【科学的根拠あり】美肌に効果が期待できるオイルを3つ紹介します

ケア方法 スキンケア

こんにちは、白崎です。

今回は「美肌に効果が期待できるオイル3つ紹介します」というテーマで解説を行いますが、美肌に効くというのは「抗炎症作用が期待できるもの」を指しています。

過去に行われた科学的実験に基づいた内容になりますので、信憑性も高く効果も期待できるのではないかと。

ということで、美肌効果があるスキンケアを試したい方、オススメのオイルを探している人は必見です。

ライター紹介

ライター:白崎 璃緒

美容アドバイザー歴6年のアラフォー女。化粧品検定1級取得、美容記事執筆、監修や美容指導など。趣味はカメラ。ダイエット指導歴2年。

当サイト(Medical IT Link編集部)では過去に「スキンケアは保湿剤と日焼け止めがあれば十分!」なんて記事も出していて、高いコスメは買う意味が無いんじゃないかとお伝えしております。

コスパも良く、科学的な証拠も多いために、ワセリンがあれば十分だよって話をしているわけですが、最近になってオイルの効果を調べた研究も出ていて、これらのオイルも使えるのでは?と思い、今回記事にしました。

過去の記事は以下のように。

[st-card id=544 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]

【科学的根拠あり】美肌に効果が期待できるオイルを3つ紹介します

【科学的根拠あり】美肌に効果が期待できるオイルを3つ紹介します

ズバリ、以下の3つです。

  • ホホバオイル
  • シアバター
  • エミューオイル

美肌に効果が期待できるオイル①:ホホバオイル

その名の通り、ホホバの種子を原料とした植物油のことですね。

特に珍しいオイルではなく、今までもクリームとか軟膏、化粧品や医療品にも使われているので、割と身近なオイルです。

[amazonjs asin=”B00028MLJ8″ locale=”JP” title=”100%ピュア ホホバオイル海外直送品”]

そして、最近になって目立ってきている研究データもありまして、以下のような内容があります。

  • 2013年、レビュー論文にて「ホホバには日焼け止めや保湿剤などの化粧品処方で役割を果たす」と解説、ホホバには抗炎症作用がある。(※関連
  • 2010年、イタリアの大学にてホホバオイルでむくみが改善、傷の治りが早まる、コラーゲンの合成を高める、抗炎症作用などの美肌効果が期待できることが判明した(※関連

ということで、ホホバオイルが美肌効果をもたらす実験も出てきていて、それぞれ信憑性も高いし良い効果も期待できることが分かってます。

特に「コラーゲンの合成を高める」という点は美容の視点から見れば最高に良い効果ですね。年齢肌に強く効果が出そうな気がします。

ホホバオイルは比較的安価ですし、最近だと無印良品とかで簡単に購入できるものもありますので、是非お試しあれ。

美肌に効果が期待できるオイル②:シアバター

シアバターはアカテツ科のシアーバターノキ種子から取れる植物性脂肪のことで、シアーバターとかシアバターとか言い方が若干変わってますが、どちらも同じものです。

アフリカだと鎮痛剤として使われてきたオイルらしく、肌の炎症を抑える作用もあると言われています。

実際言われているだけじゃなくて、炎症性の物質や炎症を進行させる物質が大幅に減少したという実験データもあったりします。(※関連

マウス実験でも肌の炎症を抑える作用が確認されたものもあるので、シアバターに関してはかなり抗炎症作用が期待できる成分と言って良いかと。(※関連

ということで、シアバターも美肌効果が科学的に証拠があるものだと言えるわけです。

[amazonjs asin=”B014PMS6B8″ locale=”JP” title=”NOW Foods ソリューション シアバター 7 fl oz (207 ml) 並行輸入品”]

[amazonjs asin=”B005FO9A7U” locale=”JP” title=”TO-PLAN(トプラン) シアバター全身保湿クリーム 170g”]

強い抗炎症作用が期待できますので、除毛後に使ってみたり、または除毛剤に直接配合しているものもありますので、こちらもお試しあれ。

シアバター

moomo ムーモ 除毛クリーム 120g

高級シアバターを配合した除毛剤、美容成分や保湿成分も使われており、除毛後のケアも不要に。

[st-mybutton url=”https://medical-it-link.jp/beautiful-skin-effect-link1″ title=”詳しくはコチラ” rel=”” fontawesome=”” target=”_blank” color=”#fff” bgcolor=”#43A047″ bgcolor_top=”#66BB6A” bordercolor=”#81C784″ borderwidth=”1″ borderradius=”5″ fontsize=”” fontweight=”bold” width=”90″ fontawesome_after=”fa-angle-right” shadow=”#388E3C” ref=”on”]

美肌に効果が期待できるオイル③:エミューオイル

こちらはオーストラリア原産の飛べない鳥「エミュー」から抽出された脂肪組織由来のオイルのことで、日本ではあまり一般的ではないオイルですね。

最近のレビューでは2015年に行われたもので、ポリフェノールやカロテノイドが豊富に含有していて、抗炎症作用に効果を発揮すると結論が出ています。(※関連

マウス実験でも2016年に行われているものがありますが、炎症性サイトカインが最大で70%減少を確認したという内容もありまして、ニキビとか肌荒れなんかの美肌効果が期待できそう。(※関連

また、2014年のインドで行われた実験では、エミューオイルはシワが減ったりコラーゲン合成が増加したりという現象が確認されていて、なんともすごい美容効果が期待できるオイルとして注目をされるようにもなってます。(※関連

とはいえまだまだ実験データが少ないのが現状でして、もしかしたらシワに効果があるかも?程度に捉えていただくようにお願いいたします。

[amazonjs asin=”B010QH3ZTO” locale=”JP” title=”EMU OIL 100%ピュア エミューオイル 500ml 海外直送品”]

結論:肌荒れやハリが無くなってきたら使ってみると良いかも

ということで、ここまで紹介した3つのオイルは、「肌荒れがひどい」とか、「お肌のハリが足りなくなってきた」といった場合に使うのが良いんじゃないかと。

3つのうちどれが一番良いのかってことですが、個人的にはホホバオイルが良いのではないかと思っています

安価ですし大手メーカーも取り扱っていますから、入手も比較的簡単です。

また、肌荒れ限定で効果を発揮してくれるものなら別にありまして、過去に解説を行った記事がありますので、以下の記事をチェックしてみてくださいな。

[st-card id=711 label=”” name=”” bgcolor=”” color=”” readmore=”on”]