ダイエット(ボディケア)

【意外な問題】痩せない原因は「食べてないこと」にあった件

【意外な問題】痩せない原因は「食べてないこと」にあった件

こんちには倉田です。

よく当サイト(Medical IT Link編集部)に投稿される質問に「痩せない原因ってなんですか?」という内容が届きます。

気になって話を聞いてみたら、それって単純に「全然食べてないからじゃない?」というケースが多いんですよね。

ということで、痩せない原因って食べなさすぎだからだよね?っていうことを今回は解説していきます。

[st-kaiwa6]ライター:倉田 善和

男性向けコスメの企画、開発や男性向け美容アドバイザーとして6年、IT分野の記事執筆、監修も務める。ダイエット指導歴3年。[/st-kaiwa6]

痩せない原因は「食べてないこと」にあった件

痩せない原因は「食べてないこと」にあった件

単純に食べる量を極端に減らす行為、つまり「カロリー制限」をしていると、確かに体重は減りますが、そのうちパタリと痩せなくなるんですよね…。

これを「カロリー制限の闇」と僕は言ってます。

カロリー制限の闇は全部で4つ

以下のとおりです。

  • 基礎代謝の低下(体重が減らなくなる)
  • 血糖値の変動が激しくなる
  • 不眠、便秘、冷え性などの体調悪化
  • 性格の変化、セルフコントロール能力の低下

上記のように、基礎代謝が下がって痩せにくい体になる他、体調が悪化したりとデメリットのほうが大きくなることがあります。

カロリー制限によるダイエットは、実はこんなにも闇があると。

体重が全く落ちなくなる可能性が大

特に「辛いカロリー制限(1日1000Kcalの制限)」をしていて、毎日運動などをこなしている人になりやすい最悪の状態なのですが、どんなにカロリーを抑えても体重が全く減らなくなります。

理由は「甲状腺ホルモンの働きが低下する」ことにあります。

どういうホルモンかと言うと、簡単に説明すると「脂肪燃焼をコントロールしているホルモン」で、このホルモンが多いか少ないかで、脂肪が減ったり増えたりしています。

具体的な内容は以下の記事に書いてありますが、つまりカロリー制限で基礎代謝が低下していき、体が「慣れ」を起こしますので、「カロリー制限している”カロリーだけ”で維持できる体になる」というのが、体重減少を妨げる大きな要因になるんですね。

[st-card id=682 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

また、カロリー制限が体にとってストレスとなり、コルチゾールというホルモンが増えます。つまり「ストレスホルモン」が増加していきますので、以下の要因が出てきます。

  • レプチン抵抗性の悪化
  • インスリン抵抗性の悪化

という、中々に難しい話になってきますが、要は2つとも「脂肪の維持を働きかける」ため、一旦この状態になると、どんなにカロリー制限しても痩せません。

血糖値の変動が激しくなり、悪影響が様々出る

理由は、慢性的なカロリー不足による低血糖なんですが、栄養が足りない状態が続いて、その状態で体を動かしてしまうと、簡単に低血糖状態になってしまうんですね。

すると以下の悪影響が出てきます。

  • 多汗
  • めまい
  • 不安感
  • 体の震え
  • 激しい空腹

様々な健康的被害が出てくる中、ダイエッターを苦しめるのが「激しい空腹」が起きるという点ですね。

もちろん健康的にも駄目なので、慢性的なカロリー不足は絶対に避ける必要がありますね。

過度なカロリー制限が体調悪化に

カロリー不足で冷え性、不眠、便秘といった体調の悪化につながることもあります。

例えば冷え性の場合は、カロリー制限による甲状腺ホルモンの低下、インスリン量の低下で起きる症状で、体内に熱を作り出せなくなってしまうんですね。

便秘も、甲状腺ホルモンが低下することでT3ホルモンが減少、腸の活動が妨げられて慢性的な便秘にも繋がります。

不眠に関しても、カロリー制限で結果的にアドレナリンが分泌され作用するので、全身が興奮状態になり眠れなくなるなど…。
もう数え切れないほどの症状が出てきます。
どれも過度なカロリー制限に起こる出来事ではありますが、カロリー制限をしているだけで、ここまで紹介してきたような「リスク」を背負っていることを是非自覚してください。

結論:過度なカロリー制限は痩せないどころか、命の危険もある

大げさに言ってますが、カロリー制限で様々な症状が出ますので、命の危険にも繋がることはあります。

あくまで「過度なカロリー制限」で起こる症状ではありますが、知識がない人が適当にカロリー制限をすると、簡単に痩せなくなる体を作り上げることに繋がるので、正しい知識を持ってから、カロリー制限によるダイエットは行ってください。

ということで、ここまでカロリー制限は否定的に話をしていますが、適度に正しく行う分には、体脂肪を効率的に落として行くことができるので、個人的にはカロリー制限によるダイエットはオススメしています。

ということで、ダイエットに効果的なカロリー制限について次の項目から説明していきます。

効率よく健康的にダイエットする方法は「プチ断食」

効率よく健康的にダイエットする方法は「プチ断食」

当サイト(Medical IT Link編集部)をよく読んでいる方ならおなじみですが、プチ断食が効率よく体脂肪を減らしてダイエットができる方法です。

別途、軽い筋トレは必要になるものの、これだけやってれば半年で十分体重を落とすことができます。

行う断食は「IPF」「リーンゲインズ」の2つどちらかでOK

詳しい内容は以下の記事で説明していますので、具体的な内容は省きます。

関連:【ダイエット】体脂肪を落とす効率良い方法は「断食」です【詳しく解説】

簡単に解説すると以下の通り。

  • IPF
    …週3日だけ、1日に必要なカロリーを3割~4割削減して食事、体重1kgに対しタンパク質1gを摂取する
  • リーンゲインズ
    …短時間の断食を取り入れる手法

上記のように、断食と言いながらかなりゆる~い断食内容となっています。

でもこれがかなり効果的で、IPFに至っては実験での結果は「6週間で体脂肪が15.1%減少(詳細はこちら)」という驚きの結果になっていますから、ダイエットに関して言えば非常に有効な手段です。

しかも筋肉量はほとんど減らず、運動能力のパフォーマンスまで向上しているというおまけ付き。

断食なら時間がなくてもできるし、余計なカロリー計算も不要になるので、是非ダイエッターの方には取り入れてもらいたいダイエット法の1つであります。

問題が起きないレベルの「最低カロリー量」

自分にあった計算を行う必要がありますので、下記の通りに行ってください。

  1. 以下のリンクから適正体重を計算
  2. 適正体重×22を計算
  3. 上の答えが「1日に必要な最低カロリー」

[st-card id=368 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

上記のリンク先で計算をするんですが、身長だけで求められます。

例えば僕は身長180cmなので、数値を入れると適正体重は71.28 kgと表示されます。

ここに22をかけるので、答えは1568.16Kcal、僕にとっての1日に必要な最低カロリーとなります。

かなり大雑把な感じはありますが、1つの目安にはなりますので、この数値を下回るとホルモンバランスが崩れるので危険だよ?ということは是非覚えておいてください。

最後になりますが、食べ過ぎ、食べなさすぎは同じくらい体に悪影響を及ぼしますので、是非毎日のダイエットに上記の断食を取り入れながら行ってみてはいかがでしょうか。

ダイエットサプリなんかも有効な手段になりますので、是非チェックしてみてください。

関連:【女性向け】ダイエットサプリは効果ある?【効果的なサプリも紹介】

【実体験】メディレギンスの口コミを公開します【痩せ効果あり】

【実体験】メディレギンスの口コミを公開します【痩せ効果あり】

こんにちは、白崎です。

メディレギンスは履くだけでダイエットができると話題で、筆者も1ヶ月挑戦してみました。

この記事では筆者の実体験も交えながら、メディレギンスの口コミを公開し、何故痩せるのかを解説していく記事になります。

ちなみに筆者のプロフィールは以下になります。

ライター紹介

ライター:白崎 璃緒

美容アドバイザー歴6年のアラフォー女。化粧品検定1級取得、美容記事執筆、監修や美容指導など。趣味はカメラ。ダイエット指導歴2年。

こんな私がメディレギンスについて解説していく記事になります。

メディレギンスの口コミが気になる、購入を検討している方は是非お読みください。

この記事のまとめだけ見たい方向けに、以下を内部リンクを用意しました。(タップするとスクロールします)

メディレギンス – まとめ

メディレギンスについては公式サイトもチェックしてみてくださいね。

最大58%OFFのキャンペーン中!

[st-mybutton url=”https://medical-it-link.jp/medi-leggings-link” title=”公式サイトはコチラ” rel=”” fontawesome=”” target=”” color=”#fff” bgcolor=”#43A047″ bgcolor_top=”#66BB6A” bordercolor=”#81C784″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”100%” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#388E3C” ref=”on”]

在庫のこりわずか

ということで、以下より本編です。

【実体験】メディレギンスの口コミを公開します

【実体験】メディレギンスの口コミを公開します

先に結論を言うと、口コミでは概ね高評価となっていました。

口コミは全て当サイト(Medical IT Link編集部)に投稿されたもので、投稿数は136件、そのうちダイエット効果があったのは98件で約72%が痩せた結果という結果に。

また体重の変動は分からなかったけど、見た目の改善(スタイルアップ)に繋がったという内容は125件となっていて、全体の約91%が効果を得ていることも判明しています。

また、多かった内容については以下の通り。

  • 着ただけで痩せた(体重が減った)
  • ウエストが細くなった
  • 太ももが細くなった
  • ふくらはぎのむくみが取れた
  • 外出時の細身インナーに最適
  • 夏場は若干蒸れる
  • 他の着圧より値段が高め
  • トイレが若干大変

上記のように、ダイエットに関しての評価は多いものの、デメリットとなる部分もあり、万能な着圧衣類とまでは言え無さそうな印象ですね。

平均評価は5段階中3.6とやや高評価な結果に。

筆者も1ヶ月間体験してみましたが、体重は1kgの減少、体脂肪率は1.5%の減少を確認していますので、体重の影響よりも見た目の影響のほうが強く出ている傾向にありました。
体重という数値を減らしたい、というよりスタイルアップしたい方にオススメな着圧レギンスですね。
ということで具体的な口コミをご紹介します。

メディレギンスの口コミ①:着ただけで痩せた(体重が減った)ケース

26才女性
最初、着用した時は凄い締め付けで驚きましたが、着用を続けただけで体脂肪が減って体重も減少していました。ダイエット効果があるみたいでひとまず安心(*^^*)

29才女性
痩せ体型を作るならかなり最適だと思います。下半身を細く絞り上げてくれるので、着るだけで細身に見せてくれるし、実際に1ヶ月継続したら体重も2kg減っていたので、今後も続けたいと思います。

32才女性
3着セットを購入しましたが、買ってよかったなと。下半身デブな私のような人は着用するだけで細く見せることができるし、ちゃんと続ければダイエット効果も得られたので良いと思います。ダイエットサプリよりコスパも良いのでオススメ(*˘︶˘*).。.:*♡

47才女性
着るだけでという言葉に惹かれて購入しました。そこまで期待はしていませんでしたが、以外に引き締め効果が強くて徐々に細身になっていく感じがします。体重も減ってきているので驚きです。着用中は姿勢が良くなるので、デスクワーク中に着ていますが、かなりスリムな印象に見られることが多くなりました。

メディレギンスの口コミ②:ウエストの体脂肪に影響が出たケース

30才女性
メディレギンスを続けて半年が経過していますが、順調にウエストの体脂肪が減ってきているので助かります。現在体脂肪率は18.5%なので、以前と比べると7%も落とせた計算になります。もちろん即効性がないですが、継続費もかからずいい感じだと思いました。

33才女性
最初はウエストがキツくて着用が辛かったですが、意外と慣れるとこの締め付けが気持ちよくなります。体重も減ってきているし、お腹の体脂肪も減った印象があります。今後も続けてみたいと思います。

36才女性
良いですね!楽にダイエットすることができる良い商品だと思います。着用中は締め付けが違和感に感じるかもしれませんが、寝ているときの着用であればこれも解決します。根気よく毎日着用を続けていれば、私のようにお腹の脂肪を落とすこともできますので、是非オススメです。

メディレギンスの口コミ③:太もも、ヒップラインなど下半身に効果が出たケース

24才女性
立ち仕事が多いのでむくみがひどい時がありましたが、メディレギンスという衣類を着るようになってから むくみが取れやすくなった気がしています。見た目も細く見せることができるので、スーツを着る時は必ずインナーにこれを着ています。夏でも蒸れなくて大丈夫!

27才女性
ヒップが押し上げられるような感じで、たるみを抑えてくれるのがありがたいです…!かなりのプリケツ具合になるんで、お出かけする時は必ず着てます(笑)

43才女性
下半身にアプローチする良い衣類だと思います。ただ締め付けるだけでなく、しっかり加圧を科学的に考えた構造と、血行促進の作用を促すので、冷え性の改善にも良いと思いますし、私の場合だと、お腹周りの脂肪、太ももが燃焼されてきているので、サプリと違って個人差も少ないんじゃないかと思います。

メディレギンスの口コミ④:その他、気になった内容

35才女性
履き心地はいいし、細身に見せてくれる衣類なので良いと思いますが、耐久性が不安です。爪を引っ掛けたらすぐ破れそう。あと夏場の蒸れも若干心配なので、着用する時は外出しないようにしています。

36才女性
凄いキツイです…着用を続けるのが大変なので、取り敢えずある程度マッサージしてほぐしてから履くようにしています。今のところ体重が減った形跡はありませんが、以前よりは細くなった気がしてますので、これからも継続します。
44才女性
メディレギンスを着ていると凄く細く見えるので気に入ってますが、唯一大変なのはおトイレの時。伸縮性が強いので履くのが凄く大変!まあ仕組み上、仕方がないので我慢して履きますが、また新しいタイプが開発されることを願ってます。

メディレギンスは、加圧が強めな着圧衣類

口コミでは「キツくて履くのが大変」という内容も少なからずありますので、加圧が強く効果も期待できることが口コミから分かります。

筆者も実際に履いてみましたが、本当にキツイです。

ただ、伸縮性があるので履くのはさほど問題にはなりませんでしたので、このあたりは体型で左右されそうです。
最初は圧迫感、窮屈感を感じるかもしれませんが、徐々に慣れるかと思います。

筆者も1ヶ月継続し、1kgの減量と1.5%の体脂肪減少を確認

体重の減り具合は誤差レベルですが、体脂肪率の減少は凄まじいですね…。

このペースだと3ヶ月続けたら4.5%減ることになるし、半年で9%も減少する計算になります。もちろんこのペースで体脂肪が落ちることは無いと思いますが…。

一番感じたのは、お腹周りの脂肪が減ってきたということ。

特に体がポカポカ温まって、お腹周りが常に温かい状態が続いていました。血行も良くなっていて、むくみにもなりませんでした。
血行促進、脂肪燃焼作用の向上などが確認できた次第です。

個人差もあるので、鵜呑みにしないで根気よく続けると吉

私の場合は1ヶ月で体脂肪がガツンと減りましたが、口コミを見る限りではかなり成功したケースになります。

効果の実感は3ヶ月位が目安となるので、鵜呑みにせず根気よく毎日続けると良いでしょう。

履くだけでも良い影響が出ると思いますが、食べ過ぎや栄養不足は太る原因になるので、できればこれらも対策を行いながら続けるようにしてください。

メディレギンスの効果について解説【何故痩せるのか】

メディレギンスの効果について解説【何故痩せるのか】

以下の3つです。

  • 脂肪燃焼作用の向上
  • 血行促進
  • 代謝の向上

上記のように、直接体重を減らす作用は無いものの、脂肪が基礎代謝で燃えてくれるので、少しずつ体重も減少傾向に進んでくれるようになります。

部位ごとに適切な加圧で、効率よく痩身効果を生み出す

画像のように、ウエスト、太もも、ふくらはぎなど細かく加圧の強さを決めていて、6段階の着圧構造をしています。

この構造がどのように良いのかというと、以下のことが言えます。

  • キツさを感じにくい
  • 血行促進を効率よく行う
  • 脂肪のみを圧縮して、痛みを防ぐ

上記のように、効率よく痩身効果を生み出すのももちろん、キツさを感じにくかったり、血行促進をより効率的なものとしていることが、この構造のメリットです。

ただ締め付ける衣類では筋肉を異常に圧迫させたりして、痛みが伴うことがありますが、メディレギンスではこれが無いので、長時間履いても問題がありません。

体の部位ごとに、加わる「作用」が変わる

つまり、「ヒップ」なら上に持ち上げる、「太もも」「ふくらはぎ」なら締め付けるといった「部位ごとに作用が異なっている」ということです。

メディレギンスは3D強圧構造をしているので、両サイドから中央に向かって、下から上へとヒップを持ち上げて、物理的に引き上げることができます。

また、太ももやふくらはぎにも締め付けて上に引き上げて、むくみの予防・改善や脂肪燃焼効果、さらにセルライトの改善などにも効果をもたらす役割があります。
体の部位ごとに適した「痩身作用」があるので、効率よくダイエットをすることが可能です。

ゲルマニウム、チタンが血行促進を促す

メディレギンスの材質は「ナイロン」「ポリウレタン」となっていますが、生地にゲルマニウムとチタンを配合していて、お腹周りを中心に血行を促します。

よくスポーツ選手が付けているようなブレスレットにも、ゲルマニウムやチタンが配合されていることがありますが、これも血行促進を目的としていて、代謝向上で脂肪燃焼や筋力増強などの役割があります。

お腹周りは血行が悪く脂肪が付きやすいので、着ているだけで血行が良くなるのは魅力的ですね。

脂肪燃焼、蓄積の予防などダイエットに大きく貢献してくれます。

伸縮性も高く、締め付け感があっても痛みにはならない

公式サイトから画像を拝借しましたが、上記のようにかなりの伸縮性があることが分かります。

実際に履いてみると分かりますが、ギュッと体は締め付けられるものの、圧迫感や違和感、痛み等は全く感じられませんでした。

もちろん感じ方は人それぞれなので、筆者の感想でしかありませんが、口コミでも「初めて着用したけどすぐ慣れた」という内容が多く投稿されていますので、問題にはならないかと思います。

まとめ:効率よく脂肪燃焼に貢献し、着用するだけで細く

以下、メディレギンスの効果についてまとめです。

  • 脂肪燃焼作用の向上
    …血行促進、特殊な加圧構造で効率よく脂肪を燃焼させる
  • 血行促進
    …適度な締め付け、ゲルマニウムやチタンの素材で血行を促す
  • 代謝の向上
    …血行促進により、代謝が向上し、基礎代謝で脂肪が燃焼されるようになる

上記のように、科学的根拠もある部分もあり、少なくともダイエットサプリよりは安全で確実に効果が得られるのではないかと思います。

物理的に体を圧迫させるのですが、単純に圧迫しているだけでなく、しっかり考慮された加圧構造と、血行促進のための素材など、いろんな工夫をしてある製品だと筆者は考えます。
何より、着用するだけで効果が得られるのは魅力的ですね。

メディレギンスの購入方法とお得に買う手段を紹介

メディレギンスの購入方法とお得に買う手段を紹介

メディレギンスは公式サイトで買うとコスパも良く、品質も安全なのでオススメしています。

メディレギンスの購入方法

以下の通りに行ってください。

  1. メディレギンスの公式サイトへアクセスする
  2. 一番下までスクロール、または途中にある「購入する」ボタンをタップ
  3. 購入するサイズ、枚数を決めて、「商品名」の欄を選ぶ
  4. 名前から住所など正確に自分の個人情報を入力する
  5. 支払い方法を選択して入力、残りの項目もしっかり読んで入力
  6. 「利用規約」を読んで、チェックが履いているかを確認してから「申込み内容を確認する」をタップ
  7. 確認して、注文を確定する

上記のような手順で行いましょう。

大体は公式サイトへアクセスすると手順も詳しく書かれていますので、注文内容を間違えないように注意するだけで良いと思います。

公式サイトへは以下のリンクから。

メディレギンス – 公式サイト

購入価格やサイズなどの詳細

以下のようにまとめました。

お試し1着 3,990円+送料700円
通常価格から50%OFF
3着セット 11,900円 送料無料
通常価格から50%OFF
5着セット
※現在は1枚プレゼント中
5枚分の値段で6枚買える計算
19,900円 送料無料
通常価格から58%OFF
サイズ ウエスト ヒップ
M~L 64~77cm 87~100cm
L~LL 69~85cm 92~105cm

上記のようになっています。

お試しなら1着からで、長期的に続けたいと思ったらセット販売のほうが送料分お得になるのでオススメです。

また、5着セットの場合は1着プレゼントされるので、5枚分の値段で6枚買える計算になり、コスパ的には最強となっています。

Amazon payでの支払いも可能

支払い方法はクレジットカード、代引き、コンビニ後払いなどに加えて「Amazon pay」での支払いも可能になっています。

加えて、個人情報の入力が不要になるので、Amazonアカウントを持っている人はAmazon payでの購入が簡単でオススメです。

在庫が不足している模様【売れ行き好調のため】

リピーター向けに在庫を確保している理由もあり、新規の方に販売する量のメディレギンスが不足しているようです。

筆者も問い合わせてみましたが、在庫が不足しているのは通常価格の半額で取引されているキャンペーンが大きな要因となっているとのこと。

在庫が終了次第このキャンペーン価格も終わるようなので、お試しの際は半額になっている今がチャンスかも知れません。
それだけ人気があり、売れ行きも好調ということですね。

ということで、メディレギンスについては以上になります。

以下、この記事を簡単にまとめてみました。

  • 口コミで5段階中3.6とやや高評価
  • ダイエット成功者(体重が減少した方)は全体の約72%
  • スタイルアップ成功者は全体の約91%
  • 筆者も1ヶ月で1.5%の体脂肪減少を確認
  • 独自構造の加圧、ゲルマニウムなどの素材で、効率よく脂肪燃焼を促す
  • 最安値は公式サイト
  • セット販売がお得

公式サイトは以下のリンクから。

メディレギンス – 公式サイト

筆者も1ヶ月で効果が出ているので、個人的にもオススメしていますが、個人差もありますので焦らずに、どんな製品化を見極めてから購入するようにしてくださいね。

といっても着圧の中ではかなり高評価の部類な製品で、使用者も非常に多いのが特徴ですので、1着から半額でお試しできるキャンペーンを利用して試してみてはいかがでしょうか。

【結論:効果的です】メディスラリガードルの口コミ・評判【骨盤矯正が最強】

メディスラリガードルを履くだけでダイエットが成功している女性の方が続出しています。

上記は本当なのか、ということを口コミ・評判を公開した上で解説します。

筆者の実体験もありますので、是非購入の参考にお読みください。

ちなみに筆者は美容アドバイザーとして6年以上活動しているアラフォー女です。

簡単な自己紹介から。

ライター紹介

ライター:白崎 璃緒

美容アドバイザー歴6年のアラフォー女。化粧品検定1級取得、美容記事執筆、監修や美容指導など。趣味はカメラ。

そんな筆者が解説を行っていきます。

メディスラリガードルの詳細は公式サイトもチェックしてみてください。

50%OFFでお試し可能!

[st-mybutton url=”https://medical-it-link.jp/medislarigirdle-link” title=”詳しくはコチラ” rel=”” fontawesome=”” target=”” color=”#fff” bgcolor=”#43A047″ bgcolor_top=”#66BB6A” bordercolor=”#81C784″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”100%” fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#388E3C” ref=”on”]

在庫のこりわずか

【結論:効果的です】メディスラリガードルの口コミ・評判

【結論:効果的です】メディスラリガードルの口コミ・評判

先に口コミ・評判の結論を言うと「効果的」となりました。

理由は、口コミの全体の約84%が何かしらのダイエット効果を実感しているからですね。

詳細を言うと、当サイト(Medical IT Link編集部)に投稿された口コミ・評判は全部で103件あり、そのうち87件が「痩せた」「細くなった」などダイエットの効果が得られた内容ということです。

サンプル数は103個ありますので、評判の信憑性も高く、それなりに信用できる内容なのかなと思います。

ちなみに平均評価は5段階中3.9でした。

口コミ・評判で多かった内容

以下の通り。

  • 履くだけでウエストが細くなった
  • 体重が減った
  • 太もものセルライトが減った
  • ヒップラインが整った
  • キツくて履くのを断念した
  • 続かなかった
  • すぐ破れてしまった
  • 冷え性が改善された

上記のように、ダイエットに成功したという内容もあれば、メディスラリガードルを継続できなかったり、破れてしまったなど様々な視点で口コミを頂いています。

繰り返しになりますが、全体の約84%は何かしらのダイエット効果を実感できているのが現状。

なので、多少あるデメリットにさえ目を瞑れば、かなり効果が期待できるんじゃないかと思います。
辛くて大変なダイエットをするか、履くだけの効率的なダイエットをするか、ってことですね。
投稿していただいた口コミ・評判もいくつか紹介したいと思います。

口コミ・評判①:履くだけでウエストが細くなった

26才女性
どんなものかと試しに購入して履いてみましたが、すっごい締め付けで驚き(笑)でも確かに履くだけでウエストは引き締まった感じがします。しかも1ヶ月続けるだけで皮下脂肪がかなり減った感じがしてるので、ダイエットに効果ありです!

28才女性
着圧系はいろんなものを買いましたが、メディスラリガードルが一番コスパ最強で、効果も高いのでオススメです。ウエストに効果が出やすいタイプなので、まさに女性向きです。

33才女性
普通に痩せます。スタイルアップを目的に続けてみたいと思います。

38才女性
最初はキツさに慣れなくて続けるか迷いましたが、頑張って1ヶ月は履いてみることにしたら、体重も数キロ落ちて体脂肪率も2%減っていてびっくりです。かなりウエストを引き締める効果があるんだなと思います。

口コミ・評判②:体重が落ちた(2キロ~8キロ)

30才女性
続けて2ヶ月位ですが、脂肪が燃焼されやすくなったので体重も5kgほど減っています。

31才女性
最初1着だけ買って1週間で2kg減ったのが嬉しくて、半額の時に5着セットをまとめ買い。3ヶ月経過した今も続けていますが、順調に体重は減って、合計で8キロ減りました。元々60キロ超えていたので太っていたことは事実ですが、それでも履くだけで痩せたことは素直に凄いと思いました。

40才女性
いい感じに痩せています。私の場合は寝る時に履いてますが、少しずつ体が細くなってきているので、今後も継続します。

口コミ・評判③:セルライト、ヒップラインに影響が出た

30才女性
私はヒップに脂肪がかなり溜まっているのですが、このスパッツを履くとギュッと引き締まってヒップラインが綺麗に見えるので気に入ってますw

27才女性
下半身デブにピッタリな商品!履くだけで絞られるようになるので、私の場合は太もものセルライトを隠せると思って使ってましたが、しばらくすると本当にセルライトが減ってきているので、すげえ効果だな!と驚いている次第です…。

34才女性
ハイウエストタイプなのがありがたいです。バスト下まで包み込んでぐぐぐっと締め付けるので、ヒップラインから太ももまで引き締めてくれます。セルライトにも効果が出ている感じがするので、今後も継続です。

口コミ・評判④:その他、気になった内容

29才女性
最初1枚だけ買って続けていましたが、あやまって爪を引っ掛けてしまって、破れました。パンストみたいな耐久性に驚きもありましたが、まあメッシュみたいな素材だし爪は駄目だよね…と思い反省しながら、3着買い直して現在も継続中。

20才女性
キツイです。割とガチでキツイので履くこと自体が大変だし、続けるならちょっと根気よくやらないと駄目かも…。ただその分効果がありそうなので、しばらくは挑戦ということでやってみます。

33才女性
私は体重85kgある超デブ体型をしていますが、Lサイズを履いてもキツくて2時間も保ちません(笑)ただ、履いてる時は体が凄くあたたまるので、この状態で運動するのが日課になりました。

メディスラリガードルの口コミで判明したこと3つ

以下の通り。

  • 履く時が大変
  • 爪を立てるとすぐ破れるので注意が必要
  • 履いて運動すると良さそう

上記は実際に口コミの内容にもありましたが、筆者が共感したのは「履く時が大変」ってことですね。

着圧という製品の性質上、かなり伸縮性が高いので、伸ばしながら履く形になりますが、この時に爪を立てると破れる可能性があります。

まあこのあたりは個人で注意すれば問題ないので、破れたら素直に買い足すのが良いかと思います。

あとメディスラリガードルを履いて運動をしている方もいて、効果が高くなるという口コミもありましたが、正直これに関しては分かりません。

余裕があれば運動も良いですが、個人的には、履いたら動かないほうが密着度が増して着圧効果が得られやすいんじゃないかなと思います。

メディスラリガードルの効果は3つ【根拠も解説】

メディスラリガードルの効果は3つ【根拠も解説】

以下の3つです。

  • 血行促進効果
  • 脂肪燃焼効果の上昇
  • 骨盤矯正効果

血管が軽く圧迫され、血行促進効果を生み出す

体が圧迫されると、血管も一緒に圧迫されるので血流の流れが早くなります。

ホースで水を撒く時を想像するとわかりやすいですが、先端を指で細くすると水の勢いは増えます。これとほとんど同じ作用です。

メディスラリガードルで体を適度に圧迫させることで、血管も圧迫されて血流の流れが早くなり、血行促進へと繋がります。

ちょっと補足説明ですが、お腹に脂肪が溜まりやすい1つの原因として、お腹周りが一番血行不良になりやすいからということが揚げられます。

筋トレや食事制限をしたところでお腹周りの脂肪は全然減らないのは、血行が良くないからなんですよね。

じゃあ血行を良くするにはどうすれば良いのかと言うと、様々な方法がありますが、一番手っ取り早いのが「物理的に無理やり改善する方法」です。
メディスラリガードルは「締め付け」という方法で無理やりお腹周りの血行を改善しています。
流れがめちゃくちゃ早くなるわけではありませんが、お腹周りを中心に血流の流れが良くなるので、脂肪燃焼効果も期待できます。

圧迫で皮下脂肪が流れやすくなる

物理的に皮下脂肪を圧迫していますので、それだけ脂肪が潰れて流れやすい状態になります。

加えて血行促進効果も期待できますので、燃焼率は通常の倍くらいでは無いかと思います。

独自のS字加圧システムで、骨盤矯正効果が得られる

メディスラリガードルはただ締め付けるわけじゃ無いんですよね。

どんな加圧システムをしているのかというのは、言葉では伝えにくいということで、公式サイトより画像を拝借してきました。

以下の2枚の画像を参照してください。

上記の画像は、ウエスト部分の加圧構造を説明していますが、要は後ろから前に押し流すような構造をしていて、自然と骨盤が正しい位置に調節されるようになります。

無理やり骨盤矯正をしている、というよりは自然と骨盤の歪みが改善されるような仕組みなんですね。
意識しなくても、姿勢が良くなるようになっています。
また、鼠径部(ソケイ部)という脚の付け根にある溝の圧迫を防ぐために「三角パネル」を入れて、圧迫を軽減している工夫もあります。

2枚めの画像は太もも、ヒップラインの構造を説明しています。

こちらは骨盤矯正効果もありますが、どちらかと言えば引き締め効果作用がある仕組みになっていて、ヒップを上に持ち上げて、太ももを絞るように引き締める構造をしています。

上記の「独自のS字加圧システム」によって骨盤が矯正されるようになります。

内臓機能の強化、内臓下垂も改善へと導いてくれますし、骨盤が矯正されることで、滞っていた血流やリンパが正常に流れるようになり、むくみも改善されることが予想できます。

ということで以下、簡単にまとめてみます。

  • 血行促進効果
    …締め付けで血管が圧迫、血流の流れが良くなる、物理的に改善
  • 脂肪燃焼効果の上昇
    …血行促進、骨盤矯正によって脂肪が燃焼されやすくなる
  • 骨盤矯正効果
    …S字加圧システムで、科学的に体を締め付けて骨盤の歪みを治す

以上のように作用するので、メディスラリガードルはダイエットの効果を生み出してくれるということですね。

意外と科学的根拠もあって信頼できそうな感じもありますね。
少なくともダイエットサプリよりは信頼できるのではないかと。

メディスラリガードルの副作用は可能性として1つあり

メディスラリガードルの副作用は可能性として1つあり

結論を言うと、10時間を超える連続着用は副作用の可能性が出るので危険ですということです。

長時間の着用で、血管が圧迫を続けて血流が詰まる恐れ

多少の圧迫を数時間続けるなら適度に血流の流れが良くなりますので、血行促進の効果が得られますが、10時間を超えるとなると逆に血流が引っかかりはじめて詰まってしまう恐れもあります。

まあ絶対に起こることでもありませんし、10時間というのも目安でしかありませんので、8時間位着用したら2,3時間は脱いで体を休めるようにしている方が良いと思います。
24時間常に着用を続けていても効果は増しませんし、締め付けしている間は割と体が疲れます。

1枚履きもできるので、下着の着用も不要に

マチ部分はコットン100%でできていて、デリケートな部分は肌に優しくできています。

夏場の蒸れやすいときも大丈夫ですし、冬もポカポカとあたたまるので通年使用することが可能。

サラサラの生地で薄手なので履き心地はとても良いものだと思います。筆者も実際に履いてみてそう思いました。

万が一肌に影響が出た場合は、使用を中止すること

肌に優しい素材でできているとは言え、確実に副作用が出ないとは言い切れません。

着用してみて、何かしらの副作用が出た場合は使用を中止して、かかりつけの医師に相談するようにしてください。

メディスラリガードルの購入方法を解説【最安値の場所も紹介】

メディスラリガードルの購入方法を解説【最安値の場所も紹介】

購入方法は以下の通りです。

  1. 公式サイトへアクセス
  2. 「購入する」のボタンをタップするか、一番下までスクロール
  3. 3つのプラン、3つのサイズの中から購入するものを選ぶ
  4. amazon payで購入する場合は、それをタップ、それ以外の方法なら5へ
  5. 「お客様情報のご入力」の欄に正確に自分の個人情報を入力する
  6. 支払い方法を選択し、入力する
  7. 利用規約にチェックが入っていることを確認して「申込み内容を確認する」をタップ
  8. 確認して注文を確定する

上記のとおりに行いましょう。

公式サイトへは以下のリンクからアクセスできます。

メディスラリガードル – 公式サイト

最安値は公式サイトでの購入

メディスラリガードルを一番安く購入するには公式サイトでの購入方法です。。

買い方は先程の項目で紹介したとおりです。

購入プランとサイズ

以下のとおりです。

5着+1着プレゼント
(6枚)
1枚あたり約2,483円
限定価格:14,900円
通常価格:35,760円
送料無料
3着セット
※一番人気
限定価格:8,940円
通常価格:17,880円
送料無料
1着 限定価格:2,980円
通常価格:5,960円
送料700円
サイズ ウエスト ヒップ
S~M 55~64cm 79~89cm
M~L 62~71cm 87~97cm

上記のようになります。

価格は1着2,980円で、セット販売だと送料が無料になっています。サイズは全部で3種類で、ウエストとヒップの大きさで、適切なサイズが決まります。

購入する前に行うこと

以下のことを行って下さい。

  • ウエスト、ヒップのサイズを計測して、購入するサイズを選ぶ
  • 公式サイトで「ご使用上の注意」を良く読む
  • 1着だけ購入する際は、送料がかかる点に注意

口コミでは「サイズを間違えた」という内容も一部でありましたので、ウエストやヒップの計測は必ず行ってください。

まとめ:メディスラリガードルでダイエットは可能

ということで以下のようにまとめます。

  • メディスラリガードルでの口コミ平均評価は5段階中3.9、サンプル数は103件
  • ダイエット成功者は約84%いた
  • 血行促進、骨盤矯正によって脂肪燃焼作用が上昇する
  • 10時間以上の着用は副作用が出る可能性がある
  • 肌に合わないと感じた場合は使用を中止すること
  • 最安値は公式サイト(コスパ最強)
  • 購入前にウエスト、ヒップのサイズを計測する

上記のとおりです。かなりシンプルにまとめてみましたが、全て事実です。

ちなみにダイエット成功者は、当サイト(Medical IT Link編集部)に投稿された口コミでの統計なので、他は分かりません。

あくまで参考程度に捉えてください。

どんな製品でも個人差はありますので、実際に試してみないとどんな効果が得られるのかは分からないので、是非、今割引されている時がチャンスかと思いますので、気になる方は試してみてください!

【必読】ダイエットに効く唯一のスーパーフードは「発酵食品」という話

【必読】ダイエットに効く唯一のスーパーフードは「発酵食品」という話

近年では「科学的にスーパーフードと言える食品は発酵食品だ」と言われることが多くなりました。

それだけ発酵食品については研究が重ねられ、有効な効果を確認しているからですね。

ということで、ダイエットに唯一効くスーパーフードは発酵食品だというテーマを元に解説を行います。

発酵食品なら大量に食べても良いのかと言う人もいますが、いくら体に良くてもたくさん食べて良いわけではないので、この点だけは注意してください。

そして発酵食品ならいろんな種類をまんべんなく食べるのが良いのですが、その中でも「これは食べたほうが良いかも?」という発酵食品も紹介しているので、よければ最後までお読みください。

ダイエットに効く唯一のスーパーフードは「発酵食品」という話

ダイエットに効く唯一のスーパーフードは「発酵食品」という話

ダイエットに効果があるスーパーフードと言える食品は「発酵食品」だと科学的に言われています。

世間一般的にはチアシードとかタイガーナッツみたいな、自称スーパーフードが流行ってますが、正直効果が無いです。

健康的になる、ダイエットするなら「カロリーの質が高い食品」を幅広く摂るしかないので、特定の食品を増やしたとしても意味が無いんですね。
科学的視点から見ても、発酵食品はスーパーフードであると言えます。

発酵食品を食べるメリットが4つ、デメリットはほぼ無い

ダイエット以外にもメリットがあり、科学的に証明されている内容は以下の4つです。

  • 肥満の予防
  • 美肌効果
  • メンタルヘルスの改善
  • 腸内環境の改善

上記のように、ダイエットに効果を発揮してくれるだけでなく、美肌やメンタル、健康にまで影響が出ることが分かっています。

加えて、デメリットが全く無いと言ってしまうレベルなので、なら食べたほうが良いよね?ってことが言えます。

発酵食品最大の効果は「リーキーガット」に効くということ

2014年にハーバード大学が発表したレビュー論文では、、

「旧石器時代の人類は知らずのうちに自然に発酵した食品を食べていて、精神の刺激、鎮静作用、伝統的ん医薬品や儀式にも使われた」

とのことで、1万年前には蜂蜜や米などを発行させた酒を醸造していた可能性が高いと話しています。

つまり、発酵食品には腸壁のバリア機能を調節してくれるということで、リーキーガットに効果が出ます。

リーキーガットって何?ということですが、これは「腸の内側が傷ついた状態」のこと。

人間の腸は「血管に物質を送り込むことをコントロール」してる機能があるんですが、リーキーガットはこの機能が壊れてしまうわけです。

リーキーガットについて、もっと具体的に知りたいという方はこちらの論文をチェックしてください。

リーキーガットの状態になると起こる症状を簡単に解説

以下のようになります。

  • 消化不良
  • 食物アレルギー
  • 花粉症、ハウスダストアレルギー
  • 炎症性腸疾患
  • クローン病
  • ぜん息
  • 多発性硬化症
    …etc

実はこれだけでなく、まだたくさんありますが、代表的なものを上記で紹介しました。

リーキーガットが起きることで、体に悪影響を及ぼす物質がたくさん体内に入り込んでいきます。

これによって消化不良や免疫系の病気が引き起こることに繋がります。

軽い症状からハッキリとした治療法が確立されてない難病までたくさんあります。
リーキーガットが起こるということは、万病の元とも言えるわけです。
そしてこのリーキーガットは、発酵食品を食べることで効くという論文も発表されています。

というように、リーキーガットについて話を展開しつつ、続いては発酵食品が肥満予防に繋がるというメインテーマの解説を行います。

発酵食品は肥満予防にも繋がる【効果を発揮した食品を紹介】

実は発酵食品の有効性は様々な研究もされていて、BMIの数値が高い人は「キムチ」で体脂肪が減る効果が出たとのこと。

他にも、以下のような研究結果があります。

  • 肥満の男女22人を対象に、キムチを4週間食べ続けてもらう。結果:体脂肪や血圧が改善傾向に
  • 糖尿予備軍の男女21人に8週間キムチを食べ続けてもらう。結果:インスリン抵抗性が改善、BMIも下がった

引用データ

サンプル数は少なめですが、キムチを食べることでダイエットに繋がった、また糖尿病の予防にも効果があったとしています。
これらも、発酵食品でリーキーガットに効いていることが原因で、炎症が減ったことが理由と考えられています。
逆にBMIの数値が低めの人はダイエット効果が薄い傾向にあるようですが、取り敢えず肥満の予防として頻繁に食べていると良いかと思います。

発酵食品は美肌にも影響あり

よく「腸内が荒れると肌も荒れる」なんて言われることがありますが、これは宣伝文句というわけでなく、事実です。

先程から話していますが、肌トラブルの原因も「リーキーガット」にあるというデータも出てきていて、ニキビや肌荒れが多い人を調査すると、大体の人は腸にトラブルを抱えていたケースが多いとのこと。

じゃあ何故、腸内が荒れると肌も荒れるのかというと、「腸に空いた穴から毒素が漏れて、毒素が全身に炎症をもたらして湿疹や吹き出物が出る」という仕組みがあるからと言われています。
肌は腸内を移す鏡。なんて言えてしまいますね。
ただ、発酵食品と美肌の関係を調べた研究自体が少ないのも現状です。なので発酵食品がどこまで肌トラブルの改善に役立つのかは不明瞭なところもあります。

しかし可能性は高いので、美肌効果を狙って発酵食品を食べて続けても、それ以外のメリットが大きいので損は無いと思います。

チーズがダイエットに効果あるスーパーフードではないかという説

チーズがダイエットに効果あるスーパーフードではないかという説

実はチーズって体に良いことが研究で判明していて、リーキーガットの調整にも多大な影響が出るんじゃないかと言われています。

論文で「チーズを食べたら短鎖脂肪酸が増えた」という結果に

コペンハーゲン大学の論文にて、15人の健康な男女に、以下の3パターンの食事を14日ずつ行ってもらった研究結果があります。

  • 牛乳が多い食事
  • チーズが多い食事
  • 乳製品を制限した食事

上記3パターンを行って、全員の尿と便を調べたという研究なのですが、「チーズを食べた参加者は、腸内のSCFAs(短鎖脂肪酸)が増える傾向が確認された」となっています。

つまり有用な腸内細菌が増えて、有用な脂肪の分泌が増加したという結果になった…とのこと。

ようは「短鎖脂肪酸は腸内細菌を生み出す物質なので、リーキーガットの調整に大きな影響を及ぼしてる」ってことですね。チーズ最強!

チーズは高脂肪だけど、メタボのリスクが19%低下する事実もあり

チーズを食べるとダイエットや健康にも効果があるよという話を聴いても、チーズ自体が高脂肪なので太る…と思いきや、チーズだけは例外のようです。

食べるほど心疾患のリスクが下がる他、メタボのリスクまで低下するなど、以下のような効果があったようです。

  • メタボのリスク19%低下
  • 中性脂肪に影響なし
  • HDLコレステロールの低下リスクが13%低下
  • LDLコレステロールが6.5%低下

データ

なんでチーズだけ例外!?って思うかもしれませんが、実際上記のような結果が出てますし、よくよく考えるとチーズって発酵食品なんですよね。

繰り返しになりますが、発酵食品は科学的にスーパーフードと言えるほど有益な効果をもたらしてくれます。

1日80gくらいのチーズを摂取するのが理想的

チーズが良いからと大量に食べても太ります。摂取カロリーが多いので。一応先程まで紹介した実験だと、1日の総カロリーのうち、チーズの量が14%を超えなければ、体内の炎症や糖代謝の問題は起きないとしています。

なので、1日の維持カロリーが2000Kcalくらいなら80gのチーズになります。

[amazonjs asin=”B073XGSQ39″ locale=”JP” title=”業務用 チーズ お試し3種3kgセット”]

ということで以下のようにまとめます。

  • 科学的に言えるスーパーフードは「発酵食品」
  • 発酵食品は昔から自然と食べられていた
  • ダイエット以外にも、美容、健康などメリットが大きすぎるので食べたほうが良い
  • チーズが最もダイエットに効く発酵食品かも?
  • キムチも肥満予防に最適

チアシードみたいなスーパーフードを取ってるより、適量のチーズ食べたほうがコスパもいいし、科学的に証明されたことでもあるので、是非オススメです。

【必読】急激なダイエットがリバウンドする理由を解説します

【必読】急激なダイエットがリバウンドする理由を解説します

よく「急激なダイエットをするとリバウンドしやすいからやめたほうが良い」なんて言われることがありますが、これは一応事実なので、このテーマに沿って解説していく記事になります。

短期間で痩せたいと考えている方、ダイエットしたいという方は必読ですので、是非最後までお読みいただけたらと思います。

また、ダイエット後にリバウンドしない人の共通点も判明していたりしますが、それについては以下の記事を参考に。

[st-card id=1275 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

また、この記事のまとめだけ見たい方は以下の項目をチェックしてみてください。

まとめ:リバウンドのリスクを最小限にダイエットを続けよう!

急激なダイエットがリバウンドする理由を解説します

急激なダイエットがリバウンドする理由を解説します

ズバリ、カロリー制限自体がリバウンドする理由に当たります。

具体的に説明しますが、つまり急激なダイエットということは、カロリー制限しているケースが最も多くなるので、急激なダイエット=リバウンドのリスク大ってことが言えるわけです。
そして、カロリー制限は「痩せにくい体を作る原因」になってしまうということが分かっています。
以下のような理由があるからですね。

  • 甲状腺ホルモンの減少
  • 筋肉量の低下
  • 栄養バランスの崩壊
  • 基礎代謝の低下

上記4つです。

聞き慣れない単語もあるかと思いますが、具体的に解説をしていきます。

カロリー制限でリバウンドする理由①:甲状腺ホルモンの減少

甲状腺ホルモンというのを簡単に説明すると、代謝スピードを調節するホルモンのことです。

カロリー制限をすることで甲状腺ホルモンが減少するわけですね。

このホルモンは、「脂肪の燃えやすさをコントロールしているホルモン」なので、これが減っていくと脂肪が燃えにくくなります。

これが意味していることは、「基礎代謝の低下」です。
この基礎代謝が下がった状態だと、筋トレを行っても代謝が上がりにくくなってしまって、どんなに運動しても痩せない体になることにも繋がります。
ですので、カロリー制限を長期間行って甲状腺ホルモンが減少し基礎代謝が下がる前に、カロリー制限しながら筋トレをすることはとても重要なことになります。

あとは2週間に1回のドカ食い!

具体的には、カロリー制限しないで多い量を食べる日を2週間のうち1日だけ行うと、脳を騙せるので基礎代謝を低下させずに「カロリー制限ダイエット」が出来ます。

このあたりのプロセスは以下の項目で。

【重要】リバウンドを回避するために行うこと3つ

カロリー制限でリバウンドする理由②:筋肉量の低下

カロリーを制限することで、体は「体に蓄えたエネルギー」を使おうとします。

このエネルギーは「体脂肪」と「筋肉」です。

この2つが消費されていくんですが、実は体脂肪より筋肉のほうがエネルギーが大きいので、人間の体はカロリー制限をすることで筋肉量を消費してエネルギーを作り出そうとします。
筋肉は代謝の大部分を占めている部分なので、筋肉が減ると基礎代謝も減っていきます。つまり痩せにくくなり、太りやすい体になるわけです。これがリバウンドに繋がるわけですね…。
じゃあどうすれば良いのかと言うと、カロリー制限するなら筋トレも並行して行いましょう…ということです。

カロリー制限でリバウンドする理由③:栄養バランスの崩壊

カロリー制限をすると自然と「栄養バランスが崩壊」して、タンパク質量が減少、これが「空腹感」を引き起こします。

空腹感って軽視しがちなんですが、実は空腹感はダイエットにとってヤバイ現象だったりします。(辛いからではなく、本当にヤバイ現象です)

皆様は、カロリー制限ダイエットを続けていくうちに耐えられなくなって結局多い量を食べてしまった…なんて経験はありませんか?

実はこの原因は「空腹感」によるものということが分かっています。

空腹感が続くと「運動する気力」がなくなることが分かっていて、最初は張り切ってカロリー制限をして痩せていくんですが、そのうち「やる気」自体がなくなっていってしまうわけです。

こうなると、意志の力がなくなり多く食べてしまう…で、結果リバウンドに繋がってしまうわけです。
空腹感は「脂肪」の断末魔みたいな迷言がありますが、実は「やる気」の断末魔だったわけです…。
加えて、栄養バランスが悪くなっているので筋肉量が減り、基礎代謝も低下します。結果リバウンドに。

じゃあ、これを回避するにはどうすれば良いのか…。

答えは「タンパク質を不足させないこと」で、最も重要になります。

タンパク質は筋肉のエネルギー源でもあり、積極的に摂ると空腹感が減少します。

筋トレをすることで筋肉量を維持または増幅することが出来ますので、基礎代謝を維持または上昇させることが出来ます。

カロリー制限をする時は筋トレも大切です。

カロリー制限でリバウンドする理由④:基礎代謝の低下

ということで、リバウンドする一番の理由は「基礎代謝の低下」です。

ここまでの説明で何度も強調していましたが、要はカロリー制限をすると基礎代謝が下がって「痩せにくく、太りやすい体になる」ので、リバウンドに繋がるということ。

具体的にどのように基礎代謝が減るのか、例えを使って説明してみます。

基礎代謝が2,000Kcalで摂取カロリーを1,700Kcalまで落とした場合、最初は300Kcal分痩せることができる。

これが続くと、体が省エネモード(基礎代謝の低下)につながり、基礎代謝が1,700Kcalまで下がり、このカロリーだけで維持しようとする。

摂取カロリー1,700Kcalと基礎代謝1,700Kcalで同じなので、全然痩せなくなるが、この期間までに体重はガンガン減っている。

ダイエット成功と勘違いして、食事量を元に戻す(2,000Kcalの食事)すると、基礎代謝が1,700Kcalまで落ちているので、300Kcal分太り始める。

リバウンド

上記のように例えてみました。
まあリバウンドする方の殆どが、上記のケースでもあるので注意しましょう!

重要なのは、カロリー制限するなら基礎代謝は下げては駄目ってことです。

次の項目でリバウンドを回避する方法を解説していきますが、主に基礎代謝を下げないための処置だったりします。
ちなみに、カロリー制限をして基礎代謝が減ったとしても、「食欲」は変わりません。

ということで、ここまでのことをまとめると、以下のようになります。

  • カロリー制限をすると基礎代謝低下に繋がる!
  • 基礎代謝が下がっても「食欲」は変わらない!
  • 結果、意志の力が途絶えて食事量を元に戻すとリバウンド!

長々解説しましたが、結局は上記のようになるわけです。

死ぬまでカロリー制限が出来ると自身があるなら別ですが、ほとんどの方はそうは無いはず。

というか、そんな精神力あるなら元から太ってないと思いますし…。

【重要】リバウンドを回避するために行うこと3つ

【重要】リバウンドを回避するために行うこと

リバウンドする理由については上記で解説したとおりですが、これを回避するにはどうすれば良いのか、ということで以下に簡単にまとめてみました。

  • 筋トレ
    …基礎代謝の低下を防ぐ、筋肉量を維持または増幅するため
  • プロテインの摂取(タンパク質補給のため)
    …基礎代謝の低下を防ぐ、空腹感の防止
  • 2週間に1日は「好きなものを食べる日」にする
    …基礎代謝の低下を防ぐ、脳が騙されて無理のないダイエットができる

上記3つです。

理由は全部「基礎代謝の低下を防ぐ」ことにあります。

それぞれ作用している内容は違いますが、結局は基礎代謝を下げないための行動です。

一番最後の「2週間に1日は好きなものを食べる日にする」ということは、自分へのご褒美!…ということではなく、定期的にたくさん食べることで「脳を騙して基礎代謝を下げさせない」ことに繋がります。
脳が「食べる量が少ない…基礎代謝下げなきゃ」と思っているところで、好きなものを多く食べると、脳が「あれ?たくさん食べてる…基礎代謝下げなくていいや」ってなるわけです。
大切なのは「脳や体を騙し騙しでカロリー制限をする」ことにあります。

実は「効率の良いカロリー制限」というものも存在していて、これはリーンゲインズのような断食が良いと科学的にも証明されているので、これに興味ある方は以下の記事を参考にして下さい。

関連:【ダイエット】体脂肪を落とす効率良い方法は「断食」です【詳しく解説】

筋肉量を減らさずに体脂肪を落とす方法でもあるので、是非チェックしてくださいな。

結論:プロテイン飲んで筋トレしながらカロリー制限をすると良い!

ということで結論は上記の見出しのようになります。

「栄養バランスの崩壊」「筋肉量の低下」「甲状腺ホルモンの低下」これらリバウンドの原因を防止するために、プロテインを飲んで筋トレをカロリー制限と一緒に行っていくことが大切になります。

そして「基礎代謝の低下」を防ぐために、2週間に1日は好きなものを食べる日を作って、続けていきましょう!

これだけでダイエットは確実に行えますので、是非皆様も挑戦してみてください。

ということでメインテーマは以上になります。

以下はリバウンドについてもう少し深く追求していく内容になります。

「少しずつ痩せないとリバウンドする」←これは嘘だという話

「少しずつ痩せないとリバウンドする」←これは嘘だという話

結局は、早く痩せても遅く痩せてもリバウンドするリスクはあるってことですね。

よく、「少しずつ痩せないとリバウンドしやすいから駄目!」とか「急激に痩せるとすぐ太る!」みたいな考え方をする人っていますよね。

これは嘘ですよというお話です。

科学的な実験で、嘘だという根拠が見つかった

マーストリヒト大学の実験にて見つかった根拠ですが、どういう実験かというと、以下の通りになります。

[st-cmemo fontawesome=”fa-file-text-o” iconcolor=”#919191″ bgcolor=”#fafafa” color=”#000000″ iconsize=”100″]被験者は61人の男女、全員「肥満に悩む人」で、以下の2つのグループに分かれて、被験者がどれだけリバウンドしたかを確認したという内容。

  • ゆっくり体重を減らす
    …少しカロリーを減らした生活を12週間継続、10%の体重減少を目指した。1日の摂取カロリーは平均1250Kcal、タンパク質90g、脂肪32g、糖質150g
  • がんがん体重を減らす
    …かなりカロリーを減らした生活を5週間継続、10%の体重減少を目指した。1日の摂取カロリーは平均500Kcal、タンパク質52g、脂肪8g、糖質52g

ソースリンクはこちら

ダイエット終了時に4週間のメンテナンス期、その後、9ヶ月間かけてリバウンド調査

上記の実験を行ったようです。見る限りでは辛そうな実験ですね…。

結果は以下のようになりました。

  • 両グループとも、体重が同じくらい減少(平均8kg~9kg)
  • ダイエットから9ヶ月後、被験者の75%がリバウンド、落とした体重の50%が戻る結果に
  • リバウンドの数字は、両グループとも「ほぼ同じ」
    …(ゆっくり体重を減らしたグループ:4.2kg、がんがん体重を減らしたグループ:4.5kg)

上記の結果になったわけです。

つまり、ゆっくりダイエットしても、急激にダイエットしてもリバウンドする確率は変わらないし、体重の戻り方も同じだよ、ということですね。

そして興味深いことに、2つのグループでは筋肉の減り方が段違いであることも分かっています。

  • ゆっくり体重減少:筋肉7%減
  • がんがん体重減少:筋肉17.5%減

上記のように、筋肉の減少量に差があったということです。

ということは、「急激なダイエットをすると筋肉量がガンガン落ちるので、そのことを考えるとゆっくりダイエットしたほうが良いよね?」ということが結論として言える結果になったわけです。

繰り返しになりますが、筋肉量を落とさずに体脂肪を落とす方法はプチ断食が効果的なので、こちらも実践してみてくださいな。

関連:【ダイエット】体脂肪を落とす効率良い方法は「断食」です【詳しく解説】

サプリのチェックも忘れずに!

関連:【女性向け】ダイエットサプリは効果ある?【効果的なサプリも紹介】

まとめ:リバウンドのリスクを最小限にダイエットを続けよう!

ということで今回の記事は以上になります!

  • カロリー制限していること自体が、リバウンドのリスクを高める要因になる
  • できるだけリバウンドのリスクを低くするために、基礎代謝の低下を防いでカロリー制限するのが重要!
  • 少しずつ痩せてもリバウンドのリスクはある

まあどういう結論に至っても、結局は「急激にダイエットするとリバウンドする」ということは本当なんですが、どうダイエットしようが、カロリー制限してる時点でリバウンドのリスクは高まるってことですね。

そうならないために、基礎代謝をキープしてカロリー制限することはとても大事!

そのためには筋トレとかプチ断食、プロテインの摂取などをお忘れなく!

グラマラススパッツの口コミ・評判を公開します【結論:満足】

【痩せない?】グラマラススパッツの口コミ・評判を公開します【結論:満足】

「グラマラススパッツは痩せる?」
「グラマラススパッツの口コミをみたい!」
「本当に痩せるのか根拠を知りたい!」

と言う人向けに、この記事ではグラマラススパッツの口コミ・評判を公開し、具体的な効果や効果の理由、使い方、副作用、最安値の場所などを詳しく解説しています。

グラマラススパッツを検討している方は必見です。

ちなみにこの記事を執筆している私は着圧衣類でダイエットに成功したうちの一人で、グラマラススパッツでもダイエット効果を実感しています。

人気もあり評価も高い着圧衣類なので、是非参考になればと思います。

グラマラススパッツについては公式サイトもチェックしてみてください。

以下のリンクからアクセスできます。

1.グラマラススパッツの口コミ・評判を公開します【結論:満足】

グラマラススパッツの口コミ・評判を公開します【結論:満足】

結論をいうと「満足」となっています。口コミ・評判の評価は5段階中4.0と比較的高評価ですね。

関連:口コミ投稿フォーム

口コミ・評判はすべて当サイト(Medical IT Link編集部)に投稿されたものであり、総数は55件とかなり多く投稿していただいているので、結構信頼性が高い評価なのかなと思っています。

多かった内容は以下の通り。

  • 着ているだけで体が細くなった
  • 下腹部がスッキリした
  • 太もものセルライトが減った気がする
  • 骨盤の歪みに効いた
  • 在庫が無くて買えなかった
  • 値段が少し高い
  • 若干キツイので慣れが必要

上記の7つが比較的多い傾向にありました。

「体が細くなった」「スッキリした」というダイエット効果を実感している一方で、値段や着心地などは個人差があるようで、評価も賛否両論になっていました。

ということで具体的に口コミをご紹介していきますが、全ては紹介しきれませんので、ケース別に3つずつ掲載します。

グラマラススパッツの口コミ①:着ただけで痩せたというケース

23才女性
グラマラススパッツという着圧を買いました!下腹部から太もものあたりまで包むハイウエストタイプなので、下半身の悩みを一度に解決してくれそうです!実際着るだけでかなり細く見せてくれるし、お腹周りも痩せた感じがするので、今後も継続してみたいと思います!

27才女性
思った以上に効果が出ているのでビックリしています。ます太ももとヒップラインが良くなってきているし、ウエストもくびれを作ってくれる締め付け方をしているので今後が楽しみですね。

32才女性
私にとっては若干キツさもあります…。脂肪がぎゅーっと押し付けられるような感じがありましたが、着ているとだんだん慣れてくるし、見た目がかなり細く見えるので気に入りました。体重の変化はありませんが、見た目は大きく買えてくれそうです。

グラマラススパッツの口コミ②:お腹の脂肪が減ったというケース

30才女性
2ヶ月くらい継続しています。ウエストの脂肪がかなり減ってきたと見た目でもわかるくらいに変化が起きてます。体重はそこまで減っていませんが、若干くびれが作れてきている感じがしているので、これからも続けてみたいと思います。

33才女性
すごく効果的です。まず着るだけでも細く見せられるのでお出かけする前は必ず着用しています。気が向いた時に着るようにしていただけでしたが、お腹周りの脂肪にも効いてきていて、以前よりウエストが3cmも細くなっていました。

39才女性
着圧系の衣類はこれで4種類目ですが、今のところこれが一番良い感じがしてます。下半身を包み込んで絞り上げてくれるんですが、窮屈感もないし長時間履いていても問題なかったです。お腹の脂肪も減っている気がするし、続ける価値はありそうです。

グラマラススパッツの口コミ③:太もものセルライトに効いたというケース

28才女性
下半身ぽっちゃりで特に太ももがセルライトでぼつぼつしてたタイプですが、グラマラススパッツというスパッツを履いてから太ももが絞られるようになって、気がつけば以前より細くなってた…。意外と効果的だったので、買増しようか迷ってます。

30才女性
かなり効果的でした。着るだけでも細身に見せてくれるのも良いし、実際に太ももが細くなってきてることもわかりました。1枚だけ買って続けてましたが、追加で買おうかと思ってます。でも在庫が無いみたいで買えない…!早く入荷して~!買う予定の人は早めに買ったほうが良いかもです。

40才女性
ヒップラインと太ももを締め付けてくれるのでいい感じに効果が出てます。蒸れることもないし夏場でも履いて問題無さそうです。

グラマラススパッツの口コミ④:その他、気になった内容

42才女性
キツさが全然慣れずに最初の1週間は苦痛の日々でしたが、徐々に慣れてきて1ヶ月間毎日寝る時に履くことを心がけて頑張りました。すると体重は3kg減っていたし体脂肪率も下がっていた!!努力が報われたと思えたので嬉しかったです。

38才女性
在庫が無くて1着しか買えませんでしたが、履いた感じは良い締め付け具合で良かったです。ただ耐久性がかなり心配なので、早く追加購入したいです。メーカーさんは早く大量生産できるように手配するべきだと思います。

35才女性
Mサイズを選んで着ていますがすっごくキツイです(笑)その分、締め付けてくれるのは嬉しいんですが、これは1時間も履けないので、Lサイズを買って履いたら問題なかったです。なのでサイズだけは間違えないようにしたほうが良いと思いました(当たり前)

ということで以上4つのケース別に口コミを3つずつ紹介させていただきました。

全体的に見るとかなり効果的である印象がありますね。一方でキツさや在庫不足の点も触れられていて、完璧な着圧衣類!というわけでも無さそうです。

着れる人、買えた人は効果が出るかもしれないから使って見る価値はありそうですね、という受け取り方で良いと思います。

グラマラススパッツがオススメな方

以下のとおりです。

  • 皮下脂肪が多めな方
  • 姿勢が悪い方
  • 骨盤が歪んで下半身が太り気味な人

上記のような人にオススメできる製品です。

着圧衣類は総じて言えることですが、皮下脂肪にアプローチしてくれる製品なので、皮下脂肪が多めな方にはかなり効果を発揮してくれそうです。

またグラマラススパッツは骨盤矯正の効果も期待できるので、姿勢が悪い人や骨盤が歪んでいて下半身が太りやすい人にもオススメできます。

実際筆者も、下半身が太りやすい傾向にあったので、グラマラススパッツはかなり効果的でした。

なので下腹部とか太ももとかの悩みがある人は買っても損は無いんじゃないかなと思っています。

グラマラススパッツ 公式サイトはこちら

2.グラマラススパッツの効果・理由を解説

グラマラススパッツの効果・理由を解説

まず、グラマラススパッツにはどんな効果が期待できるのかを簡単に書いていきます。

以下の通り。

  • 脂肪燃焼作用の促進
  • 血行促進
  • 骨盤矯正作用

以上の3つですね。

グラマラススパッツによって体が締め付けられることで、上記のような効果が引き出され、結果としてダイエットに繋がるということですね。

お腹周りの血行が促進され、脂肪燃焼効果が増す

グラマラスパッツのダイエット効果は、血行が促進されて脂肪燃焼効果が増すことにあります。

私達の体は、お腹周りの血行が悪くなりやすいので、脂肪も溜まりやすい仕組みをしています。なのでカロリーを多く取りすぎるとお腹から脂肪が蓄積されるようになります。

では溜まった脂肪を燃焼させるにはどうすれば良いのかというと、お腹の血行を促進させれば良いということになりますね。

もちろん、血行促進だけではなく、他の要因で脂肪燃焼効果を増すことも出来ますが、血行促進が一番手っ取り早く確実に行えます。

実際にグラマラススパッツのような着圧を着てみるとわかりますが、短時間でお腹周りをポカポカと温めることが出来ます。この状態が血行促進されている状態で、脂肪も燃えやすい状態にもなっています。

血管が若干圧迫されるので、血行促進に繋がる

ではどうして血行が促進されるのかというと、理由は「着圧による圧迫で血管が若干圧迫される状態になっているから」です。

例えば、ホースを使って水撒きをする際に、ホースの先端を細くすると、水の勢いが増しますよね?この原理と少し似ていて、血管も少し圧迫されれば血流の流れが早くなるので血行が促進されます。

物理的に血行の流れを改善しているわけです。

繰り返しになりますが、お腹周りは血行が悪くなりがちなので脂肪が蓄積されやすいです。

グラマラススパッツなどの着圧でお腹周りを圧迫させることで血管が少し圧迫された状態になり、血行促進に繋がるということで、脂肪燃焼作用もアップする他、脂肪の蓄積も阻害してくれます。

骨盤矯正作用で、姿勢を改善し歪みを治す

グラマラスパッツはウエストから脚までの「ハイウエスト」タイプですが、全体的に圧迫をかけることで骨盤矯正の役割も担っています。

骨盤が歪んでると「姿勢が悪く」なったり、「脂肪が蓄積されやすくなる」ことなど、ダイエットには大きく関わってきます。

逆を言えば、姿勢が悪い人ほどお腹に脂肪が溜まりやすいということですね。

また骨盤の歪みが起きていると、その歪んだ部分に脂肪が溜まって、ダイエットをして体重が減ったとしても体型が全く変わらないなんて状態にもなります。

ダイエット中の方でいくら体重を減らしても体型が変わらないなんて人は、骨盤の歪みを治すと体型にも影響してくるパターンが多くありますので、グラマラススパッツのような着圧で治してしまうほうが良いでしょう。

そして、骨盤矯正がある着圧衣類はよりダイエットの効果を増してくれます。

関連:【ダイエット】着圧が効果あるのは「皮下脂肪」だけです

ちなみに、骨盤の歪みをどうやって確認するのかというと、実際に立ち上がって片足に体重をかけてキープしてみて、どちらかの脚に体重をかけたほうが楽と感じた場合は骨盤が歪んでいる可能性が高いです。

実際に確かめてみると良いかもしれません。

結論:グラマラススパッツはお腹周りを中心に脂肪燃焼を促進させる

ということで効果についてのまとめです。

以下の通り。

  • 脂肪燃焼作用の促進
    …お腹周り、全身の血行促進によって燃焼されやすくなる
  • 血行促進
    …血管が若干圧迫されることで、血流の流れが良くなる
  • 骨盤矯正作用
    …引き締め効果を利用して、骨盤を正しい位置に矯正

上記のようになります。

直接体重を減らす作用、というよりは脂肪燃焼作用を促進させるので脂肪が減って体重も減っていくような感じですね。

また履くだけで物理的に体を圧迫させますので、見た目から細く見せることも出来ますので、ダイエットだけでなく、すぐに見た目を細く見せたいなんて時にも役立つアイテムではないかと思います。

骨盤矯正の作用もあるので、履くだけで自然と姿勢が良くなったり、痩せやすくなったりとダイエットには大きく貢献してくれます。

総じて、グラマラススパッツはダイエットに効果的であると言えます。

もちろん個人差もあるので、確実に効果が得られるとは言い切れませんが、口コミでは評価が高く、効果を実感する内容が多く投稿されていますので、高い痩せ効果が期待できそうです。

3.グラマラススパッツの使い方について

グラマラススパッツの使い方について

簡単に説明すれば、ただ履くだけです。

履くタイミングも使う方の自由に決めていいですが、できるだけ毎日履き続けるように心がけましょう。

寝る前に履くと、効率よく使える

グラマラススパッツは日中でも履くことが出来ますが、着圧系は「体があまり動かない時に履くと効果が増す」ことが分かっていますので、できれば寝る前に履いて就寝という形が良いと思います。

というのは、体が動かないとグラマラススパッツがより体に密着するので、程よく締め付けを行うことができるからですね。

常に加圧がブレること無くケアが出来ますので、オススメは「寝る前に着用」です。

4.グラマラススパッツの注意点【副作用の有無】

グラマラススパッツの注意点【副作用の有無】

注意点は以下の通り。

  • 10時間以上の連続着用は控える
  • 無理はしない
  • 履く時に爪をたてると破れる恐れあり

上記の3つです。

特に注意しないといけないのは「10時間以上の連続着用は控える」ことです。

10時間以上の連続着用で、血行不良になる恐れ

血行不良の可能性も出てくるので、10時間以上の連続着用は控えましょう。

先程、体が圧迫されて血行が促進されると解説しましたが、血管が少し圧迫されているために、血流の流れが良くなっても詰まりやすい状態になっているので、血行不良になる可能性も出てきます。

目安として、10時間着たら2、3時間は脱いで休んでください。

一部のサイトやメーカーは、24時間着用可能と表記していることもありますが、当サイト(Medical IT Link編集部)では10時間の連続着用を目安に着脱を繰り返すように推奨しています。

グラマラススパッツは、爪を立てて履くと破れるかも

耐久性の問題ですが、着圧という仕組み上、メッシュのような素材で作られていますので、爪を立ててしまうとその部分から破れてしまうことも考えられます。

実際、口コミでは「1ヶ月で破れた」「引っ掛けて破れた」などの内容が少数ですが投稿されています。

注意するに越したことはないので、履く時は爪にご注意ください。

結論:グラマラススパッツの副作用の心配は無い

心配なしです。ただ、用心はしましょう。

もちろん10時間を超える連続着用は控えるべきですが、それほど強く体は圧迫されません。

筆者も実際に履いてダイエットしていますが、キツさは感じても圧迫感はそこまで感じませんでした。なので長時間履いても違和感等はありませんでした。

体が痛むことも無かったし、健康的被害もありませんでしたので、おそらくは大丈夫だと思います。

ただ、何らかの症状が出た際は使用を中止して、かかりつけの医師に相談したりするようにしてください。

5.グラマラススパッツの購入方法を解説します【最安値の場所を紹介】

グラマラススパッツの購入方法を解説します【最安値の場所を紹介】

最安値は「公式サイト」です。

単品では送料がかかりますが、セット買いだと送料無料になる他、ナイトスリムという就寝用の着圧衣類もプレゼントされるのでお得になります。

ちなみに定期コースはありませんので、必要時に購入するようになります。

グラマラススパッツの購入方法

簡単に手順を紹介します。

  1. グラマラススパッツの公式サイトへアクセス
    公式サイトはこちら
  2. 注文商品と個人情報を入力するところまで下へスクロール
  3. <商品を選択してください>から3つあるうち1つを選ぶ
  4. 名前、住所、電話番号などの情報を入力して「購入確認画面へ」をタップ
  5. 支払い方法を入れて、間違いがないか確認して注文

上記の5ステップ。
公式サイトへのリンクは下記です。

特に変わった操作もありませんが、間違いが内容に正しく入力するようにしてください。

1着3,990円で、送料1000円【購入プランの解説】

グラマラススパッツは1着3,990円で買うことが出来ます。単品の場合は送料がかかりますが、セット買いだと送料無料になります。

購入プランは以下の通り。

単品
(グラマラススパッツ1着)
3,990円+送料1,000円
合計:4,990円
3着セット+ナイトスリム1着
一番人気
11,880円、送料無料
15,950円相当なので4,070円 得
5着セット+ナイトスリム2着 19,980円、送料無料
27,910円相当なので7,930円 得

ちなみにセット販売でプレゼントされる「ナイトスリム」は期間限定で、在庫がなくなり次第終了するとのことですので、もしナイトスリムも目当ての方は早めの注文が良いと思います。

割引キャンペーンもいつまで続くか分かりませんので、グラマラススパッツを検討中の方は是非安い時に試してみてください…。

この記事のまとめ

ということで今回は以上になります。

以下、まとめです。

  • グラマラススパッツは5段階中4.0評価(高評価)
  • 「痩せた」「細くなった」などダイエット効果を実感する声多数
  • 在庫が不足している
  • 血行促進、脂肪燃焼促進などでダイエットに貢献してくれる
  • 骨盤矯正効果も期待できる
  • ただ履くだけでつかえるが、10時間以上の連続着用は控える
  • 副作用の心配はない
  • 最安値は「公式サイト」今ならナイトスリムがプレゼントされるお得な購入プランもある

着圧衣類自体、評価が左右されることが多い中、グラマラススパッツは高評価を維持。

着圧衣類の中だったらかなりダイエット効果が期待できるアイテムではないかなと筆者も考えています。

グラマラススパッツは筆者も個人的にオススメしている着圧衣類なので、是非興味がある方は試してみてくださいね!

ノンフライヤーはダイエットに有効?【揚げ物のヤバさ】

ノンフライヤーはダイエットに有効かもしれないけど、本当は食べないほうが良い

「ノンフライヤーを使えば、揚げ物食べても大丈夫!」

「脂が少ないから、太らない!」

これって本当でしょうか?

実際に行われた実験を元に、ノンフライヤーのダイエットへの影響を解説します。

ちなみに、正式な名前はノーオイルフライヤーというらしいですが、ここでは分かりやすいようにノンフライヤーで統一。

1.ノンフライヤーはダイエットに有効?

ノンフライヤーはダイエットに有効かもしれないけど、本当は食べないほうが良い

結論は、「一応効果はあり」です。
一応、です。

ぶっちゃけ、揚げ物自体が太るし健康的な被害も大きいので、あまり食べないほうが良いというのが最もなところです。

ノンフライヤーの実験を紹介

なぜノンフライヤーがダイエットに効果的なのかという話をしているのかと言うと、2017年くらいに韓国が以下のような実験をしたのが興味深かったからですね。

Oxidative properties and moisture content in repeatedly used oils for French fries and breaded chickens during frying

引用:wiley online library

要は「揚げ物とノンフライヤーでの揚げ物の、食材のカロリーや酸化レベルの調査」ということです。

実験内容

  • 油でポテト、鶏肉を揚げた場合
  • ノンフライヤーでポテト、鶏肉を揚げた場合

上記の2パターンで調理を行って、カロリーや酸化レベルの調査を行ったというもの。

使用した器具は「フィリップスHD9220」と「トライスターFR-6929」という2つのノンフライヤーで、油は「キャノーラ油」「オリーブオイル」などが使用されて調理されました。

器具は以下のようなやつですね。

created by Rinker
Philips(フィリップス)
¥38,800 (2021/03/02 02:38:08時点 Amazon調べ-詳細)

実験結果では、カロリーが大幅に削減されたことが判明

上記の実験の結果を簡単にまとめると、以下のようになりました。

  • 「油の揚げ物」より「ノンフライヤー」は脂肪が70%減少、100gあたり45kcalのカロリー削減に
  • ノンフライヤーは調理後のニオイが少ない、後味もノンフライヤーのほうが良い
  • どちらも、抗酸化物質の劣化レベルはあまり変わらなかった
  • どちらも、発ガン性物質(アクリルアミド)の量が同じ

上記のようになりました。

ということで、脂肪分が減少し100gあたり45kcalの減少になったわけです!ダイエットに効果的!!…というわけでも無いですね。

揚げ物を食べたくなったらノンフライヤーで調理したほうが、脂肪やカロリーが減るから良さそうと言えます。

ということでノンフライヤーのメリットは「カロリーが減る!」という1個つきる感じになりました。

もちろんですが、食べて痩せるなんてことは無いので、ダイエット中は揚げ物を控えるべき。ただ、どうしても食べたいならノンフライヤーにしましょう。

揚げ物がやばい理由

下記の通り。

  • 食欲を促進させる
  • カロリーが高い

上記の2つ。

脂を多く含む食品は食欲を暴走させる上に、そもそものカロリーが高いので、結果カロリー過剰になるので太るということです。

実はこの話は別の記事でも過去に解説していて、とある実験で「最も太る食べ物」が判明しているんですが、殆どが「脂を多く含む食品」でした。

関連:【必読】ダイエット中に危険な「太る食べ物」と「痩せる食べ物」を解説【体脂肪を落とす方法も解説】

揚げ物にある深刻な3つの問題

下記の3つです。

  • 油の「オメガ6」
    …インシュリン抵抗性が高まる、甲状腺ホルモンが減る
  • 唐揚げ、天ぷらに使われる小麦
    …グルテンが豊富に入ってる、腹痛、膨満感、下痢、披露が起きる原因に
  • 高温調理で生成される「AGEs」
    …老化物質の1つ。終末糖化産物の略で、老化や糖尿病を引き起こす

特にオメガ6は「多価不飽和脂肪酸」の一種なので、植物性の油には多く含まれる成分ですね。

オメガ6の摂取量が増えると、「糖尿病のリスク」「慢性疲労」「うつ病の原因」などなど、様々な健康被害を引き出す原因となることが科学的に分かっています。

つまり「食べれば食べるほど老化が進む」ので食べないほうが良いですよ、ということです。

加えて食欲が暴走することに繋がるので、食べても食べても満腹感が得られない…なんてことにもなりかねません。

焼き肉とかラーメンとか食べるとご飯が進みますよね?これと同じです。

ダイエットや健康に気を使うなら、できるだけ食べないように控えたほうが良さそうです。

食べなくても生きていけますからねー。
食べたくなる時はありますが(笑)

揚げ物はどれくらいの頻度で食べるとやばいのか

結論は「週1回以上」です。

実際に実験された時の結論です

これは実際にスタンフォード大学が3,000人を対象にして調べた研究で、週1回以上のペースで揚げ物を食べた人は、前立腺がんのリスクが向上したという結果が出ています。

関連:Consumption of deep-fried foods and risk of prostate cancer

揚げ物を食べる時の手順

  1. 揚げ物は月2回程度まで
  2. 調理は「オリーブオイル」「ギー」「ラード」が良い、またはノンフライヤー
  3. 衣は「ポテトスターチ」「アーモンドパウダー」

上記のように行いましょう。

といっても確実な方法でもありませんし、過剰に危険視する必要もありませんが、毎日揚げ物を食べるのはやめたほうが良いので気をつけましょう。

結論:ノンフライヤーは優秀、揚げ物は食べないほうが良い

下記にまとめます。

  • 揚げ物はノンフライヤーで調理したほうが、脂肪やカロリーが減るのでオススメ
  • 健康的な被害は変わらないので、できれば食べないほうが良い
  • 脂は食欲を促進させる
  • 食べれば食べるほど老化が進む
  • 月2回くらいのペースなら食べても大丈夫かも

という感じで、ダイエット視点で見ればノンフライヤーは非常に優秀です。

ただ、揚げ物自体、控えたほうが身のためです。

どうしても食べたくなったら、上記まとめを守るようにすれば、大丈夫だと思います。

【必読】「太る食べ物」と「痩せる食べ物」を解説【体脂肪を落とす方法も解説】

【デブの原因】ダイエット中に危険な「太る食べ物」と「痩せる食べ物」を解説

近年の研究では、「食べると太る食べ物」と「食べるだけで痩せる食べ物」が判明していますが、ご存知でしょうか?

なぜこれを食べると太るのか、これを食べると痩せるのかも科学的に説明されており、根拠もある内容ですので、ダイエッターの方は是非最後までお読みいただきたい内容になっています!

ダイエット中に危険な「太る食べ物」と「痩せる食べ物」を解説

ダイエット中に危険な「太る食べ物」と「痩せる食べ物」を解説

まずは太る食べ物の紹介ですが、全て科学的に研究された内容です。どのような研究かと言うと、、

シンガポール国立大学の研究で、イギリスに住む子供(7~13歳時点)のデータを4,646人調べて、体重や身長、活動量や食事などを分析し「どんな食品が子供のデブの原因になるのか」を調査した内容です。

その結果、以下が子供の肥満に影響を及ぼしていたことが判明しました。

  • ポテトチップス
  • フライドポテト
  • 加工肉
  • マーガリン、バター
  • お菓子
  • 牛乳
  • 砂糖入の清涼飲料水

最も太るのは「ポテトチップス」だという研究結果がでたわけです。まあ見る限りではいかにも太りそうなラインナップですが…。

一方で痩せる食べ物は以下の通り。

  • 食物繊維

これだけです。

ちなみに、「上の結果だと子供の内容だから大人は関係ないじゃないか!」という人もいると思いますが、実は2011年には成人のアメリカ人を対象にした実験も行われていて、結果は以下の画像のようになっています。

こちらも結果として、最も太る食べ物は「ポテトチップス」で、同様のラインナップで「フライドポテト」や「加工肉」が太るという結果になっています。

つまり先程紹介した「太る食べ物」の7つは私達の体でも同じことが言えると。

じゃあ何故、ポテトチップスやフライドポテトは太るのか?という疑問も出てきますが、これは実は「脂質」が原因では無いかという結論が最も濃厚になっています。

ということで詳しく解説していきますが、まずは「太る原因」について見ていきましょう。

結局の所、太る原因は「カロリーの過剰摂取」=「食べ過ぎ」

要はなんで太ったのかというのは、カロリーを多く取りすぎるからであって、それ以外には無いと言われています。

よく昔は「炭水化物カットダイエット」って流行りましたよね。ご飯やパンを抜くことで体重の減少を目指したダイエット方法ですが、これのせいで「ご飯は太る!」「お肉は大丈夫!」みたいな見られ方をするようになりました。

実はこれって意味が無くて、ご飯は大体300Kcalくらいなので、食べなければこの分だけカロリー制限になるので、この分だけ痩せるってだけです。
繰り返しになりますが、太る原因はカロリーの過剰摂取なので、ご飯を食べなくするとかパンを食べない…というよりは、そもそも「たくさん食べなきゃ太らないので痩せます」ということ。

あくまでも太る原因は「食べ過ぎ(カロリーの摂りすぎ)」にあると…。

ということを踏まえた上で、痩せるには以下のことが大切であると言えます。

  • 食欲を抑えること(自然に抑える)
  • 食欲促進させるものを食べない(重要)

上記2つです。

食欲を抑制するには「断食」が最も効果的であると言われていて、実際にメタ分析でも判明していることです。

断食については後ほど解説します。

そして痩せるために重要なポイントは「食欲を促進させる食べ物をできるだけ食べない」ということになります。

食欲を促進させるのは「ストレス」と「脂質」

一般的に食欲を促進させることとして「ストレス」と「脂質」の2つが大きな影響があると言われています。つまりこの2つを抑えることができれば「食欲の暴走」を抑えることに繋がるんです。

実際に、「脂分が多いものを摂るとすごく食欲が増える」という研究も行われていて、炭水化物も脂もどっちも太る結果に。ただ、食欲に関しては「脂を摂った場合の方が990kcalも食欲が増えた」という結果になったんです。

確かに脂っこいものってご飯と一緒に食べると食欲が増す感じってしますよね…。ラーメンとか。

脂は食欲を暴走させるんですね。

ということで食欲を促進させるものとして「ストレス」「脂質」の2つある、そして食欲を抑えるには脂質の多い食べ物を摂らないようにすることが重要であると言えます。

最も太る食べ物という結果になった「ポテトチップス」は脂がヤバイ

最も太る食べ物という結果になった「ポテトチップス」は脂がヤバイ

つまり、ポテトチップスが「最も太る食べ物」と研究結果に出た理由は以下のようになります。

  • 脂がすごく付いているので食欲を暴走させる
  • 少ない割にカロリーが異常に高い
  • いくら食べても満腹感が得られにくいので、多く食べてしまう

ポテトチップスは食欲を暴走させる脂がものすごく付いています。ポテトチップスって平べったい形をしていて、表面積が非常に大きいんですよね。

そこに脂がたくさんついているので、摂る脂量が多い。100gとか食べると余裕で400Kcalを超えます。多いものだと600Kcalを超えたりするんですね。

加えて「いくら食べてもお腹に溜まりにくい」「脂で食欲が暴走」という最悪の条件がついてしまうので、最も太ると認定されてしまったということです。

ダイエットするなら、ポテトチップスだけは食わないほうが良い!これだけは事実ですので是非受け止めてほしいと思います。

フライドポテトや加工肉も同様に「脂」が多いのでOUT

ポテトチップスの次に太る食べ物と判明したものが「フライドポテト」と「加工肉(ソーセージやベーコンなど)」になっています。

この2つの理由も同様に「脂が多いから」です。

要は脂が多いものは「食欲を促進させる」「カロリーが高い」ので太ります。研究結果でもこのように出ていますので、これも事実。

この感じで行くと「天ぷら」もOUTになります。もう「脂が多い食べ物」は大体止めたほうが良いことになりますね。

砂糖が使われた飲料水やお菓子も、食欲が増える

冒頭で紹介した研究でも「砂糖が使われた清涼飲料水」は太るという結果になりました。お菓子も同様ですが、食欲が増えるから太るという結果になりました。

理由は単純で、「砂糖がエネルギーとして使われないので、脳がもっと欲するようになる」からです。

砂糖が入った飲み物とか飲むと「甘い」って感じるんですが、いくら摂取してもエネルギーとして使われません。そうすると脳が「もっと甘いものを摂らなきゃ」と思ってしまうわけです。いくら甘いと脳で感じてもエネルギーにならないからですね。

加えて甘いものは総じてカロリーが高い、そして甘いものを欲している時に食べるとついつい食べすぎてしまうので、砂糖が使われたものは飲料水やお菓子も同様に太る食べ物だという結果になったわけです。

ちなみに、「甘いもの食べると元気になるー!」「疲れが取れる-!」なんて言う女性もいますが、これも嘘だということが分かっています。

これについては以下の記事を是非読んでみてください。

関連:【ヤバイです】疲れた時に甘いものを食べるのは、逆効果なので止めようという話

唯一「痩せる食べ物」と認定されたものが「食物繊維」

結論を言うと、食物繊維が最強であるということですね。

理由は以下の通り。

  • 満腹感の上昇
  • 脳に「食欲抑制」を直接働きかける(らしい)

内容を見ると、直接痩せるというよりは、満腹感が増えて食べる量が減るので、基礎代謝で脂肪が燃えてくれるようになるということです。つまり「食べるだけで痩せる食べ物」ということになります。

満腹感の上昇も痩せることに大きく影響しているんですが、一番の理由は「脳に食欲抑制を直接働きかけているから」で、効果が実験でも認められています。

といっても、まだマウス実験での段階なので確実なことは言えません。ですが上記が一番可能性があると言われていて、様々な研究で「食物繊維で痩せる」というこは事実ですので、かなり信憑性が高い内容となっています。

結論:脂を控えて食物繊維をたくさん食べる!

まとめです。

  • 最も太る食べ物は「ポテトチップス」
  • 脂の多い「フライドポテト」「加工肉」も同様に太る
  • 脂が多い食べ物は、食欲が増える&カロリーが高いので太る
  • 砂糖も同様に食欲を増やすので太る
  • 唯一、痩せる食べ物は「食物繊維」

上記の用になりました。

脂の多いものって美味しいんです、美味しいんですが…食べると太るのでダイエット中には摂らないほうが良いよね?ということが理解できたかと思います。

砂糖が使われた甘いものも駄目ですし、ダイエット中は食べたいものが食べられなくて辛くなりそうです…。

でもこれらの内容は事実なので、是非食べることを避けてダイエットを続けていきましょう!

ということでメインテーマは以上なんですが、途中で「断食」について触れたので、このことについてもう少し補足として説明をしていきます。

結論を言うと「食欲を抑制して体脂肪を減らしてくれる断食は最強のダイエット方法だ」という話になるので、興味がある方は以下から解説をするのでお読みください。

太る食べ物を食べなくなる方法は「断食」がオススメという話

太る食べ物を食べなくなる方法は「断食」がオススメという話

最強の食欲抑制法として「断食」をオススメしています。

先程太る食べ物を解説しまして、じゃあそれらを食べなくするのが一番いいんですが、無理やり食べないように我慢するとストレスが増えて逆に食欲が増すので意味がなくなります。

できるだけ「自然に食べる量を減らせる」方法が一番良いので、そのことを踏まえると「断食」が最強なんじゃないかなと個人的に思っています。

詳しい内容は以下の記事に書いてますが、こちらでも簡単に解説します。

関連:【ダイエット】体脂肪を落とす効率良い方法は「断食」です【詳しく解説】

断食は、筋力を落とさずに体脂肪を減らすことができる

断食をすると食欲が抑えられるというのは事実ですが、筋力を極力落とすこと無く体脂肪を減らすことができる唯一の方法だと言われるほど、ダイエットには大きく貢献してくれます。

といっても、行う断食は「何も食べない」というより「食べない時間を増やす」感じ。ようは「プチ断食」です。

上記で紹介した記事に詳しく書いてありますが、リーンゲインズやIPFといったプチ断食が効果的で、1日のうちに食べない時間を14時間~16時間設けることで、体が危機感を覚え、お腹周りの脂肪をエネルギーとして活用し始めるために、脂肪に大きく影響するのが「プチ断食」です。

実際の研究結果でも、筋力をほとんど落とさずに体脂肪を減らせることが分かっていて、一番体脂肪が落ちたのは「お腹周り」という結果にもなっています。

私達女性だけでなく、男性にも朗報なこの結果なので、筆者は「断食」をオススメしています。

ということで是非、太る食べ物をできるだけ控えて、食物繊維を豊富に取り、断食にも挑戦してみてダイエットを成功させてください!

以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【痩せます】朝ごはんを抜くダイエットが体脂肪に効果的な3つの理由

【痩せます】朝ごはんを抜くダイエットが体脂肪に効果的な3つの理由

今回は「朝ごはんを抜くダイエット」というテーマで解説をしていきますが、結論を言うと「体脂肪の減少に効果的」であることが判明しています。

今まで「朝ごはんを食べないと集中力がつかない」「1日の活動パフォーマンスが上がらない」など、否定的に捉えられていましたが、実は朝ごはんを抜く方が、朝ごはんを食べるよりもメリットが大きく、ダイエットにも繋がることが、最近のデータで明らかになっています。

ということで、上記の内容を深掘りしていく内容になります。

朝ごはんを抜くダイエットが体脂肪に効果的な3つの理由

【痩せます】朝ごはんを抜くダイエットが体脂肪に効果的な3つの理由

以下のとおりです。

  • 1日の摂取カロリーを抑えることができるから
  • リーンゲインズと同じ状態になるから
  • メタ分析などで体のパフォーマンスが向上することが確認されている

上記3つが、朝ごはんを抜くダイエットが体脂肪に効果的な理由となります。
これらの内容は別に憶測や空論で言っているわけではなく、実際に実験された内容やメタ分析の内容から導き出された答えなので、かなり信憑性が高い内容となっています。
見慣れない単語もあると思いますが、順番に解説を行っていきます。

朝ごはんを抜くダイエットが効果的な理由①:1日の摂取カロリーを抑えられる

単純明快な理由ですが、朝ごはんを抜くので1日3食を摂るより摂取カロリーを抑えることができます。

体脂肪を減らすことに対して一番効果的なのは「摂取カロリーを抑えること」ですので、朝ごはんを抜くだけで1日の摂取カロリーを減らせるのは実は有効なダイエット方法になります。

それだと「食欲が増すんじゃない?」「逆に太るんじゃない?」と言う人が少なからずいますが、実はこれは最近になって科学的に否定されていまして、以下のリンクに掲載された実験内容が興味深かったので紹介します。(※関連

49人の女性を対象に、「朝ごはんを食べる」「朝ごはんを食べない」の2つのグループに分けて実験を行ったものです。

上記の研究の目的は「4週間にわたって朝食を非常習的に食べる女性のエネルギーの摂取量、運動量、体重、体脂肪に対する、朝食の影響を調査すること」にあります。

つまり「朝ごはんを抜いた時と食べた時で体にどんな変化があったのか」ということを実験した内容なんですが、結果は以下のようになりました。

  • 朝食を食べたグループについて、体重に0.7±0.8kgの変動、摂取カロリーは「食べないグループ」と比較すると266±496Kcal多く摂っていることがわかった
  • 朝食を食べたグループの方が「食欲旺盛」だった
  • 朝食を食べても食べなくても、1日の活動量は変化が無かった
  • 朝食を抜いたグループは、空腹感の増加が特に無かった

上記のようになったわけです。ということは別に朝食を抜いても害があるわけじゃ無いんですよね。
むしろ朝食を食べた方は普通に体脂肪率が増加して太っているので、普段から朝食は食べないほうが良いかも?ということにもなります。
ということで、朝ごはんを抜いたら「食欲が増す」「太る」「空腹感が増える」と今まで言われていたことは、実は全部嘘で、朝ごはんを抜いたほうがダイエットにも効果があるので得だよねっていうことが言えるわけです。

朝ごはんを抜くダイエットが効果的な理由②:リーンゲインズと同じ状態に

リーンゲインズは簡単に言うと「プチ断食」のことで、ごはんを食べる時間、食べない時間を決めて、そのサイクルを繰り返す断食方法になります。

このプチ断食も同様に、「体脂肪に大きく影響が出て痩せる」とメタ分析で明らかになっています。

詳しい内容は次の記事にまとめてありますので、興味ある方は覗いてみてください。

以下のリンクからアクセスできます。

関連:【ダイエット】体脂肪を落とす効率良い方法は「断食」です【詳しく解説】

リーンゲインズの例として、男性なら「16時間は何も食べない、8時間は食べても良い」、女性なら「14時間は何も食べない、10時間は食べても良い」というサイクルを、毎日繰り返していくわけです。
朝ごはんを抜くということは、自然と「食べても良い時間」が減ることに繋がるわけなので、実はリーンゲインズと同じことをやっているんですよね。

朝ごはんを抜くダイエットが効果的な理由③:メタ分析で体のパフォーマンスが向上することが確認されている

これは「朝ごはんを抜く」というより「リーンゲインズ」でのメタ分析の結果ですが、体のパフォーマンスが向上して、消費エネルギーが増えていたことも明らかになっています。

これも先程紹介した記事に詳しく載せているので、ここでは割愛しますが、要はカロリー制限で体に気合が入ったんですね。

体のパフォーマンスが向上するということは、日中も活発に活動できますし、ダイエット以外にも仕事やプレイベートにもメリットとして働きます。

結論:朝ごはんを抜くだけでダイエットに効果的で、いろんなメリットがある

朝食を摂らないだけでカロリー制限に繋がり、体脂肪に大きく影響してくるので、ダイエットに効果的であることも判明しましたが、体のパフォーマンスも向上しますので、ダイエット以外のメリットもあります。

  • カロリー計算する必要がほとんど無い
  • シンプルなので実践しやすい
  • 運動や食事管理が不要になる
  • 習慣化しやすい

ジムに通ったり、1日のカロリーを計算して…なんて面倒なことが無くシンプルに行えることなので、非常に簡単ですね。朝食を抜くだけなので。

朝食べないとキツイ…と思う方もいると思いますが、思い込みだけで実際にやってみるとあまり苦にならないことも多いですし、人間は慣れる生き物なので、数日続けるだけでも体が慣れてしまうというパターンがほとんどです。

60日間続けると習慣化することも容易にできます。要は毎日歯磨きするような習慣と同じように、毎日続けないと気がすまないような感じになるでしょう。

補足:女性の方は体調と相談して続けるようにしてください

もし明日から朝食を抜いてダイエットをしよう、またリーンゲインズをやってみようという方で、特に女性の方は体調に注意してください。

極端に食べる量を減らしたり、急に食べなくなったりすると「生理不順」などの悪影響も出てきます。
体調を崩すのは本意ではありませんので、大切なのは「無理をしない」ということ。
もしダイエットしたいけど断食はキツイという方はIPFといった「プチ断食」も効果的なので、興味ある方は以下の記事を参考に実践してみてください。

関連:【ダイエット】体脂肪を落とす効率良い方法は「断食」です【詳しく解説】

ということで以上になります。

今まで運動や食事制限でのダイエットは確実と言われているものの、続けるのは大変でした。時間も必要ですし根気も入りましたから。

でも「朝ごはんを抜く」というたったこれだけでダイエットが期待でき、体のパフォーマンスも向上されるのであれば、やったほうが得だよね?ってことになりますね。

でも女性の場合は体調と相談しながら続けてほしいので、無理はしないようにしてください。

また、実際に実験で行われた時は体重の減少や体脂肪の減少も確認されていますが、個人差もありますので、確実に効果があるわけではありません。

そのことを踏まえた上で実践してみてください。