感しやすい、というだけです。

先程紹介した実験内容でもオンラインの記録サービスを利用していましたし、スマホの方が手軽にできますからね。

少しでもダイエット効果を増やしたいなら、手書きで記録したほうが実感しやすいのでオススメです、という話でした。

奥の手:GLP-1ダイエット治療で矯正痩せ

このGLP-1というのは、クリニックで医療の力を利用して痩せよう!というもの。まさに奥の手ですね。

代表的なクリニックですと、東京GLPクリニックになります。杉浦太陽さんが公式イメージキャラクターとしてお馴染みの場所でして、業界ではトップクラスの知名度と技術を持ち合わせています。

興味ある方は無料診断を受けるだけでも、良い恩恵がありますので公式サイトをチェックしてみてくださいな。

東京GLPクリニック – 公式サイト

2.結論:レコーディングを毎日3回やる

2.結論:レコーディングを毎日3回やって、できれば運動をする

以上、運動をしないで痩せる方法というテーマで話しましたが、つまり「レコーディングを毎日3回行う」という方法が最適解です。また、以下のようにまとめさせていただきます。

  • 1日3回、「食べたもの」「体重の変化」を記録する
  • 食事した後に行うと良い
  • 重要なのは「記録する回数」で、食べたものを振り返ることが大切
  • 1日15分でできるのでオススメ
  • 運動は”できれば”一緒に行ったほうが良い
  • 運動をするなら「有酸素運動」より「筋トレ」
  • 記録する時は「手書き」の方が効果が増える

以上のようになります。

運動は「ダイエット以外のメリット」が多いのでやったほうが良いということで、女性なら筋トレをしたほうがオススメです。

加えてレコーディングダイエットを行う、記録は1日3回取る。食事後に取る感じにすると習慣になりやすくて良いのかなと。
他にもいろんなことを話してきましたが、「運動をしないで痩せる」ならレコーディングダイエットが最もオススメな方法になります。
今すぐできる方法ですし、変なサプリやグッズを買わなくても行える点も良いですよね!

大学の研究データでもサンプルは数え切れないほどありますので、信憑性も高いです。

だからといって、この記事を信用しろ!と言ってるわけではなく、1つのダイエット方法としてご紹介させていただいただけなので、少しでも「やってみようかな」と思った方は、その時間は決して無駄にはなりませんので、是非やってみてください。

ということで今回は以上になります。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

体脂肪を落とす効率良い方法は「断食」です【詳しく解説】

体脂肪を落とす効率良い方法は「断食」です

「お腹周りの脂肪がやばい!」
「太ももがブヨブヨ!」

と思い、夏に向けて慌ててダイエットを開始する人は多いと思います…。筆者もその1人です。

ということで、今回は「体脂肪を落とす効率の良い方法」というテーマでお話していきます。

最初に結論

結論を言うと「断食」が効果的で、筋肉を落とさずに下腹部あたりの体脂肪が落とすことができます。

詳しく解説を行います。

1.体脂肪を落とす方法は「断食」です【詳しく解説】

体脂肪を落とす方法は「断食」です【詳しく解説】

断食が良いと言ってもオススメする方法は2種類あります。以下の通り。

  • リーンゲインズ
  • IPF(インターミッテント・パーシャル・ファスティング)

それぞれ聞き慣れない単語だと思いますが、つまりは「ゆるい断食」です。

リーンゲインズは、短時間だけ断食する方法

リーンゲインズは「短時間の断食を取り入れるダイエット」のことで、食事を摂る時間、食事をしない時間を決めて、そのサイクルを毎日繰り返していく、という断食方法です。

一般的には以下のようなサイクルが良いと言われています。

  • 男性|8時間:16時間(食事を摂る:食事を摂らない)
  • 女性|10時間:14時間(食事を摂る:食事を取らない)

という感じ。

私は女性なので10時間の間に食事を摂って、残りの14時間は食事を一切しないということになりますね。

ただこれはあくまで目安なので、特に女性の方は食事をしないことで体調を崩したり、生理不順になる可能性があるので、体調と相談しながら時間を調節してください。

朝食を抜く、これだけでもリーンゲインズをしてることになりそうですね。

IPFは、週3日だけ必要カロリーを減らす食事をする方法

IPF(インターミッテント・パーシャル・ファスティング)というのは断食というより、食事制限に近い方法です。

簡単に解説をすると以下の通り。

  • 週に3日だけ行う
  • 1日に必要なカロリーを3割~4割ほど削減して食事を摂る
  • IPFをする日は体重1kgに対して1g以上のタンパク質を摂取する

2日に1回行う、という感じで問題ありません。

「1日に必要なカロリー」については当サイトで計算できるページがあるので、そちらで簡単に調べることができます。

以下のリンクから。

関連:TDEE(総消費カロリー)計算ページ

上記のページで計算して出てくる「活動代謝」というのが1日に必要なカロリー(TDEE)です。

IPFをする時はこの活動代謝から3割~4割を削減するので、例えば活動代謝が「2500Kcal」で3割減らすなら「1750Kcal」となるわけです。

  • 計算式
    3割減の場合:「活動代謝」× 0.7
    4割減の場合:「活動代謝」× 0.6
    こんな感じに計算できます。あくまで簡易的な計算なので、摂取するカロリーはそれぞれで調べる必要があります。
    重要なのは、体重1kgに対して1g以上のタンパク質を摂取することです。
    なので2日に1回は食事内容を3割~4割くらい減らせば、大まかにIPFが行えます。

研究データでは「断食でお腹周りの脂肪が落とせる」

結論は、断食は筋肉を落とさず体脂肪を落とすことができるということ。

スペインにあるトレーニングセンターが実施した「6週間の間、IPFを行った研究」のデータがあります。

関連:Calorie restriction regime enhances physical performance of trained athletes

研究内容と結果

上記の研究では「対象者は健康な12人の標準体重の男性」で、6週間ずっとIPFを続けていますが、結果は以下のようになったとのことです。

  • カロリー制限中は運動能力のパフォーマンスが向上していた
  • 体重は4.4%の減少
  • 体脂肪は15.1%の減少
  • 筋肉:2.91%の減少
  • 体脂肪の減少が多かったのは「お腹」

上記の結果になったとのこと。

見ればわかりますが、体脂肪がかなり減っていることがわかります。ところが筋肉は全然減っていないですね。

食事制限などでダイエットを行うと脂肪や筋力は減っていきますが、IPFなら筋肉を落とさずに体脂肪を落とせる…。というとんでもない結果になったわけです。

現状では、最も効果的に体脂肪を落とせる方法と言っても過言ではありません。

補足:長期間の断食はあまり良くない

理由は「筋力が落ちるから」です。

筋肉が落ちると体も弱くなり代謝も落ちてしまうので、太りやすい体になってしまいます。

よく2,3日の間、スムージや水を飲むだけの断食をするお店のサービスとかあったりしますが、これをやると確かに体重は落ちるものの、実際に落ちているものは「筋肉」と「脂肪」で大体は「筋肉」が落ちています。

今回ご紹介しているのは、あくまで「プチ断食」なので、過剰にやるから効果が増えるということではないので注意してください。

結論:断食すると体脂肪を落とせる

断食は体脂肪を落とせるのでオススメで、やる断食は「リーンゲインズ」か「IPF」ですよ…ということです。

ちなみに断食して体脂肪が落ちる理由は以下の通り。

  • アドレナリン、ドーパミンが分泌されてお腹周りの血行がよくなる
  • 全身の血流も良くなり、脂肪が燃焼されやすくなる

お腹は一番血流が悪い場所と言われているので、脂肪が蓄積されやすいんですよね。

そこで断食をすると体がビックリして、餓死状態にならないように体がエネルギーを作り出そうとします。そうなるとお腹周りの脂肪も使われるようになる、ということです。

以上になります。

筆者も断食を行って、今年の夏までに少しでも痩せておこうかと思います!